• ベストアンサー
  • 困ってます

映画「最高の人生の見つけ方」の中の台詞

映画「最高の人生の見つけ方 (=The Bucket List)」の中の台詞で、確か、死を宣告されたとき(?)に人間が経験する段階が五段階あって、最初がショックを受けて、次が拒絶だったかな、その次が受容だったかな…、という台詞の「○○のときの」「五段階」をすべて教えてください。 一度観たんですけど、英語で観たせいか、よく憶えてないです。検索しても見つかりません。では、お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1885
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

『拒絶、怒り、歩み寄り、絶望、受け入れ』 私もこの映画 大好きです。

参考URL:
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kouno/page010.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まぁ! それ全文ですよね? もうスクリプト買わなくていいんですね。便利な世の中になったものです。 いい映画ですよね。特に、あの一見ビジネスライクな部下が気に入りました。 受け入れは最後でしたか。この五段階は応用が利きそうなので覚えておきます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 新作映画 映画好きのかた教えて下さい。

    次の映画から、お勧めがありましたら、教えて下さい。 (1)ワンスアポンアタイムインハリウッド   ➁ロケットマン (3)最高の人生の見つけ方 (4)記憶にございません! (5)引っ越し大名! (6)人間失格 太宰治と3人の女たち (7)おっさんずラブ (8)二ノ国 以上です。よろしくお願いします。

  • 古い字幕なしハリウッド映画の台詞について教えて下さい

    もう20年以上前のカリフォルニアを舞台とした映画の字幕なしビデオをイーベイで購入しました。日本語字幕はほとんど覚えています。しかし、次の意味の英語台詞が分からず、もどかしい思いをしています。 「彼は年齢を偽って若く見せたかったのよ」という意味で、私には、英文台詞が、"He was a vain about his age."あるいは"He was so vained about his age."の両方に聞こえます。前者だと、何となく、辞書的に理解できますが、後者は、私の持っている辞書では、全く不可能な表現のようです。あるいは、両方とも聞き間違いかも知れません。よろしくお願いいたします。

  • 台詞を覚えるプロセスなどについて教えてください。

    台詞に関する質問です。 私は演劇とは関係がないのですが、現在ある試験のために英語のスピーチを暗記しています。 文章を暗記するという作業をしている最中、演劇をされている方たちは、どのように台詞を暗記し、どのようにそれを自分の血となり肉としていくのだろう・・という疑問がわいてきました。 今私は自分の母語でなく言葉で暗記をしているので、余計になかなか自分の体に浸透しないという感を持つのかも知れません。 台詞を覚える作業では、もちろんその台詞が話される場面や、台詞を言う人間の心や気持ちというものに大きく影響されると思います。(現在はまだ自分のスピーチではなく、スピーチに慣れるために、題材をそのまま暗記しているところです) それでも、スピーチとは言え、話の内容に自分の知識や感情が入っていけば、ただの棒読み・丸暗記とは違う段階に移行していくものでしょう。 台詞を覚えるとき、どんな工夫をしていますか? また、与えられた台詞が、棒読み・丸暗記を超えて自分の血となり肉となり体から出て行くプロセスなどについて、何でもよいので教えてください。 ちなみに私は、長い文章を暗記するので、まず文章全体をよく読んで流れを理解、紙にキーワードを書きながら少しずつリプロダクションします。最後に文字で書く(タイプする)とやると記憶が格段に定着します。 外国語の学習では、自分の意見に近い参考文をパクリ、そのまま暗記することで自分の意見を増やす早道であったりします。今はお仕着せでしかない参考意見が、暗記してからだの中で熟成させることにより、本当に気持ちの入った言葉に変わって、私自身の表現の幅を持たせることにつながればいいなと切に願っています。 宜しくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

録画を観て確認しました。エドワードとカーターがキューブラ・ロスの「死の瞬間の5段階」について語っている場面ですね。 第1段階_ denial 拒絶 第2段階_ anger 怒り 第3段階_ bargaining 取引 第4段階_ depression 鬱(うつ) 第5段階_ acceptance 受容

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

キューブラ・ロスの「死の瞬間の5段階」っていうんですね。心理学なんですね。 英語も付けてくださって、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 台詞のイタリア語訳にアドバイスお願いします

