• 締切済み
  • 暇なときにでも

素敵だと思えた学校の先生

最近は学校の先生の不祥事のニュースが多いです。 一度埃が立つと一気に取り上げられるという背景もあるのでしょうが、それを差し引いても多いような気がします。 ですがその反面、見えないところには頑張っていらっしゃる先生方もいると思います。皆さんの周りにもすばらしいと思える(思えた)先生はいらっしゃいませんでしたか? 授業方針が、人間性が、あるいは先生としてはどうかしらないけどとにかく面白い人だったなどといったものでも結構です。また、現在学生の方、今は社会人だけど思い返してみて、保護者として見た子供の学校の先生がなど、どのような立場から見た先生のお話でもよいです。 エピソードなどを添えてお話していただけると幸いです。 その際、問題なければ今から何年くらい前の先生だったかも教えていただけると参考になります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数144
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.8
noname#55129

中学一年の時の担任の先生の事です。 僕は当時、友達がいなくていじめられていて、学校を休んだら休んだその日に、家に電話して来てくれた上に、自宅まで来てくれて暖かいお話をしてくれました。 ただその先生に制服の決まりを破ったことで怒られた時期があって、一時期その先生に失礼な態度を取ってしまうこともありました。 2年生の終わりごろに仲直りしましたけど・・ 結構長かったです・・ でも今思えば本当に良い先生でした。 話は面白いし笑顔の耐えない方でした

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 学校の先生との距離感

    初めて質問させて頂きます。 子どもが通っている学校で、保護者のサークルに参加しています。 他学年の先生がそのサークルの担当をされていて、色々とご指導頂いています。 昨年末、その担当の先生と少しお話しする機会があり、 それから学校で見かけた時などに、ご挨拶するようになりました。 (それまでは会釈程度でした。) サークルが昨年で一旦お開きになったので、 お世話になった先生にお礼が言いたいのですが、 なかなか会う機会がなく、気付けばもう2月。 今度、サークルで年度末の集まりがあるので、 もし先生が来られたら、お礼が言いたいなと思っています。 バレンタインが近いので、感謝チョコを渡そうかな?と思ったのですが、 そこでふと、先生との距離感について考えてしまいました。 チョコレートを渡すと言うのは、ちょっと行き過ぎなのでは?と。 同じ学年の保護者で話し合って、代表で渡そうかとも考えましたが、 先生にチョコレートを渡そう!と言い出す事で、 他の保護者に変に(先生に気があると)思われるかも知れない、 などと考え始めてしまい、いけない事を思いついてしまった気がしています。 そこで皆様にお聞きしたいのですが、 保護者が先生にチョコレートを渡すのはおかしいでしょうか? 私は、先生と会話出来た事で、親しくなった気でいたのですが、 親しく思い過ぎでしょうか。 担任の先生ではないので、学校の先生と言うよりはむしろ、 習い事の先生や、ジムのトレーナーさんのように先生の事を感じています。 先生をされている方からもご意見頂けると嬉しいです。 よろしくお願い致します。

