• 締切済み
  • 暇なときにでも

プロ野球クライマックスシリーズについて

今季のプロ野球クライマックスシリーズは、パ・リーグはリーグ優勝の日本ハムが、セ・リーグはシーズン2位の中日が日本シリーズ進出を決めた。 シーズン2位のチームが日本シリーズ進出した事についてどう思うか? これで勝った方は”日本一”と言えるだろうか? メジャーリーグはプレーオフを行っているが、出場する8チームのうち6チームは各地区で優勝している。 (残り2チームはワイルドカード) プロ野球クライマックスシリーズについて     (1) 完全に廃止すべきだ。     (2) やってもいいが、日程など再検討の余地がある。     (3) このやり方で、ずっとやればいい。 皆さんは、どれでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数14
  • 閲覧数779
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.14
  • igeta
  • ベストアンサー率9% (9/100)

あえて(3)といってみます。 シーズン1位の価値が加味されないとかいう意見はよく見られますが、その多くが短期決戦で決着が決まる日本シリーズとの矛盾に触れられていません。 むしろ、その時の勢いの強さが勝敗を左右する日本シリーズへの出場権を得るのに、短期決戦での勝負強さを測るクライマックスシリーズは理にかなったものだと思うわけです。 日本シリーズを短期決戦でなくすれば日本一の決定にもめなくてもすむのでしょうが、これって1リーグ制にしたいってことですよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • クライマックスシリーズ、要るか、要らんか

    いまさら必要でしょうか?クライマックスシリーズ。 2004年から、「消化試合を少なくする意味で、シーズン終盤まで盛り上げよう。」という理由でパ・リーグから始まった制度です。 何故か、昨年からセ・リーグでも始まりました。 セ・リーグでも採用される際、当時の選手会長の古田も何故か容認していました。 こんなことやってたら、日本シリーズが安っぽくなっちゃいます。 パ・リーグだって、昔のように、セ・リーグの裏番組ではないでしょう。 特にソフトバンク、ロッテ、楽天、日本ハムはすっかり地元の人気チームとされ、ファンに支持されています。 MLBみたいにア・リーグ14チーム、ナ・リーグ16チームから、各リーグ4チームずつによるポストシーズン。つまり30チームからポストシーズンへ8チーム進出、これならチーム数とのバランスが良いし、優勝の価値も保てます。 一方、日本のプロ野球は12チーム中6チームがポストシーズン進出です。 これでは、日本一の価値が置いてきぼりです。 こんな馬鹿げた精度は即刻止めるべきです。 ちなみに私は阪神ファンですが、今年、リーグ優勝しても、こんなポストシーズンなど辞退してもらいたいくらいです。

  • プロ野球クライマックスシリーズ

    正直プロ野球クライマックスシリーズなんて廃止してもらいたいですか? もう昔みたいにリーグ優勝したら、そのまま日本シリーズにいってほしいですよ。 何であんなややこしい制度になったんでしょうかね。

  • 今年、セ・リーグのプレーオフルールは?

    今年(2009年)のセ・リーグ プレーオフ(CS)ルールの事で質問なんですが その前に、本来なら クライマックスシリーズと呼ぶべきなんでしょうが 私はプレーオフの方が良い易いというか 馴染めるんで、ここでは、この呼び方に させて頂きます 尚、詳細を書いた為 長く、なった事を御詫びします これを聞いた理由は 去年と一昨年、セ・リーグでは 2年限定で、試験的にプレーオフを導入しました それで今年また プレーオフの制度は続いてる様ですが ルールは変わったのか、どうかと思ったんです その理由なんですが 私自身、このプレーオフの制度は反対じゃ、ありません 上位3位迄が、日本シリーズの出場権…なら 盛り上がるだろうし、経済効果も期待出来ると思うからです 但し…このプレーオフのルールでは 1箇所だけ私は不満が、あるんです それは、シーズンはシーズンの優勝チームが出て 日本シリーズはプレーオフの勝者が出られるという事… これじゃ、何の為の日本シリーズか分からないと思うんです つまり、日本シリーズっていうのは本来 セ・リーグとパ・リーグの覇者同士が日本一を争う… そこに意味が、あると思います しかし、去年と一昨年のルールでは セとパの覇者と日本一が違う場合が出て来る その良い例が、初年度です セの覇者が巨人、パの覇者は日ハムでしたか?… しかし、日本一は中日でした ですから、シーズンも制覇してない中日が どうして日本一なのか…そうなるんです 従って、最初にパ・リーグに プレーオフが導入された時には シーズンで上位3チームが決まったら そのチーム内でプレーオフを制覇したチームが リーグ優勝でした つまり、シーズン終了後の時点では まだリーグ優勝チームは出ておらず プレーオフを制覇した時にリーグ優勝が決まり 日本シリーズ出場だった訳です ただ、こういう風に書くと じゃ、シーズンを首位で終了したチームは その時点でリーグ優勝じゃなかったら 何の為に、シーズンを首位で通過したか分からない… そう言われる方も、いるかも知れませんが 私は、そうは思いません その理由は、シーズンを首位で通過したチームは プレーオフで、まず1試合免除(シード)される事 更に、全ての試合をホームで闘える そして、1勝分がアドバンテージで与えられる これだけでも十分に首位通過の意味が あるんじゃ、ないかと思います という事で、今年のルールは、どうなったんでしょうか? 自分でも調べましたが分かりませんでした