    お世話になったイタリア人の友人から頼まれて、彼の好きな北野武監督の作品のDVDを何本か贈る事になりました。 イタリアでは手に入らないとか。 パソコンの再生ソフトで観るとのことで、リージョンや出力方式は問題なさそうなのですが、日本語オリジナル版なので核心に触れない程度にあらすじを付記することにしたり等、自分の勉強も兼ねてない語学力を駆使して手紙を書いています。 僕も北野映画は割りと好きなほうなのですが、書いていてひとつだけキッズ・リターンという映画の結末の台詞だけはどうしても書いておいたほうがいいと思い、台詞を訳そうとしているのですが、作品の台詞だけに正確にニュアンスが伝わるかどうか不安なのでどなたかイタリア語堪能な方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いしたいのです。 以下映画のストーリーに触れますので、読みたくない方はご注意ください。 映画は二人の少年の青春映画です。 大筋は高校がつまらなくて教師にいたずらしたりカツアゲをしたりと、日々を持て余していた二人がそれぞれボクシング、ヤクザの道で頂点を目指すことに生きがいを見出し、もう一歩のところまでいくのですが、二人ともちょっとしたことで転落し、結果的に全てを失います。そして最後の台詞。 「まーちゃん、俺たちもう終わっちゃったのかな」 「バカヤロー、まだはじまっちゃいねえよ!」 というもの。 決して後ろ向きではないこの台詞がわからないと、この映画、ただ全てを失った若者二人…みたいな話になってしまうので…。 訳として siamo finiti Ma-chan ? scherzi ! ancora non siamo iniziati ! と書いてみたのですが、finireやiniziare(cominciareの方がいい?)を人間を主語にして自動詞的に使うことが、短いイタリア滞在経験の中ではなかったので、僕としてはちょっとこういう使い方するのかな。という不安があります。 日本語で「俺たちが終わる」「俺たちがはじまる」みたいな口語的な表現を訳すときにこういう表現は違和感のないものなんでしょうか?ニュアンスがより正確に伝わるような表現がありましたら、併せてアドバイスを頂けるとありがたいです。

  • 戦場のピアニストを見ました・・・

    理由も無く、撃ち殺される人の描写にかなりのショックを受けました…。映画の中に、「反撃しよう」という老人の台詞や、「反撃するなんて思わなかったでしょうね」という台詞があったのですが、本当に何故反撃しなかったのでしょうか。口で言うのは簡単です。でも、見ていて、ただただ辛く、もしそこにいたら自分も何も出来ずに殺されてしまうのかと、怖くなりました。歴史のカテゴリではないかもしれません。心理とかのカテゴリかもしれませんが、死を前にすると、何も出来なくなるのでしょうか。

  • 性的倒錯

     私は小学校のとき、レイプされました。 事後、その男にカバンの中に万札を2枚つっこまれました。 そのときから私の性的逸脱がはじまりました。 今まで複数の男性と関係を持ち、いろんなことをしました。 レイプ、暴力など極端に心が傷つく事柄を体験し、 トラウマを持った人間は、そのトラウマ行為について 極端に拒絶するか、極端に受容するかのどちらかだと聞いたことがあります。(1) 私は後者になってしまったんですね。 「受容」することで自分の中での"性"の価値を下げ、 最初に受けた体験のショックを和らげたんだと思います。  このままでは取り返しのつかない病気になったりするし、 もう成人なんだししっかりしようと、半年間セックスもせず異性とも交遊を持ちませんでした。  しかしその反動か、ほぼ無意識のうちに風俗の面接にいき、 来月から本職の合間合間に働くことになってしまいました。  疑問がいくつかあります。 ・(1)のようにトラウマを受けた人間には「極端に拒絶する」「極端に受容する」というふたつの分かれ道があります。トラウマに対し「拒絶」か「受容」かを決定づける要因は何でしょうか? ・自分の中での"性"の価値を、世間の平均に合わせることは不可能です。  (あまりにも長いこと、性について軽くあつかいすぎたため)  なので、せめてトラウマに対する心の対処を「拒絶」にし、  セックスや性的な事柄について嫌悪感を持つようにするのが、  私が性的逸脱から逃れるための残された少ない道だと思います。  「受容」から「拒絶」へと変化させることは可能でしょうか。  「拒絶」する人の心の働きや、性に対する価値観を教えてください。 ・また、その他の方法で私が逸脱しない方法があればご教授ください。  精神論、つらかったね…等の言葉は不要です。 (別所に書いてそういう言葉を言ってもらったけれど、  なんの解決にもならなかったのです。  ここまで性的価値感が逸脱してしまったのは、身体の処女性と精神の処女性を一緒くたに  考えてしまっていた私がアホだっただけだと思ってるので…) どうかお願いします。