  • 小学校の変わった先生

    タイトル通りですが、息子が通う小学校に変わった教師がいます。 今、三学年ですが、2年生の頃から同じ担任なので、2年目ということになります。 一年目の春頃、保護者から不安の声がたくさんあがりました。 なぜかというと、子供を休み時間になると別室へ連れていき、首を絞めるまねごとをしてみたり 返事の声が聞こえないというような些細な事だけで暗い部屋にずっと座らせておくといったような、そのようなことを毎回、色々な児童にしてくることがあり、私の子供も含めてみんな学校へ行きたくないと言い出したからです。 私も心配になり、朝仕事へ行く前に学校へ行きたくないと言う息子を一緒に教室まで送っていき、一体どんな先生なんだろうと顔を見にいきました。 見た目は、ごく普通で、50歳になるかならいかくらいの年齢の男の先生でした。 保護者で役員の方から、教頭先生へのお話として、子供たちが学校へ行きたくなくなってきてしまっている現状や担任の先生のしている行動のおかしな点を伝えてもらい、首絞めや別室に呼び出すようなことがなくなるようにしていただきました。 その後、問題ないように思っていたのですが、連絡帳をとおして保護者へ児童に対する不満とも思われる内容を書かれることがたびたびあり、それもひとりではなく色々な子について記載があり、書かれている内容の例としては、連絡帳に押す保護者印(保護者が見ましたという確認の為の印)を誰が押しているかを児童に問い詰めて聞き出し、自分で押してきたという子に対して、 ルール違反だと責めて叱り、ルールとしてはしてはいけないことですと親宛にも書いてあるのです。 基本的には、連絡帳を見た親が押すのは正しいことですが、家事や仕事が忙しいとき母親が内容はちゃんと見たから、自分でシャチハタで押しておいてくれる?というようなことは日常ではどの家庭でもあるのではないかと思いました。児童にわざわざ誰が押したか聞き出してまで責める必要はあるのか?と数人の保護者から疑問がいくつかあがったのです。 内容は別にもたくさんあるのですが、一例としてあげてみたこの印についてはうちの子にも書かれて私自身も一体どんなルールなのかと首をかしげてしまいました。 他の学年(長女が4学年)でいうと、担任の先生から親に対してそんなことを言われたこともなく、連絡帳のはんこに関しても親に自分からちゃんと見せて内容を伝えられれば自分で押すのもOKだということでした。 変わった先生の言うルールというのは、学校全体のきまりではなく、その先生だけの中なんだなと思うと、守らなければいけないのか疑問?です。 もっと例はたくさんあるのですが、ここでご質問したいことは、このような先生に対して、 保護者が疑問に感じたことがあった場合、(前回は体罰のような首絞めの真似事だったから 教頭先生で対応して頂いたけれど)学校へお話してもいいのかどうかということです。 こんな小さいことでいちいち連絡してくる親なのかと思われてもきっと仕方がないのでしょうけれど、子供たちにとって毎日行く学校で起きていることなので子供だってストレスに感じるでしょうし、心配なのは子供たちの気持ちなので、学校側でもきっとわかってくれると思うのですが・・・その先生の方針だから仕方がないと思って我慢して従うしかないのかわからなかったので、ご質問させて頂きました。 アドバイス等よろしく御願いします。

  • 学校の先生方への質問

    保護者なのですが 学校の先生方への質問です。 今いらっしゃる学校から転勤されたり退職されたり する場合、 来年も継続される場合と比較して 生徒への指導や距離のおき方に 違いがあるものなのでしょうか?

  • 回答No.7

小学校3年生の時の担任の先生が印象に残っています。かれこれ10年以上前の話です。 苗字が珍しいせいか、私はいつも男子生徒(複数)にからかわれていました。 「やめて」と言っても無視しても止めてくれないので、その内私はからかってくる相手に対して叩いたり蹴ったり、といった行動をするようになりました。(私の行動はもちろん良くはありませんが、そうする以外の対処法を知らなかったので) 授業参観後の保護者面談の際に、からかってくる子の親が私がいつもその子達に暴力を振るっている、とう話が先生のところに来ました。 私の親の番になった際に先生から「お宅のお子さんがクラスのお友達を叩いたりしているようですが」という話があったそうです。 帰宅後、私は母から事実かどうかを確認されました。もちろん、事実なので叩いたり蹴ったことは認めましたが、母に自分がなぜクラスの子を叩いたのか、その理由を話しました。 その後母は、先生のところに我が子がクラスの子を叩く、蹴るといったことをしていた事実となぜ、そのような行動を取っていたかの理由をお詫びとともに説明しにいってくれました。 先生は相手の親御さんに私が取った行動の事実はお詫びし、その中でどうしてそのような行動を取ったかの気持ちを説明してくれました。 相手の親御さんからもお詫びの言葉がありました。 それからしばらくは、からかわれなくなりました。少ししたらすぐに元に戻りましたが…。 片方の生徒からの主張だけでなく、どちらの言い分もきちんと聞いてくれる先生はやはり「良い先生」なんでしょうね。 結局からかいは止まりませんでしたが、先生がきちんと私の気持ちを聞いてくれた、という満足感があるせいか不思議と良い思い出として残っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
noname#46635

