• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

EOS-1DSのRAWをphotoshopCS2でレタッチ→再度RAW変換は可能?

キャノンEOS-1DSで撮影されたRAWデーターを預かったのですが、コレをフォトショップCS2で開いてレタッチをして、再び元のRAWデーターへ戻したいのですが。。。 まずフォトショップで開くとフォトショップの現像画面が出てきてココで色や明るさ変更をして閉じると元のRAWに保存が出来きて10MBサイズのファイルになりますが、この現像画面から一度開いてしまってレタッチなどをして保存すると30MBのサイズになってしまいます。 また、再び、そのファイルを開いても今度は現像画面が出てきません。普通に写真画面が現れるだけです。 ひょっとして、フォトショップの現像画面で出来ない部分的な補正や修正をする為に一度開いてしてしまうと、元のRAWファイルに保存は出来ないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>まずフォトショップで開くとフォトショップの現像画面が出てきてココで色や明るさ変更をして閉じると元のRAWに保存が出来きて10MBサイズのファイルになりますが・・・ 拡張子を確認して下さい。xxx.dngとなっている筈です。 これは、Adobeが提唱する標準アーカイブファイル形式DNG(Digital Negativeigital)でRAWデータではありません。 そもそも、CS2のプラグインCamera RAWで、RAWデータを展開した時点でRAWデータではなくなります。 従って、レタッチの有無に係わらず、可逆保存できません。 言わば、「調理済みの惣菜を元の素材に戻せなか」と言っているのと同じ事です。 どうしてもRAWで保存する必要があるなら、DPP(Digital Photo Professional)で、「レシピデータ」として保存して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

kuma-gorou様、ご回答ありがとうございました。 どうやら少し、私が誤解していた部分がありました。(^_^;) 仰るとおりCSで展開した時点でRAWではなくなるようですね。ご回答を踏まえた上で色々試してみてよく分かりました。また、おかげさまで私なりのRAWの扱いについても知恵が付きました。(^o^)

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • renton
  • ベストアンサー率34% (1720/4934)

Tiffは8、16、32bitに対応しています。 LZWやZIP圧縮はJPEGのように画像が劣化してしまう事はありませんので、可逆圧縮です。(CANONのRAWも同様に可逆圧縮がかかっているものと考えられます。) 圧縮しているので、数十枚単位で扱おうとすると、展開には多少の時間がかかりますが、その分データ量は小さいです。 16bitのものをLZW圧縮してみたら、逆にデータ量が増えていたので、ZIP圧縮の方が良いかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。m(_ _)m tiffのLZWやZIP圧縮が可逆圧縮だったんですね。あまり使うことが無かったので気にしていませんでした。(^_^;) ただ、試しにやってみるとLZWやZIP圧縮では対応ソフトが無いと見れないようで、他人に渡す時には少々不便な点もあるかもしれませんね…。 でも、自分個人ファイルなら、こういった圧縮ファイルで容量を節約するのも手ですね。(@_@) ありがとうございました。

  • 回答No.5
  • bardfish
  • ベストアンサー率28% (4841/17038)

#1さんの補足について >ちなみにLZWの圧縮は何ビットですか? >また、可逆圧縮方式ですか?非可逆圧縮方式ですか? 1DsのRAWは12bitRAWなので16bitTIFFで保存してください。 それと、TIFFは可逆圧縮です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

訂正 誤)これは、Adobeが提唱する標準アーカイブファイル形式DNG(Digital Negativeigital)でRAWデータではありません。 正)これは、Adobeが提唱する標準アーカイブファイル形式DNG(Digital Negative)でRAWデータではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • taikon3
  • ベストアンサー率22% (803/3613)

出来ないです。 以上。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • renton
  • ベストアンサー率34% (1720/4934)

TiffのLZW圧縮を試してみては? RAWは12bitで圧縮してあるのでそのサイズ。 Photoshopは8bit、16bit、32bitなので、12bitの画像はとりあえず16bitになります。ですから、再びCanonのRAWに戻すには、データの互換性なども気にしなければいけないので、面倒なのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

rentonさん、ご回答ありがとうございました。 ちなみにLZWの圧縮は何ビットですか? また、可逆圧縮方式ですか?非可逆圧縮方式ですか?

関連するQ&A

  • フォトショップエレメンツ3.0でEOS-20DのRAWは現像できる?

    11月中旬に発売されたフォトショップエレメンツ3.0の購入を考えています。今までデジカメに同梱のソフトでしか現像出来なかったRAWデータがレタッチソフトで現像可能というのが気に入りました。 デジカメはキャノンのEOS-10Dと20Dを使っています。 ところがAdobeのホームページを見るとEOS-20Dはサポート対象機種に載っていませんでした。 他のEOS-10D、1D、1DMark2、1DS等はサポート対象なのですが・・・。 20Dの発売時期の関係で載らなかったのか、本当に使えないのか不明です。 20DのRAWデータの拡張子は.CR2なので、同じDIGIC2で処理される1DMark2のRAWの拡張子が同じなら問題無いのでは?とも思っています。 フォトショップ3.0でEOS-20DのRAWが現像できるかどうか知っている方教えてください。 また、EOS-1DMark2のRAWの拡張子を知っている方もお願いします。

