• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

昔の、たぶん劇場版の、ある必殺仕事人シリーズのタイトルについての質問な

昔の、たぶん劇場版の、ある必殺仕事人シリーズのタイトルについての質問なのですが、 もう20年ももっと前に、おそらく劇場公開された物だと思いますが、 当時中学生だった私が、時代劇が好きだった亡き祖父と一緒に見た記憶があります。 最近になって、久しぶりに見てみたいなと思ったのですが、タイトルが分からず困ってます。 前置きが長くなりました。内容もうろ覚えで、最後の「仕事」あたりしか覚えてないです。 うろ覚えですが、最後のボスに中村主水が仕掛けるのですが、そのボスがかなり強く、主水は押され気味で、 「そんなもんかよオッサン!」とまで言われていたように記憶しており、強烈に印象に残ってます。 そのボスが今にして思えば、真田広之さんだったような感じも・・・。 あの真田さんが悪役?なので自信はありません。 この内容だけでタイトルがお分かりの方おられましたら、暇な時で結構ですので是非お教え下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#152554
noname#152554

http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E5%BF%85%E6%AE%BA4_%E6%81%A8%E3%81%BF%E3%81%AF%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99/?from=websearch ↑ 『必殺4 恨みはらします』 真田広之さんは、悪軍団の「親玉」ですね。 「どうした!、オッサン!。俺の首は、まだついてるぜ!」 こんな台詞がありました。 少し、ネタばれになるけど、 「そ~ゆ~の、ありかよ!?」 と言う台詞もあったなあ・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません、ご回答ありがとうございました。 ただ、近所の行きつけのレンタル屋では、同時期の他の必殺作品はあったのですが、 この作品はありませんでした(悲)。 でもさすが真田さん、悪役といえど主役以上の存在感ですね。 他のレンタル屋か若しくはヤ〇オクで探してみます。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • born1960
  • ベストアンサー率27% (1224/4399)

 「必殺」シリーズは以下のように映画化されています。 必殺!(1984) 必殺!ブラウン館の怪物たち(1985) 必殺!III 裏か表か(1986) 必殺!主水死す(1996) 必殺4 恨みはらします(1987) 必殺!5 黄金の血(1991)  そして、質問者さんのおっしゃる真田広之がでているのは「必殺4 恨みはらします(1987) 」ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速ご回答ありがとうございます。質問する前日に、私がよく行くレンタル屋に行ったのですが、一応パッケージで出演者を見たところ、丁度その欄に、店舗用の管理のシールが貼られており確認できませんでしたので、今回のご回答を参考に、再度行ってみます。

関連するQ&A

  • 必殺仕事人の映画ってありましたっけ?

    必殺仕事人の映画ってありましたっけ? 昔、テレビでみたようなきがするのですが。 中村主水と同僚が会話して 「中村さん、仕事人って本当にいるのですかね」 中村「いますよ、ここに」 といって、中村がこの同僚をぶすりと刺し殺すシーンを覚えているのですが。 このシーンがあるタイトルはなんですか?

  • 必殺仕事人の

    必殺仕事人で藤田まことさん演じる、中村主水などの仕事人が集まり、1両ずつ、もらって行く有名なシーンがありますが、その時のバックに流れている曲には、曲名などあるのでしょうか。 後、仕事人が実際にしている時に流れている、曲についても何か御存知でしたら、お願いいたします。 必殺仕事人Vが放送されていたを見てのことです。

  • 必殺仕事人で流れるBGMについて

    自分は「必殺仕事人V 風雲竜虎編」と「必殺仕事人 激突!」しか見たことがないので他の作品はどうなのか分かりませんが、中村主水以外の仕事人達が悪者達を仕留めたところで有名な殺しのテーマソングが終わり、その後、中村主水が悪の親玉のような奴を仕留めるときに違う音楽が流れてくると思うのですが、この音楽の曲名は何でしょうか?それまで流れていた殺しのテーマと違って、ゆっくりとした哀愁漂うような曲です。ご存知の方、回答お願いします。

  • 必殺仕事人の仕事両を受け取る際に流れているBGMは?

    必殺仕事人で藤田まことさん演じる、中村主水などの仕事人が仕事両を受け取る、シーンがありますが、その時のバックに流れている曲には、曲名など御存知の方、 いらっしゃいましたら、教えてください、よろしく お願いいたします。

  • CR必殺仕事人3の着信音について

    質問です。CR必殺仕事人3で、確変消化中及び、 中村主水SPリーチにかかる曲を着信音で欲しい んですけど、どこかのサイトにないですかねえ? もしこのサイトにあるって分かれば教えてください。 携帯の着信音につかいたいと思います。

  • 必殺仕事人

    タイトルで中村主水の剣術流派をご存知の方教えてください。 北町同心と南町同心の交流試合で刀を抜くことなく土下座して負け筆頭同心に怒られていました。その後水辺で小次郎のツバメ返しを何でも屋に見せて、あんたそれだけの腕がありながら何で戦わなかったんだいと聞かれ、「馬鹿野郎、俺が本気を出しゃ~奴らが束になってかかって来たところで敵じゃねー、そんな事すりゃ~仕事人だとばれちまう」のようなことを言ってました。そのために主水の剣術が気になっていました。 制作側をそこまで設定はしてないのでしょうか?

  • 必殺仕事人 刀の音

    必殺仕事人の中村主水の刀の音のサントラを探しています。 「必殺!!主題歌ベストセレクション~裏稼業の哀歌たち~」 というCDは買ったのですが、これに入っている刀の音は ちょっと短すぎて… 以前に、トランペットの有名な部分 「♪タララ~ タ・タ・タ・タララッタ タララ~」 (ごめんなさいっ、わかっていただけますか(汗)) の直後に刀の音が入るバージョンを聞いたことがあったような 気がするのですが… ご存知の方、教えてください!