  • 回答No.13

2 以下は、別の質問への私の回答をコピペしたものです(手抜き) ●パ・リーグの旧プレーオフ制度は容認。(賛成とも反対とも言わない) ●現在のクライマックス・シリーズのシステムは反対。 前者と後者の決定的な違いは、「優勝」の扱いにあります。 旧プレーオフ制度のうえでは、「プレーオフを制したチームが優勝」でした。 この制度であれば、各球団の目標が「プレーオフを勝ち抜くこと」に統一されます。 例えば、1試合が重要となるシーズン終盤において主力選手が怪我をした場合を考えてみます。 従来の「シーズン1位=優勝」のシステムであれば、多少強引にでも試合に出場させるはずです。 しかし、「プレーオフを勝ち抜く」が最終目標であれば、第1ステージを戦うリスクを冒してシーズンの試合を2位・3位で切り抜け、万全のチーム状態でプレーオフに臨む、という戦い方も見据えることになります。 すなわち、優勝チームを決めるシステムが違えば、それに伴って各試合の戦い方も違ってくるわけで、「プレーオフ出場条件を満たして、なおかつ優勝がかかった試合を制したチームこそがリーグ代表に相応しい」と認めることができるわけです。 他の方もおっしゃっていますが、昨年のワールド・ベースボール・クラシックにおいて、無理に勝つ必要のない2次予選日本戦にピッチャーを注ぎ込んだ韓国が、準決勝で日本に敗れてからクレームをつけました。 これなどはまさに、「優勝決定に至る規則を無視して、“打倒日本”という優勝に直結しない感情を優先させたチームの自己責任」なわけですね。 これと同じで、旧プレーオフ制度を論じるうえでは、シーズン1位から敗退したチームが出ることに対して後から物を言うのは、「定められたルールの中で、絶対に勝つべき試合に勝てなかったのが悪い」と反論することができます。(むろん、プレーオフに勝者決定方式自体に著しい問題があれば話は別ですが) 少し長くなってしまいましたが(汗) これに対して、私が現在のクライマックス・シリーズについて思う最大の疑問は、「リーグ優勝とCS優勝のどちらが目標なのか」について、何ら統一されたものが示されていないということです。 「両方(+日本一)が目標」と言ってしまえばそれまでですが、2つある「優勝」のどちらに価値があるのか、誰も説明していないのは、70年以上の歴史を持つプロスポーツのあり方としては、あまりに稚拙で不自然極まりない、と言わざるを得ません。 現行の制度では、「リーグ優勝」と「日本シリーズ優勝」が、共倒れして両方の価値を下げてしまうように思われます。 しかし個人的には、リーグ戦である程度優れた成績を収めたチームが、最後は注目を一手に集める一発勝負(短期決戦)で雌雄を決する、というシステム自体は、なかなか面白いように思います。 質問違いになりますが、例えば、日本シリーズに両リーグから2チームずつを出場させてはどうでしょう? その際、1位球団は無条件出場、2位と3位で4試合程度(2位球団は2勝、3位球団は3勝が必要)のプレーオフを実施する。 日本シリーズも、単なるリーグ戦では「チャンピオンシップに消化試合が発生」などという事態になりかねないのを踏まえて、「最後の試合に勝った方が日本一」になるようにルールを調整する。 旧プレーオフの劣化コピーである「CSシリーズ」という制度でお茶を濁すくらいなら、例えばこれくらいのチャンピオン決定システムを一から作ってみてはどうかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.12