  • キヤノンEOS 6で質問です。RAWで撮り

    キヤノンEOS 6で質問です。RAWで撮り、カメラ内でRAW現像で保存するのと6D に添付のDigital Photo Professionalで補正するのではどれぐらいの画質的に変化がありますか? 容量的にはカメラ内補正よりDigital Photo ProfessionalでPCで補正すると約2倍になりPCで確認すると画質には変化がないようですが全紙ぐらいでプリント現像すると変化があらわれますか 尚RAW設定でカメラ内でRAW現像するのと最初からJPIG撮り出しと同じ容量になるようです RAWで撮りでカメラ内でRAW現像は効果ないと思ってもいいですかね

  • RAWデータの現像とレタッチについて

    CANNON の50Dの一眼レフを使って撮影した写真を現像したいと思っております。 現像するにはカメラに付属のソフト「Digital Photo Professional」を使えばできますが その後レタッチも加えたいと考えていたので、 方法としてはPhotoShopのCamera Rawが使いやすいのではと思いました。 しかし、Camera Rawは画質が落ちるって情報を目にするので教えて欲しいのですが 単純に現像だけならDigital Photo ProfessionalとCamera Rawでは どちらがクオリティ高い画質で出力できるのでしょうか? さらにレタッチを加える場合は Digital Photo Professionalを使って色味等を調整後 →TIFFに変換 →PhotoShopでレタッチ でやる方法と、 最初からCamera Rawを使って 現像、レタッチと一度に処理する方法 ではどちらの方法が画質を落とさずにできるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • JPEG+フォトレタッチ と RAWデータ+処理AP の違い

     『JPEG+フォトレタッチ』 と 『RAWデータ+処理AP』 どちらも『補正』という観点では同様に感じるのですが、  フォトレタッチのよる画像の合成や、扱うデータ形式以外で決定的な違いは何でしょうか?

  • PhotoShopCSでRAWを

    windows2000 PhotoShop7とNikonCapture4を所有して使っています。 RAWで撮影したとき全体的な露出補正をNikonCapture4で補正しjpegで保存します。 そのjpegをPhotoShop7で読み込み、画像の範囲を指定して部分的な露出補正をしています。 NikonCapture4は部分的な範囲を指定して、そこだけを補正する機能がないので仕方なくPhotoShop7を使ってます。 PhotoShopCSではRAW画像を扱えるようですので私なりに調べたのですがいまいち解らないのです。 (1)PhotoShopCSでRAW(ニコンNEFファイル)を読み込み、クイックマスクなどを使い部分的な範囲指定をして、そこだけを露出補正をして再度RAWファイルで保存をできるか教えて下さい。 (2)PhotoShopCSで読み込んだRAW画像は、jpeg画像を読み込んでフォトレをするのと同じ作業がすべてできるのでしょうか。

  • RAWデーターをTIFFファイルに変換は得ですか?

    キャノンEOS5DマークIIでRAW撮影し、現像後TIFFファイルに変換保存したら、一枚あたりのメモリーが120MBになりました。ソフトは、canon digital photo professionalです。 同時に同じ写真の「JPEG」ファイルでは11~13MBの容量です。 なぜ同じ写真なのにこのように違うのでしょうか? また、カメラ使用説明書には、RAWは25MB、JPEG(ラージ)は8MBぐらいでした。

  • Raw画像の変換について

    Eos7Dを使って撮影しています。RAWで撮影しDigital Photo Professionalで変換しています。 その時の設定方法を教えてください。高画質 300dpiで保存すると10MB以上になってしまいます。小さくすると画質が悪くなるような気がしますが、皆さんはどのように設定保存しているのでしょうか?

  • raw→jpeg変換

    rawファイルをjpegファイルに変換しファイルサイズを小さくしたのと元のjpegファイルをサイズを小さくした場合どちらのほう画質の劣化が少ないでしょうか? raw→圧縮1+ファイルサイズ変更+jpeg 写真で撮ったjpeg→ファイルサイズ変更+圧縮1 圧縮1は一番圧縮率が高いやつとします。小さくしたファイルサイズは同じとします。

  • レタッチとプリントアウトについて

    A4サイズに気軽にプリントしたくて500万画素のコンパクトデジカメを購入しました。 すべて最高画質で撮影してだいたい一枚のデーター容量が2MB弱ぐらいになります。 この2MB弱の画像を場合により3種類ぐらいのレタッチソフトを使い編集して保存 (リサイズは無し2592×1944、レタッチソフトによる圧縮率選択は不可、JPEG)すると、 ほとんどの場合、1MB、500KBなど半分以下のデーター容量になってしまいます。 画像のデーター容量が少なくなるとプリントする際に画質が劣化してしまうと思うのですが、 数種の(デジカメウォーカー、デジカメの達人、ニートイメージなど)レタッチソフトで 色合い、傾き補正、キズ修正、ノイズ除去などを施すことでより綺麗な画像になる為、 レタッチはしたい、しかし画質が劣化するのは困る、というフラストレーションがあります。 レタッチを施す工程が入りA4プリントする場合、 1000万画素ぐらいのデジタル一眼レフでRAW現像でないと無理でしょうか? 500万画素のコンパクトデジカメ(RAW現像無対応)でレタッチしても データー容量を落とさず高画質でA4プリントできる方法はないでしょうか? また、皆さんはA4プリントする時どのようにしていますか?

  • フォトショップCS3RAW現像

    初めて質問させていただきます フォトショップCS3を使用しております キャノンEOS5マーク2のRAW現像が出来ません CS3では出来ないのでしょうか もし出来る方法をご存知の方教えてください 作業上フォトショップで開きたいのですが