またまた登場します。 小学校6年の時の担任もすごく思い出深い先生で どちらを書こうか迷ったのですが 再度登場させていただいて、書かせてください。 その先生の第一印象は”かっこいい”でした。男性教師です。 ちょっと古い俳優ですが、吉田栄作にそっくりでした。 水泳が得意で、オリンピックを目指していたくらいなので かなりレベルは高いほうだと思います。 この先生はひとことで言えば熱い!!熱血教師です。 夏休み前の事前指導で川遊びの危険性を身をもって証明してくれました。ま、指導の場所はプールだったのですが、服を着て水に濡れた状態で陸にあがるのはとっても難しいという事を体現してくれたのです。 そう、この先生、服を着たままプールに飛び込みあたふたしながら プールサイドまでたどりつく姿を全校生徒の前でやってのけたのです。 服を着ないで海パン姿でも飛び込んでもくれました。 もう、わかりやすいやらおかしいやら… 教室の窓際にいつも先生の海パンが干してあったのですが 生徒がおもしろがって海パンキャッチ(海パンを投げてキャッチした人は鬼で、鬼が投げた海パンに触った人は鬼の子分)をしている 現場に踏み込まれました。先生は大声で怒鳴るのです。 ”お前ら俺の海パンで遊ぶんじゃない!!” でも、先生の表情はまんざらでもない様子で 心の中では”俺っておいしいなぁ・・”と思っていたと思います。 海パンキャッチの現場に2,3回遭遇した先生は、最終的に ”お前らそんなに俺の海パン好きか?欲しいならやるぞ”と 言っていました。生徒全員大合唱で ”いらねーーーよ!”と言ってるみんなは楽しそうでした。 そしてこの先生は生徒をまるで大人扱いでした。 生徒全員と交換日記をしていたのですが ある女子生徒をえこひいきするのはなぜ?と書いた事が あったのですが、その時の先生の答えが”お前教師を見くびるんじゃないよ”でした。こんな事子供に言わないですよ、普通。 音楽が大好きな先生でしたので 私もよく音楽の話をしました。それも、洋楽!ニューミュージック! 当時、ヴァンヘイレンの1984というLPが流行っていて ドレミファドンの超イントロドン!でよくかかるあの曲は何? と聞いた事があって、 先生は”ヴァンヘイレンのジャンプだよ”と教えてくれました。 この先生にロッドスチュワートのLP借りた事あります。 アーティストは忘れましたが サンセットメモリーという曲の”サンセット”ってどういう意味?と 聞いた記憶もありますね・・・。 6年生に洋楽、ニューミュージックを勧める先生って・・・。 その先生の影響で今でも洋楽は大好きです。 カッコイイ洋楽を見つけると 今でもその先生の顔がサブリミナルで浮かんできますね。 自分は子供でもない大人の一歩手前なんだな、といつも この先生に教えられてた気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

中学3年生の時の担任の先生。 9年前くらいですかねー たぶん今も先生してらっしゃると思います。 毎日、学級通信を作ってくれました。 生徒一人一人の良い所を書いてくれたり、班ノート(班の中で交換日記みたいな事をしてました)に良い日記があったらのせてくれたり… そのおかげか、みんなの結束力が強くなって学内のバレー大会や合唱コンクールで優勝したりしました。 大会優勝等で目立った子はもちろん、家庭訪問の地図がうまく描けた等目立たない子にもご褒美に消しゴムをくれたり、卒業の時にはクラスの思い出ビデオテープを作ってくれたり。 受験や部活の愚痴を聞いてくれたりと、生徒と向き合ってくれました。 先生はおもしろくてやさしかったし、クラスも居心地がよかったです。 幼稚園~大学までの学校生活の中で一番楽しくて幸せな時期でしたね~ 戻れるなら、戻りたいです。 受験勉強は嫌ですが(笑) もう一人、大学のゼミの担任。 この方は現役で、卒業してもたまに遊びに行きます。 表裏がないので信用できます。 嫌な事はすぐに忘れてしまうらしく(というか気にならないらしい)他の教授みたいに陰険な事はしない所がよかったです。 研究を手伝ってくれたり、実験的な事を一緒にやってくれたり、とても親身になってくれました。 教室にはほとんど行かず、ほぼ先生の研究室にいました。 大学生活は最悪でしたが、この担任のおかげで最後の1年だけは楽しかったです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