  • 必殺仕事人シリーズ、このストーリーの回は?

    朝日放送と、松竹(京都映画、現在の松竹撮影所)が、共同制作して、放送した、連続テレビドラマとしての時代劇、「必殺仕事人」シリーズで… 「仕事人の一部が、京本政樹さん、扮する、組紐屋の竜。 これと、村上政明さんが、扮する、花屋の政か、鍛冶屋の政へ、変わった」シリーズなのは、確かです。 以前、制作局でもある、朝日放送で、地元大阪方面のローカル単位による、深夜の再放送番組として、ある日曜日(翌月曜日)の深夜、急遽放送してたのを、私は、自宅のテレビで、見たのを、先日思い出しました。 問題の回ですが、主なストーリーは… 「ある雪国にある、ある藁葺き屋根の住宅で、立てこもり事件が、発生した。 そこへ、その雪国に、藤田まことさん(故人)扮する、中村主水が、表の仕事で、山内としおさん扮する、上司の田中様と一緒に、出張してたら、巻き込まれた。 所が、現場の住宅には、住宅の住人や、近所の人だけで無く、用事あって、出かけてた、他の仕事人も、人質になってた。 この為、主水等、仕事人達は、3人程の犯人達に、バレない様に、打合せて、急遽その犯人達を、始末する事になり、住人達や、田中様に、バレない様に、仕事人達は、犯人達を、始末した。 これにより、まんまと、「犯人達は、仲間割れで、死んだ」様に、仕向けた…」内容に、なります。 この回で、「悪の一味である、3人組の犯人役の2人」として、石橋雅史さんか、野口貴史さん辺りが、ゲスト出演してた様に、記憶あります。 そこで、質問したいのは… 「問題の回だが、必殺仕事人シリーズでは、どのシリーズで、何と言う、題名の回か? 又、担当の監督さんは、誰か? それと、肝心な話だが、悪の一味である、犯人役として、ゲスト出演してたのは、石橋さんと、野口さん辺りと、記憶あるが、間違い無いか? 又、ここから先は、分かる範囲内で、構わない。 被害者役として、ゲスト出演した、主な俳優(女優)さんは、誰か? それと、本放送したのは、昭和何年の何月何日頃で、DVDソフトで言えば、何巻目の何番目として、収録されてると、思われるか?」に、なります。

  • 必殺仕事人(中村主水もの)でこの内容・シーンを含む

    藤田まことさん(中村主水役)主演の「必殺仕事人」シリーズで、以下のシーンを含む作品を知りたいです。キーワードの組み合わせが悪いのか、検索しても分かるサイトにヒットしません。 子供のころ家族でTVで見たのですが、レギュラーの回ではなくて「特番」だった可能性が高いです(とくにA)。映画版をTVで放送していたというケースも考えられます。 またシーンA と同Bは別々の作品中のものかもしれません。 (A) 必殺の話中のところどころに、有名人が登場するというつくりになっている作品だったと思います。 中村主水あるいは他の仕事人メンバーが、白昼、誰かを追跡、あるいは逆に追跡されていて、川か堀に差し掛かる。 橋が無かったが、小舟が泊まっており、その船頭に「乗りな」と声を掛けられ向こう岸に無事渡してもらえる。 その船頭は実は「遠山の金さん」で背中の彫り物が「女の生首」。 ナレーションで「背中の彫り物は“遠山桜・桜吹雪”として有名だが、女の生首だったという説もある」みたいな注釈が入って、金さん(誰だか覚えていませんが、それなりに有名な俳優が演じていたのでしょう)の登場シーンは終わり。 (B) 中村主水が、対象の悪人の一人(武士)を「仕事」中にはどうしても殺せなかった。 話の最後の部分で「で、どうしたかというと…」というようなテロップかナレーションが入り、数年後起こった「戊辰戦争」にシーンが飛ぶ。 幕府軍の一員として従軍していた中村主水が、同じく従軍していたその人物に忍び寄り殺害するシーンがあり「これで落とし前をつけましたとさ」…みたいなエンディング。 以上です。

  • 中村主水について

    中村主水シリーズについて質問です。   必殺仕置人(第2作)から 暗闇仕留人(第4作) 必殺仕置屋稼業(第6作) 必殺仕業人(第7作) 新・必殺仕置人(第10作) 江戸プロフェッショナル・必殺商売人(第12作) 必殺仕事人(第15作) 新・必殺仕事人(第17作) 必殺仕事人III(第19作) 必殺仕事人IV(第21作) 必殺仕事人V(第23作) 必殺仕事人V・激闘編(第25作) 必殺仕事人V・旋風編(第27作) 必殺仕事人V・風雲竜虎編(第28作) 必殺仕事人・激突!(第30作) 必殺仕事人2009(第31作) まで中村主水は様々な悪人を太刀と脇差で仕置してきました。 質問は 1、シリーズを通して中村主水はずっと同じ刀(太刀と脇差)で仕置していたのでしょうか?つまり、シリーズを通して太刀と脇差を買い換えることなくずっと同じ物を使用していたのでしょうか?なぜこの事に疑問を感じたかというとシリーズによって刀の鍔の形状が違っていたからです。 2、中村主水の太刀(長い方)と脇差(短い方)の長さを予想でもいいので大体どのくらいだったかを教えてください。 作品を見ていると刀のことが非常に気になります!!必殺シリーズが大好きなファンの方、色々な事を詳しく教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。