  • 英語の映画を字幕なしでも理解できるようになるには

    私は英語の映画を観る際、日本語字幕と日本語吹き替えこだわらずに観るのですが、 最近吹き替えの方は客寄せパンダ的な下手くそな人間が主要人物の吹き替えを担当 していることが多く、せっかくの映画が台無しになることがあります。 また、字幕は訳が長くならないようになっていると思うのでどうしても省かれている部分が 気になってしまいます。 だから、オリジナルの英語のままの映画を字幕がなくても自分で理解できるような 英語力をつけたいと考えるに至りました。 だから英語を勉強しようと思ったのですが、中高生時代のような英語の勉強の仕方 (デスクワーク)ではあまり意味がありませんよね? 映画を理解したいという目的の場合はリスニング力をつけるのが適切だと自分では思う のですが、その場合、どのように訓練したら良いでしょうか? ご教授宜しくお願いいたします。

  • リストのタイトルの書き方を教えてください

    「私のお気に入り音楽リスト」 "My list of favorite music" "The list of my favorite music" "My favorite music list" のようなリストのタイトルとして下記の日本語タイトルを 英語で表記する書き方を教えてください。 (1)「見たい映画リスト」 (2)「やらなきゃいけない事リスト」 (3)「欲しいものリスト」 The Movie(s?) what I wanna see. "事" what I have to do.(事って英語で?things?) Object(?) what I want to get. と、自分で考えるとタイトルじゃなく文になってしまうんです。 自分のリストなので"I"とか不要であれば省略可か どうかも合わせてお願いします。 List of か~listかはおまかせします。 あ、bucket listは範囲が広すぎるのでご勘弁を。

  • 英会話クラスにおけるDVD映画の活用法について

    いつも真剣なQ&Aを参考にさせていただいております。 DVD再生機と映画DVDを組み合わせた英会話レッスンの可能性を模索しています。以下は現在のところのアイデアなのですが、どなたか経験者の方から良いアドバイスがいただければ有難いのですが。よろしくお願いします。前提として、1クラスの生徒数は1人~6人。年齢層は中学生~社会人。中高生は成績アップと英会話の両方のクラスが対象です。 (1)映画の1場面(1分ほど)を(1)字幕なし(2)英語字幕あり(3)日本語字幕ありの順番で見せます。 (2)その際、(1)を観たあとに、どんな場面だと思ったかを生徒に解説させます。それを一人でやらせるかペアワークにするかは生徒の英語レベルに応じて決めます。続いて台詞のディクテーションをさせ、(2)では英語字幕の音読へと進み、(3)では台詞の意味を再確認します。 (3)狙いは、生徒に英語表現、発音、滑らかな読み方などに注目させること、さらに生徒自身が「自分もこういうふうに英語を話したい、音読したい。」という願いやあこがれを持つようになること。 (4)英語表現DVD活用は1レッスンに最長10分とし、必ずしも1回で(1)~(3)を全てカバーする必要なし、という前提です。 以上は、映画を楽しむことが目的ではないので、英語学習の狙いに合致したDVD選択をするのは当然のことです。なまりが少ない、標準的アメリカ英語が適していると思っています。題材はドラマだけではなく、ミュージックDVDでも可能と考えます。 もし、既にこういう取り組みをしている方がおられたら、どうぞアドバイスをお願いいたします。