クラスの生徒一人一人をしっかりと見ていてくれているという感じがする先生ですね。そのような先生が担任なら、結束力が高かったというのも頷けます。 >学校生活の中で一番楽しくて幸せな時期でした 先生にとってこれ以上の言葉はないでしょう。 どの先生も一生懸命やってくださっているのでしょうが、やはり先生次第で居心地がよかった時期に差が出てしまう気持ちもわかります。 そういう点ではやはり先生の良し悪しは重要ですよね。一生心に残るわけですから。 中学・大学の先生どちらも共通する点は「しっかり向き合ってくれている」ということでしょうか。大人であるような先生にとってはたわないことでも、生徒の話をしっかりと聞いてくれる先生は子供心に信頼できますよね。またそこが先生という職業の難しいところでもあるのでしょう。 参考になりました。ありがとうございました。

質問者からの補足

回答してくださった方、ありがとうございます。 「うちにもそんな先生いた」というのから「そんな先生も世の中にはいるんだ」というものまでありました。 今のところ、全体的に10年以上前のお話が多いようです。 一口に言えば「一昔前」にあたる先生方ですね。 「先生の良さ」というのは年を経てからわかるということも大なり小なり関係があるのだと思いますが、その反面「最近の」先生方は昔のような暖かい感じよりも淡白な雰囲気になってしまったのかと首をかしげてしまう思いです。 まだまだ意見を参考にさせていただきたいので、もうしばらくの間回答募集します。「最近」でも「一昔前」でもどちらでも結構です。奮って回答いただけたらと思います。 -Rotti-さん、補足欄を使わせていただいて申し訳ありません。

  • 回答No.4
noname#46635

追記 No.3です。 25年前のお話です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#46635

小学校4年の頃、臨時で担任になった先生。 宿題のプリントは全部捨てて、 先生がオリジナルで宿題の問題を作って くれました。○○さんが八百屋にりんごを買いにいきました。。。のような問題文を作ってくれるのですが、 ○○の部分が 生徒ひとりひとりの名前なのです。今日は○○ちゃんが出てきたから 明日は僕だといいなーっとみんなが楽しみにしていました。 とっても簡単で10分でできる問題でした。が! 先生は言いました。電卓使ってもいいし、お父さんやお母さんに 聞いてもいいから、絶対に忘れるなよ!と。 どんな手段を使ってもいいから宿題やってこい!と。 ひとりでも忘れた人がいたらクラス全員昼休み遊べないという過酷な お仕置きが待っていました。 もちろん、全員宿題やってきましたよ。 驚いたのは 今まで頭の回転が遅いと馬鹿にしてた子に クラスの秀才が宿題を教えてあげてた(やってあげていた)事。 昼休み遊べないくらいならこいつの宿題やってやる!!と 笑っちゃう遊びたい根性で教えてあげたのでしょうね。 知能の発達の遅い子、家の手伝いをしていて宿題をわすれがちな子、 仲間はずれにされがちな子ほど先生の手作り問題文に 名前が出てきた気がします。 この先生が担任の時は みんなが仲良くて、貧しい子も可愛い子も不細工な子も みんなおんなじなんだなーって子供ながらに 思えました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

子供の心を引き付けるスキルと、分け隔てのない考え方がさすが小学校の先生という気がします。たったこれだけの文章の中からでも素敵な先生だったんだという感覚が伝わってきます。 ずいぶんと昔のお話のようなので、その先生が管理職などになられていたら尚学校が活気付くかもしれません。 小学校のうちからそういったまとまったクラスで過ごせたかどうかは、その人の人生を大きく左右する要因のひとつだと思います。 自分も幸い小学校高学年の先生が素敵な先生だったこともあって、成人後の今でもそのクラスの仲間は仲がよく日常の支えとなることがあります。 逆に先生の嫌な思い出の話の中では、必ず贔屓をする先生というのが挙がります。やはりどの生徒にも公平であることは、良い先生であるための資質として、かなり上位にランクするのかもしれませんね。 参考になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.2

