• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

『エンドア 魔空の妖精』のエンディング曲って?

1985年に公開された『エンドア 魔空の妖精』というスターウォーズの外伝のような内容の作品がありました。 この作品のエンディングテーマを探しています。 私が中学生の頃に見た作品なので、記憶がはっきりしていないのですが、確か日本語吹き替え版で見たのか?エンディングをなぜか日本人が歌っていました。もちろん日本語の歌です。 日本語吹き替え版での公開、エンディングを日本のアーティストが歌う、といったことは今でこそ珍しくなくなりましたが、当時そのような形で公開されていたかどうかは記憶が薄らいでいて不明です。 が、エンディングを日本人が歌っていたのは間違いなく、はっきり覚えています。女性ボーカルで結構若いと思います。 どなたかご存知の方、いらっしゃったらぜひぜひ教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数335
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#192240
noname#192240

今晩は 南翔子さんの「魔法のジェラシー」という曲だったようです。↓ http://frontier_tl.zdap.jp/minami/info.htm

参考URL:
http://members.ld.infoseek.co.jp/yuki-178/sub70.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございました。 解決しました。 残念ながらCD化されていないため、 楽曲を手に入れることが現状できないようです。 ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

1の方が答えておられる通り,南翔子の「魔法のジェラシー」のようです。

参考URL:
http://frontier_tl.zdap.jp/minami/info.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございました。 残念ながら楽曲を手に入れることが 現状できないようです。 ありがとうございました。

  • 回答No.2

おはようございます。 「エンドア」はスターウォーズで人気があったイォークの映画で2作目です。 1作目は「イォークアドベンチャー」という作品があります。 http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD676/index.html 質問とは関係なくてすみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日本で劇場公開されたスターウォーズを全て教えて

     お忙しいところご迷惑をおかけして申し訳ありません。  3D公開で再び話題になってきたスターウォーズですが、もちろん私も好きで子どもの頃からなるべく劇場の大きなスクリーンで楽しむのをこころがけてきました。  そこで自分の記憶を振り返りつつ、取りこぼしがあるのだろうと思い再確認の意味を含めて質問したいと思います。  自分が劇場で見てきたスターウォーズなのですが、  エピソード4(所謂第一作) 当時新宿スカラ座だったかと・・・。  エピソード5 当時新宿文化シネマだったかと・・・。  エピソード4 日本語版 当時新宿松竹だったかと・・・。なぜか松竹系だったと思います。プログラムはオリジナルの再版に新たに吹き替え者のリストが紙っぺら一枚挿入されていただけだったかと・・・。  エピソード6 当時新宿プラザだったかと・・・。  メガフォース・・・あ、これは関係ないですね。  イウォークアドベンチャー 確か渋谷の小さな劇場だったかと・・・。  エンドア 確か新宿ミラノ座だったかと・・・。  エピソード4、もしくは5、6の再上映が確か2週間くらい東宝系の映画館で公開されたという記憶があります。自分はやはり新宿文化シネマだったような・・・。なんか版権の問題か日本での最後の上映とかいっていたような・・・。  エピソード4、5、6特別編 日比谷スカラ座をスタートに見に行きました。  エピソード1 日本劇場(今の東宝シネマズ)  エピソード2 日比谷スカラ座(DLP上映だったので・・・)  エピソード3 日本劇場(今の東宝シネマズ)  クローンウォーズ 丸の内ルーブルかと・・・サロンパスシアターっていうんでしたっけ?  他に見に行っていないのですが、アンオフィシャルというものか「親指スターウォーズ」がありましたよね。  明日からは「ピープルvsジョージ・ルーカス」が渋谷で公開されます。   他に劇場で公開されたスターウォーズ関連の映画はありますでしょうか?  ご迷惑だと思うのですが、教えていただければと思います。宜しくお願い致します。

  • MW2より酷い吹き替えがあるのか?

    コールオブデューティーMW2の日本語版がありますよね。 意訳だらけの棒読み吹き替えで大きな顰蹙を買ったのは記憶に新しいです。 そのような騒動を見ている中で、 これほど低レベルの誤訳をしているのはこのゲームくらいじゃないかと 思いました。 洋画など、色々な吹き替え作品を良く見る方に質問なのですが、 誤訳と吹き替え両方がMW2よりひどい作品は存在するのでしょうか? もしかしたら、MW2が前代未聞かと思い気になった次第です。

  • Hear My Song

    1991年のイギリス映画で、リバプールとアイルランドを舞台にした作品です。 その後の私のアイルランド旅行のきっかけを作った思い入れのある映画なのですが、日本語版(吹き替えor字幕)はリリースされていないのでしょうか。 日本語吹き替えの機内映画として見た記憶があります。

  • 劇場で日本語吹き替え版が上映されるようになったのは?

    40代前半の男性です。 ここ1年くらい、劇場に足を運ぶようになりました。 以前、私が劇場で映画を観ていた頃(20年くらい前です(^_^;))には、劇場で、日本語吹き替え版っていうのは、多分、ほとんどなかったと記憶しているのですが、最近は、字幕版と日本語吹き替え版の両方が上映されていたりするんですね。 ex)レミーのおいしいレストランとか、ハリーポッターとか。 そこで質問なんですが、 (1)日本語吹き替え版が一般的に上映されるようになったのは、いつ頃、or、どの作品くらいからなんでしょうか? (2)理由は、日本語吹き替え版に対するニーズがあったということなんでしょうか? 劇場は、字幕という観念があるので、私自身は、ちょっと違和感があるのですが・・・。 日本語吹き替え版が一般的になった背景やご意見等も、コメント頂けると嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • この歌詞の曲名と歌手名を教えて?