正直、2ですね。 第一ステージはセ・リーグの2位チームがパ・リーグの3位チームを迎え撃つ試合と、パ・リーグの2位チームがセ・リーグの3位チームを迎え撃つ試合の「たすきがけ方式」にしたほうが新たな面白みを見つけられる気がします。 将来的には両リーグとも2チーム増やして東地区4チームと西地区4チームの地区優勝チームだけの対戦に絞り込むべきだと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11

2 日程の関係上、1位通過のチームが不利なんていうのは、04年の段階でわかっていたことです。にも関わらず、このような日程を強行したのは他ならぬジャイアンツなので、全く同情には値しません。 私はクライマックスシリーズそのものは、構わないと思います。ただ、やるのであれば、昨年のパリーグのように1位通過にアドバンテージがあって良いと思います。 あと、セリーグ、パリーグの日程を重ねて欲しいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10

(1)完全に廃止で どうしてもクライマックスシリーズをやりたいというにしても、1位と2位のチームのみで、さらに1位のチームに本拠地でかつ1・2勝のハンデなどをつけないとシーズンの意味がないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9

賛否両論あると思いますし 私も既出の皆さんと同じ意見です。 だいたい・・・ 私の住んでる地域は殆どが中日ファンですが (私は違います)中継観ててもやたらと巨人寄りの 放送だし、試合後のニュース、新聞でも扱いは 小さかった。 巨人が勝ってたら随分違うんだろうなと思うと なんだか馬鹿馬鹿しいです。 やるからには選手も監督も一生懸命 やってるので応援してあげたいと思うけれど なんだか興ざめです。 なので(1)がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • igie
  • ベストアンサー率29% (38/128)

1)です。 野球人気低迷の打開策として始まったのだと思いますが、クライマックスを導入したことで、逆に選手もファンも士気が下がってしまった気がします。 実際、ジャイアンツの優勝もドラゴンズのシリーズ進出もまったく盛り上がりに欠けましたよね。 他の方も回答されていますが、チーム数の違う大リーグのやり方を日本にもってくればいいというわけではないですよね。 とりあえず、導入してみた結果のプラスマイナスを検討して、プロ野球機構で見直しの会議を持ってほしいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
noname#48467

日本ハムは勝ったのでいいですけど,巨人は気の毒です。 廃止でいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

(1) 完全に廃止すべきだ。 日本シリーズって両リーグの優勝チームが争って日本一を決めるもの。 でもCSがあることによって、なんかオマケ的・お祭り的なものになっちゃった。 仮にリーグ優勝チームと10ゲーム以上も離れた3位のチームがCSを勝ち進んで日本シリーズをやったとしたら、それは日本一を決めるゲームと言えますかね? 興ざめですよ。 それと今回のセリーグの日程はありえないでしょう。 どう考えたって優勝チームがハンデを負っている。あほらしい。 別に今日のチケットが無駄になったから言っているわけではないですからね(泣)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

(1) 第三者的に言えば、チーム数の少ない日本では、あまり意味がない気がします。 特に今年などは10月まで優勝争いが続きましたから、 早めに優勝が決まって他のチームのやる気のない消化試合が増えた、 なんていうことも少なかったように思えました。 アメリカの大リーグとは、規模もチーム数も全然違うので これを比較の引き合いや制度の取り入れのサンプルに出したりするのは ちょっと無理があるかな、日本にあったシステムがあるんじゃないかなと思います。 但し、横浜ファンとしては、いつもは8月下旬にはもう「今年は優勝もないしぃー」 となってしまうところが、10月まで、少ない可能性ながらも夢を見られたので その点では良かったと思うのですが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 続・クライマックスシリーズの制度について