15年位前の高校時代の話です。 私のいた高校は、職員室というものがなく、まるで大学のように、教師が1人1人研究室を持っているという特徴がありました。当時の世界史の教官は、教科書に書いてあるレベルの知識はあるのが当たり前という態度で、その上で歴史を概念的に理解するとはどういうことか、世界史は暗記科目ではなく、歴史の趨勢に関する概念把握と、個別事件についての知識を有機的に理解する深い学問だということを教えてくれました。理科系の生徒の反応はイマイチでしたが、私のようなゴリゴリの文科系の生徒にとっては非常に魅力的な教師で、今の私があるのは、先生の影響です。 期末テストのスタイルは、いつも同じパターン。「ブルガリアにおける●●政権の成立と、▲▲国における■■の成立までの過程を、東方正教会の影響という観点をまじえて書け。400字以内」とか、「ゲゼルシャフトの概念と、ゲマインシャフトの概念の違いを書け。400字以内」などという、ほとんど高校生むけとは思えない問題を、45分だったか50分だったかの1授業時間のうちに3題も出すという、今から見れば信じがたいテストでした。が、受けていて楽しかったです。 基本的に進路指導というものをほとんど行わない高校だったのですが、社会科学の大学に進みたいと言ったら、研究室に招かれました。入って驚いたのが、入り口からいきなり見える位置にあるゲルニカ(ピカソ作)と、天井まで届くびっしりと本で埋め尽くされていた本棚です。いろいろ話に乗っていただきましたが、ビザンチンの歴史に特に興味を持っていた人で、もうそろそろ引退の年齢だというのに、「ワシは最近、ロシア語を勉強しなければならんと強く感じているんだ」と言っていました。この、衰えることのない知識欲に圧倒されました。なお、この人は、後に副校長になりましたが、私の高校では副校長が事実上のトップです。大学付属校なので、校長は大学から派遣されてくる名誉職のようなものです。誰もその大学には進学しないんですけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どの学校にも一人はいますね。一見変わり者風というか学者肌の先生。 自分は物理と数学の先生が良い意味での不思議先生で大好きでした。 そういった先生の知識には子供ながら驚かさた記憶が多々あります。 こういった先生は、ただ知識を並び立てるだけの授業になったとき悲惨な評価を受けてしまうことがありますが、そこに若干のユーモアが混ざると、授業中の余談がとてつもなくおもしろいですよね。 余談がおもしろいと、ダルイと感じていた通常の授業にも自ずと身が入るから不思議です。 今思うと、教科書からだけでは伝わらない面白さを語れるかどうかも先生としての大事なひとつの仕事だったのかもしれませんね。 >衰えることのない知識欲に圧倒されました やはり学校の先生は自分の専門以外のことも幅広く知っていたほうが素敵ですよね。休み時間や放課後に授業のこと以外の知識を披露してくれる先生には憧れたものです。 子供たちに勉強を教える以上、自分も常に何かを学んでいる立場でないといけないのかもしれません。 ありがとうございました。参考になりました。

  • 回答No.1
  • point_F
  • ベストアンサー率30% (13/43)

現在20代前半で中学の頃の思い出なので、7・8年前の話になります。 結構トンデモない悪さをして、いつもニコニコしている仏のような先生に思いっきりビンタされて小言を言われました。 でも途中から反省の意を汲んでくれたのか、ジョークも交えて笑わせてくれた上に「やられるばっかりじゃ、何かわだかまりが残るやろ。一発俺にもビンタしていいぞ」って言うから遠慮なくしたら、「これで自分がどれほどのことしたかもわかったし、怒られたけどスッキリもしたやろ。もうこれからはすんなよ。」って笑ってました。 その後は特異な目で見ることも無く、普通に接してくれ本当に良い先生でした。授業も変なプレッシャーがなく、ひょうひょうとした感じで大好きでした。 必ずしも今まで出会った先生が全員すばらしいとはいえませんが、幸いにもこういった先生に出会えたこともあり、自分はあまり学校の先生に対して悪い印象がありません。 それだけに最近のニュースは残念でなりません。 今は先生の叱り方が下手なのか、あるいは注意されてもその意味が汲み取れないお子さんが増えたのか、もしくは両方なのか・・・ なんだか最近は生徒もその保護者も、ヒドイ場合職場内の先生の中にもおかしな方がいらっしゃるようなので、こういう先生には是非ともがんばってもらいたい思いですし、このような先生もニュースにとりあげられるような教師と同じ目で見られているのかと思うと残念です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たしかに叱り方の上手な先生は素敵ですね。 叱られたという反省感は残るが、嫌な気分は残らない、今はこういった先生が少なくなっているのでしょうか。 それに普段からヒステリックに怒鳴る先生より、ここぞというときにだけ厳しく指導される先生に叱られたほうが、それほどのことをしてしまったのかという気持ちになるのはたしかです。 普段は面白い、でも叱るときは叱る。やはり今も昔も良い先生であるためのひとつの条件なのかもしれません。 >先生の叱り方が下手なのか、あるいは注意されてもその意味が汲み取れないお子さんが増えたのか 叱られることの本質をとらえられないお子さんが増えていると聞きます。学校ではそこから指導しなければならくなっている時期にきているのかもしれませんね・・・ 参考になりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 学校のホームページに求められるもの