       マニアックですが (^o^)!  80年代中頃に活動されていた邦楽女性ロック歌手か、またはその女性ボーカルを含んだ邦楽ロックグループだとは思うのですが・・・?、   次のような歌詞で曲名とアーティスト名を知っている方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 ( ♪ 時には奇麗に ムラがあって 毛皮のコートと パンタロンとか 着て でかけるんでしょう ♪ ) って感じの歌詞で、たぶん日本人だと思われる一人の女性が歌ってます。    曖昧にこれ位しか記憶にないんですけども誰か知っていますか?  昔(1985年頃)に、FM放送で二~三回 聴いただけですが、とても強く印象に残っています。 あとCMにその曲が使われていた記憶はありません。

  • ♪スパイダーマン、スパイダーマン…

    映画版の前作でエンディングで登場 今回[2]では、ストリートパフォーマーが歌っていたTV版の英語の歌詞を教えて下さい 私の住む地域(TV大阪)では、約20年前にアニメの吹き替えを放送していましたが、オープニングは流石に英語のままでオシャレだなと感じた記憶があります ※著作権のからみで、公開されていないのなら素直に諦めます もし、掲載されているサイトがあれば 教えて下さい

  • おしゃれキャットのオープニングの曲はなぜ重く説教じみた曲なのか?

    猫のマリ-のキャラクタ-だけが一人歩きの感がある 作品ですが、吹き替え版のビデオを貸しビデオ屋から 190円で借りてきました、表題の疑問がありです。 ジャズ猫が出てくるので、オープニングはもっとポップ な曲で良いような?。所でテレビでも映画館でも 見た記憶がないです、日本未公開作品。????

  • タイトルが想い出せない!

    20年以上か、それに近いくらい前に劇場で公開されたアニメだったと記憶しています。キーワードとしては。 1.羽のはえた妖精のような女の子と男の子が主人公。 2.種族が違うふたりのロミオとジュリエットみたいなラブストーリー。 3.幻想的な感じの画風で、子供向けのアニメではなく大人向けなイメージ(実際この作品を劇場に見に行ったのは両親でした)。 4.海外ではなく、日本で製作された作品だったと想います。 両親にも聞いてみたのですが、タイトルどころか見た記憶もないらしく、困ってます。私自身も記憶があいまいなので、記憶違いをしている部分もあるかもしれませんが、心当たりのある方なんでもいいんで教えてください。

  • バック・トゥ・ザ・フューチャーでこんなセリフありませんでしたか?

    アメリカ映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(第1作)で、 主人公のマーティが1955年の過去に行き、 ドクの家(研究室?)での場面です。 マーティが1985年から持ってきた JVC(日本ビクター)のホームビデオカメラが 出てくるシーンがあります。 その際、記憶では、だいたい以下のようなセリフがあったと思いますが、私の記憶違いでしょうか。 ドク「すごいな、1985年にはこんなものがあるのか」 マーティ「ああ、日本製だよ」 ドク「日本製? そんなバカな」 マーティ「いや、日本製は最高さ」 このセリフは1955年当時は日本の工業製品なんてアメリカにはほとんど存在しなかったか、あったとしてもお粗末だったことと、マーティのいる1985年は日本製品がアメリカを席捲しているということをネタにしたものです。 この映画のこの場面で、たしかにこんなやりとりのセリフがあったように思います。 しかし、つい先日、5月26日にNHKのBS2で放映した同作品の該当箇所で、このセリフのやりとりがありませんでした。 NHKだからその部分をカットしたのでしょうか。それとも、編集違いのバージョンがこの映画にはあるのでしょうか。 また、このNHKで先日やった同作品は、エンディングで 「TO BE CONTINUED」という文字が バック・トゥ・ザ・フューチャーのロゴデザインで大きく 画面に現れた記憶がありますが、 私の記憶違いでしょうか?

  • ポケモン映画のアメリカ盤

    ポケモンの映画「結晶塔の帝王」を懐かしくなって見たのですが ふと、音声を英語にして見てみると、 ・・・なんだこりゃァ゛ーーーッ こりゃギャグ映画か? 吹き替えは別として、BGM?がもうもう、合ってないし、とても聞けたものじゃなかったです。 字幕も日本語版と言ってること違うし・・・ 挙句の果てにはエンディングの音楽も、本来の日本語版のイメージを木っ端微塵にするような実に合っていないものでした。 冷や汗でてきます。 日本語版の「結晶塔の帝王」は、自分からみると、かなり芸術性の高い作品だと思うのですが・・・本当にショックでした。 ポケモンの映画作品って、英語版だと、みんなこんなひどいんですか? こんな恥ずかしい英語版を世界に出していると考えると、なんか日本の恥だとまで考えてしまいます。    みなさんの考えはどうでしょうか。  よろしくおねがいします。