    http://okwave.jp/qa/q7161532.html でも質問しましたが、クライマックスシリーズはかつてのパリーグプレーオフのように「ファイナルステージ突破チームがリーグ優勝チーム」にするべきだと考えています。 つまり、2010年のパリーグ優勝はロッテ、2007年のセリーグ優勝は中日となるべきだと考えています。 何故かといえば、日本シリーズ優勝が一番価値があるものだと思う為です(前回の質問では、かつての制度に戻すべきだと思う理由が不十分でしたので、ここで掲載します)。リーグ優勝しても日本一を逃せばリーグ制覇の喜びも薄れる場合もままあり(特に4戦4敗の場合)、ましてリーグ優勝しても決勝シリーズに出られないなんて、どこのスポーツリーグでも聞いたことがありません(リーグ1位でなくてもプレーオフに出られるスポーツリーグでは、リーグ1位でなくてもプレーオフの最終ステージに勝てば、そのチームがリーグ優勝となることが殆ど)。 日本シリーズはリーグ優勝チーム同士が出るべきだと思いますので、CSを続けるならCS王者がリーグ王者でいいと思いますが、なぜそうしなかったのでしょうか? 反対意見が多かったと聞きますが、それなら反対意見が多数出た理由も気になります。 ※勝率5割以下のチームが日本シリーズに出てくる可能性は、CSをやるなら可能性が常に付きまといます。

  • クライマックスシリーズの制度について

    今のクライマックスシリーズですが、かつてのパリーグのように「ファイナルステージ突破チームがリーグ優勝チーム」にするべきだと考えています。 つまり、2010年のパリーグ優勝はロッテ、2007年のセリーグ優勝は中日となるべきだと考えています。 昨年ロッテがシリーズ進出した時、「もはや勝率一位=リーグ優勝ではない、CS突破球団が優勝者だ」という声が出ました。当方もこれには賛成であり、昔の制度である「プレーオフ制覇チームがリーグ優勝」という制度も違和感がありますが、「リーグ優勝チームなのに日本シリーズに出られない」というのはそれ以上に違和感がある為、どうしてもCSを続けるのならかつての「CS優勝チームがリーグ優勝チーム」に戻すべきだと考えています。当方がプロ野球選手なら、レギュラーシーズンで1位になってプレーオフで敗退した場合、リーグ優勝も相手チームに渡るほうがまだ諦めがつきます。 もはや、「ファイナルステージ突破チームがリーグ優勝チーム」というルールに戻る可能性はないのでしょうか?なぜそうしなかったのかも気になります。

  • クライマックスシリーズってやる意味あるんですか??

     先日、巨人と日ハムが優勝しました。普通なら、この2チームで日本一を争いますよね? でも、お互いにクライマックスシリーズで勝たなければ日本シリーズには出られません。こんなのおかしくないですか? だって、144試合も戦って優勝を決めたのに、そこで負けたら日本シリーズに出られないんですよ? もし、3位同士で日本一を決める形になったとしたら、観ていておもしろいですか?しかも3位のチームがシーズンで負け越していて、それで日本一になったとします。こんなのいいんですかね? 過去にプレーオフのせいで、ホークスは3連覇を逃がしました。そして、2位で終わった西武・ロッテが日本一になりました。2位のチームが日本一って変じゃないですか? 金儲けのためにやってるとゆう話をよく聞きますが、だったら、年間150試合ぐらいやればいいんじゃないの?と思うんですが?そうすればBクラスのチームだって主催試合開けるし。 皆様はクライマックスシリーズって、必要だと思いますか?

  • プロ野球・勝手に球界改革案募集

    表題の通りですが、もし貴方が球団関係者・選手会として、どのような改革をしたいでしょうか。 実現可能なものから、絶対ムリだろ!というものまで考えてみてください。 ・球団拡張?縮小?地方進出?1リーグ ・ドラフト、FA、年俸問題 ・プレーオフ、日本シリーズ問題 ・メジャー対策 私なら ●ドラフトを逆ウェーバーにして、シーズン1位チームから指名していく。目玉選手を獲得しようとしてシーズン後半の最下位狙いがなくなる。良い選手が欲しけりゃ、強くなれ! ●ポストシーズン改革。セ・パ1位チーム、交流戦1位チーム、ワイルドカード1チーム(2位以下10球団の最高勝率)の4チームのトーナメント。交流戦1位とリーグ優勝がダブったら、そのチームには1勝のアドバンテージを与え、ワイルドカードを2チーム(セ・パ2位)にする。 プレーオフはセ・パ1位vs交流戦1位、ワイルドカードとし、できるだけセvsパの組み合わせにする。 そして勝者同士による日本シリーズ。 これを昨年に当てはめたら、プレーオフは、 日本ハム(パ1・公1、1勝アドバンテージ)vs中日(繰上げワイルドカード)、 巨人(セ1)vs千葉ロッテ(ワイルドカード)。 これなら去年は中日vsロッテの日本シリーズで、ロッテが日本一だったかも?(笑) 同一リーグ同士の日本シリーズの可能性もあるけど、絶対おもしろいと思うのに。リーグ優勝と交流戦の価値向上と終盤の2位争いが熾烈になるはず。 皆さんなら、どんな改革を考えますか?