  • 英国映画の英語について教えて下さい。

    英国映画の英語について教えて下さい。 日本語字幕、吹き替えともにありますが、当然意訳されています。 もう少し直訳するとすればどうなるか、また、文法的にはどういうことになっているのかが知りたいです。 (1)how would it be if you came and had tea with me? この「how would it be」とは? (2)A: I suppose I could come for a little while If you have sardines. B: By the bucketlood. この「By」はどういった意味なのでしょうか。「By the bucketlood.」を直訳すると? (3)A: you can't have done anything that bad. B: It's not something I have done. It's something I am doing. 「I have done」はわかりますが、その前の「It's not something 」とは? (4)You know, I'm not sure you two have quite got the idea of this game. 兄弟でかくれんぼをしていていた場面の台詞です。隠れたはずの弟と妹を探しにきたら、隠れもせずに口論をしていた二人に兄がこのように言いました。 意訳では「お前らかくれんぼの仕方知ってるか?」という感じでした。 直訳するとどうなりますか? よろしくお願い致します。

  • 本等をよく読むだり映画沢山見てもリアルな世界で経験

    本等をよく読むだり映画沢山見てもリアルな世界で経験しないと心に傷を持ったりした人は人間を信用しなくなるのでしょうか? 推理小節などや恋愛感情等の表現の限界のあるSF小説をよく読んでいるようです。 まず人を疑うことから入る人が自分は苦手で仕方ないです。 恋愛すれば次の段階に進めるのにと思うことは間違ってるでしょうか? ご回答をお待ちしてます。

  • 映画の英語を聞き取る方法

    英語がまあまあ得意な60代の男性ですが、映画に使われている英語の聞き取りは万全ではありません。 同じ映画を何回も繰り返して見れば良いのかもしれませんが、最近は総入替制の映画館が多いですし、そんな時間もありません。又、聞き取れない音は、何回聞いても聞き取れないと思います。 そこで、予めシナリオが入手できれば有難いのですが、入手方法がわかりません。 ネット検索をすると、下のように、過去の映画のシナリオや関連情報は沢山出てくるようですが、今上映中の映画のシナリオの情報には行き当たりません。 上映中の映画のシナリオは一般では入手できないのでしょうか? 又、皆様は、映画の英語を聞き取るために何か工夫をされていますか? (最初、日本語字幕だけ見て内容を把握した上で、次見る時に英語で理解するようにする、と言う答もあると思いますが、1回で出来るだけ英語を聞き取る方法を教えて下さい。) http://www.imsdb.com/alphabetical/G http://www.dailyscript.com/movie.html  http://www.awesomefilm.com/ http://sfy.ru/scripts/?range=g http://www.screenplay.co.jp/sp_series/list_jp.html http://www.geocities.jp/mukku17654/movie3.htm http://www.h3.dion.ne.jp/~tango2/book.ka.html http://www.eonet.ne.jp/~syumi-eigo/ http://members.jcom.home.ne.jp/enjoy_english/movies.html http://www.eigonomori.com/mov/ 検索しても、シナリオ(scenario)が出てこないのですが、映画の名前、例えばGod's not dead(神は死んだのか?)と検索窓に入れると、代わりに、映画の一部の動画が出てくるサイトもあります。 これらは、著作権に抵触しない合法的なものなのでしょうか?

  • 嫌な人が出てこない世の中捨てたもんじゃないなあっていう映画

    主人公の周りをかためる登場人物が、出会う人出会う人あたたかくて、「いい人ばっかりだ!」と嬉しくなるような、しかもそれがたまたまではなく、意図的にそういう人間関係がないと成り立たないように描いているような作品をみたいなと思っています。 もちろん全く悪い人がでてこない、という条件ではないのですが、そういう人が少ない、もしくはその存在によって周りのよさが引き立つとか、影響をうけて最後にはその人もいい人になってしまうとか。 普通にいい人、というよりも、映画をみてる側からみるとあからさまに、でも決してわざとらしくなく、映画の中ではさりげない台詞とか態度とかで、「なんて皆いい人たちなんだろう!」とニコニコしてしまうような・・・。 ヒューマンは沢山みてるほうだと思いますが、過去にみたもので条件にあてはまるような作品をあげると 世界最速のインディアン 僕はラジオ ターミナル コーチカーター ラースとその彼女 マスク(ジムキャリーではなくシェール主演のほう) ジョンQ タイタンズを忘れない です。他にも沢山みてますが、なかなかこういう気持ちにはなりません。 既にみているものもあるかもしれませんが、あまり古すぎないもので、穴場的な作品があればぜひ教えてください。