    学校で事務の仕事をしている者です。 学校のホームページを企画、作成するように言われました。 元々趣味でホームページを作った事はあるのですが、 どのような記事(ページ)を作ったら良いのかわかりません。 企画するところから考えてほしいと言われましたが、 1.学校全体としてどんなページがあったらいいのか?? 2.保護者はどのようなページを求めているのか?? 3.生徒たちはどんなページを見てみたいか?? お知らせ等だけのホームページに留まらない ようにと言われました。 学校の先生(小中高どなたでも構いません)、保護者、生徒それぞれの立場からご意見を いただけたらと思います。

  • 先生の不祥事と警察官の不祥事、頭にくるのはどっち?

    小・中・高で、児童・生徒に授業を教える立場の先生。 日夜問わず、国民の生命や生活を守る立場の警察官。 さてこの先生や警察官ですが、いろいろな不祥事が話題になったり、ニュースになったりします。 そこで、先生の不祥事と警察官の不祥事だったら、頭にくるのはどちらですか? どちらか一方を選んでください。

  • 先生からの「ご苦労様」

    我が子が通っている保育園の先生が、事あるごとに、保護者に対して「ご苦労様です」というのが気になります。 例えば・・・ ・参観日に行くと先生からの挨拶(スピーチ)で「本日は参観に来ていただきご苦労様です。」 ・子供のお迎えに行くと ・運動会や発表会などに行くと      などなど。 私は「ご苦労様」はねぎらい言葉で上から下への言葉だと思っています。 保育園の先生が、保護者より上の立場か下の立場?というのは、人によって考え方が違うのかもしれませんが、年配の園長先生がおっしゃるのはまだ許せるのですが、明らかに年が私たちよりもはるかに若い先生からも「ご苦労様です」と言われるのは、なんだか違うなあ、と感じます。 それとも、私の感覚が人と違っていて、これが普通なのでしょうか?

  • 子どもの卒業式で先生へのお礼

    子どもの中学校でPTAのクラス委員をしています。 この3月で卒業なんですが、卒業式の日にクラスの保護者を代表して担任の先生へお礼のあいさつをしなくてはいけません。 初めてのことでどんな言葉を言ったらいいのかよくわかりません。 例文みたいなものがないかと探したんですが、探しきれませんでした。 保護者の立場から「お礼の挨拶の例文」が載っているようなサイトがあれば教えてください。 もし、同じような体験をされた方がいましたらどんなことをお話されたのか教えていただけると嬉しいです。

  • 今、小中学校の先生はどこでタバコ吸ってるんですか?

    最近、タバコをやめる人も増えてきましたし、勤務時間内の喫煙も制限されてきました。 ところで、小中学校の先生は学校にいる間、どこでタバコ吸ってるんでしょうか? 学校によるかもしれませんが。 ちょっと前は、校庭を眺めながら、職員室の前で吸ってたのを覚えています。 吸殻はバケツでした。 今は、保護者もうるさいから無理な吸い方のような気がします。

  • 学校の先生は保護者や生徒からの評価を気にして

    学校の先生は保護者や生徒からの評価を気にして 結婚する人もいるのでしょうか? 「教員で独身だと生徒や保護者からの信用が無い」 と思うのでしょうか? 一般のサラリーマンより結婚を気にしますか?