  • プロ野球

    来年のセ・パ両リーグ優勝するのは? クライマックスシリーズ進出チームはどうなると思いますか? 私は優勝ジャイアンツ、ソフトバンク。 クライマックスはセ・リーグがジャイアンツ、ヤクルト、タイガース。 パ・リーグがソフトバンク、日ハム、ライオンズと予想していますが、 プロ野球ファンのみなさんはどう思われてますか?

  • 日本のプロ野球のプレーオフって何の意味があるんですか?

    野球のシーズンが大詰めとなり、プレーオフが行われていますがパ・リーグもセ・リーグもリーグ優勝チームは巨人と日本ハムなんですよね?。ビールかけもやっていたので確かだと思います。 それなのに日本シリーズに出場するチームを選考するためにもう一度試合をしているのはどうしてでしょうか?。 もし、シーズン2位同士のチームが日本シリーズに出場するのは違和感ありませんか?。 日本においてプレーオフが必要な理由として とりあえず、人気低迷と言われている日本プロ野球に新しい試みが必要と判断した偉い人たちが、アメリカの真似をすればいいと安易に判断し、交流戦・プレーオフ制度の導入を単純に考えたんでしょうか?。それに下位チームの3位争いが楽しくなるから、上位チームにおける違和感は無視されたのでしょうか? 自分はひいきのチームがないのですが、ひいきがあるチームのファンはどんな形でも最終的に勝てれば嬉しいのでしょうか?。

  • プロ野球 クライマックスシリーズ

    プロ野球 クライマックスシリーズの第1ステージは、3位のチームが1勝して、残りの2試合が引き分けとなった場合は3位のチームが次へ進むのですか? また、1位チームは1勝のアドバンテージがありますが、6試合全て引き分けでも日本シリーズへ進むのですか?

  • クライマックスシリーズは必要か?

    日本のプロ野球において、ペナントレースのプレーオフ「クライマックスシリーズ」は必要だと思いますか? わたしは不要だと思います。 今年のセリーグは現状、2位東京ヤクルトと3位読売巨人軍が勝率5割以下です。万が一CSで広島が破れるとなるとペナントレースの意味合いが悲惨なものになります。 MLBのプレーオフはまだメイクセンスですが、、、 1リーグ12球団3地区制にして各地区優勝3チームとワイルドカード1チームの合計4チームでプレーオフを競うというのはどうでしょう。 皆様のご意見をお聞かせ下さい。

  • クライマックスシリーズのやり方

    クライマックスシリーズのやり方 プロ野球クライマックスシリーズで、仮にレギュラーシーズンにおいて同率首位でリーグ優勝が決められなかった場合及び、勝数一位チームと勝率一位チームが出た場合、クライマックスシリーズはどのようなことになるのでしょうか?詳しい方教えてください。

  • プロ野球の目的

    プロ野球に疎いもので教えてください。 プロ野球の目的(球団の目的)は、日本シリーズで優勝することでしょうか。それとも、リーグ優勝することでしょうか。 もしも日本シリーズで優勝することが目的であれば、リーグ優勝は何の意味があるのでしょうか? (クライマックスシリーズで日本シリーズに出場できるのであれば、セリーグで優勝すると言う事は、3位までが勝ち抜けるクライマックスシリーズへの挑戦権を1位で勝ち抜けただけであって優勝って言うのはおこがましいと思うのですが) もしも、リーグ優勝が目的であれば、日本シリーズは”おまけ”であって、それほどの意味がないのでしょうか。 野球に疎いもので、何か変な感じです。

専門家に質問してみよう