  • 卒業式での謝辞を遠慮してくださいと、学校から・・

    PTA役員をしております。 卒業式での保護者代表謝辞は遠慮してくださいと教頭先生から連絡がありました。 職員会議で決めたそうです。理由は、それぞれの保護者から個別にお礼を言っていただくので、卒業式の中での謝辞は結構ですとのことでした。他校の様子もわからないし、この頃の風潮でしょうか。これって学校側から言い出すものなんでしょうか。他の保護者への説明もしなくてはならない立場なので教えてください。

  • 学校の先生を含めての飲み会

    仲の良いママ友5人と夏休みに入ってから飲み会をすることになりました。 今までにも数回行ってて、それぞれ子供の通う学校が違うので情報交換にもなりとても有意義な感じです。 前回からAさんが「先生も呼びたい」と言い出しました。 ひとりの先生は去年までAさんお子さんのa担任で、今は異動されて5人以外の学校にいらっしゃいます。 もうひとりはBさんのお子さんのb担任でa先生と仲がいいんです。 他の保護者にそんな場面を見られたら、何を言われるかかわりません。 前回はふたりの先生とも来られました。 話の内容はクラスの事とか同僚の先生の話とかで 聞くのもうんざりでした。 お伺いしたいのは、学校の先生、それも担任と飲みに行ってもいいんでしょうか? そして、飲み会に来る先生ってどうなんでしょう?

  • モンスター?の対応?先生のご経験にある方にお聞きします

    現役の先生、もしくはご経験のある方にお聞きします。愚問だとは承知いたしておりますが、よろしかったらおつきあいください。 子どもは一見優等生で保護者も「うちの子自慢」が絶えず、何かあればよその子批判、トラブルが起これば「うちの子は絶対に悪くない」とけんか相手の家に電話をする怒鳴り込む、といった保護者がいるとします。といいますか、実際にいます。 ですが周囲はみな、一番のトラブルメーカーはそのお子さんだということを知っており、いじめられた子の保護者などからも相談が学校に寄せらることもあるとします。 そういった場合、その「うちの子に限って」的なわが子自慢の親に、「実はお宅のお子さんは」とお話しすることがありますか? またその場合、どうなりましたか?実はそのような親子さんが身近にいて、ご近所中でほとほと困っています。先生には伝えてありますが、全く変わる様子はありません。よろしかったらいろんなお話を聞かせていただければ幸いです。

  • 先生、教員の方へ

    先生、教員の方へ質問 小学生の娘がいじめにあいました。が、学校に解決してもらうつもりはありません。先生に望むことも一切ありません。 娘は幸い、将来のビジョンが固まっており、フリー スクールに通いながら、それに向かってがんばるようです。 お聞きしたいのは、受け持ちの生徒が上記のような状態になることで生じる、先生のデメリット(損害)は何か?ということです。  いじめの解消を図ることなく、私がこうした決断をした理由は不登校経験者の成功例を知っていることと、何より時間を無駄にしたくないからです。 現代の先生の立場は監視カメラと同じです。見たものを記録することはできるけど、解決する機能はついていない。それは「先生に能力がない」ということでは決してなく、たとえ能力があっても、それを発揮できる場を与えてもらえない、権限を持たされていないということに尽きます。 解決したくてもさせてもらえない、といったジレンマは、多くの教員が抱えていると推測します。それを邪魔する最大の壁は、学校長や教育委員会などではなく、他ならぬ保護者たちです。私も保護者の立場におりますが、現代の教職に就かれる方々には同情しかありません。 長くなりましたが、娘はいじめと戦わず加害生徒への注意等々も行わない予定です。ただ、それによって担任の先生に何かデメリットがあるなら教えて欲しいのです。 不登校の生徒がいる、いじめがあるのに解決できない等々、担任の先生が責められるのは避けたいと考えています。娘も担任の先生のことは信頼しているので。 もしデメリットがあるなら、それを回避する方法(保護者が一筆書くとか、病欠ですといい付けるとか?)を教えてください。

専門家に質問してみよう