• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

一眼デジカメ用のレンズ?

ペンタックスのK10Dの購入を考えています。 現在、15年ほど前に買ったZ-1とペンタのFA50mmF1.4、トキナーの20-35mmF3.5-4.5を使用しています。 K10Dのパンフレットを見ていると、デジタルに最適なDA&DFAレンズ「撮像素子のサイズに合わせてイメージサークルを最適化、デジタル専用レンズ」とありまして。 質問なのですが、K10Dを購入し、今持っているレンズを使用すると何か不都合が生じるのでしょうか(画質が落ちるとか)?また、DA&DFAレンズを購入した場合、Z-1で使用するのはどうなんでしょう? DA18-55mmF3.5-5.6ALは安価なので一緒に購入した方がいいか、 「デジタル専用」と言うのと、今持っているレンズより15年も経っているので技術が進み、安価でも性能が良いのでは?と迷っています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数118
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • sionn123
  • ベストアンサー率53% (1910/3592)

 pierrotcookieさん こんばんは  少し難しい&詳しい事をお話すると、デジカメのセンサーが平面で出来ている関係でセンサーに垂直に光が当る事でより良い画質で記録される構造に出来ています。フィルムに使われている粒子は、球体構造をしているため、粒子に光が垂直に当るかどうかで画質に影響をする事がありません。したがってデジタルカメラ時代のレンズはほぼセンターに光が垂直に当る事を前提に考えて作られています。もちろん広角レンズの画角が広くなれば元々センサーに光を垂直に当てる事が難しくなるのですが、それでも画角なりにより垂直に光が当る様に工夫して作られているのがデジタルカメラ時代のレンズです。デジカメが無かった頃のレンズは、センサーに光が垂直に当るかどうかなんて考えて作っていません。したがってそう言うデジカメが無かった頃のレンズをデジタル一眼レフに使った場合、レンズを通った光がセンサーに垂直に当たらない場合が有ります。このセンサーに垂直に当たらない事が、#2さんが言われる「デジタル用に作られていないのでフレアやゴーストが出やすいなんて事がある」の理由説明です。したがって細かい事を言うと、デジカメが無かった頃のレンズをデジタル一眼レフに使用すると、フィルム一眼レフで使用した場合より画質は落ちています。しかしZ-1時代のペンタックスのレンズは高性能なレンズですから、「重箱の隅をつつく」的な見方で画像を見ない限り#3の言われる通り「見た目影響ない」と判断する方が多いのも事実です。その点をどう考えるかは、pierrotcookieさん次第です。  私は次の様に考えます。実際に写る画像上の画角が焦点距離に換算して1.5倍になるK10Dですから、もしpierrotcookieさんが広角系が好みなら今までのレンズでは広角系が物足らなく感じると思います。ですから、ボディーと一緒にDA18-55mmF3.5-5.6ALを購入して、購入後お持ちのレンズを使って撮影してどれだけ画質が低下するかを確認されたら良いと思います。お持ちのレンズを使って納得の画質で仕上がった画像を撮影出来るのであれば、使い続ければ良い訳です。もし画質的に気に入らないのであれば、新たなレンズを購入すれば良い訳です。そう言う方法での判断が一番適切だと私は思います。  以上何かの参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、なるほど。とても、納得しました。 FA50mmF1.4はともかくとして、20-35mmF3.5-4.5はフレアやゴースト・画質低下が生じるかもしれないですね。 広角側が好きなので、DA18-55mmF3.5-5.6ALを買うか、お金を貯めてより高価な広角側のレンズを買うか・・・うーん、どうしよう。 デジタル用レンズについてよく分かりました、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 明るいレンズ

    明るいレンズ デジタル一眼のPENTAX istDL2を所有しています。 ボディー単体で購入してSIGMAのレンズ「18-125mm F3.5-5.6」をつけて使用しています。 お聞きしたいのはPENTAX純正レンズの「smc PENTAX DA 18-55mm F3.5-5.6AL」と比べてどちらが明るいレンズか知りたいです。

  • APS-CカメラはEF-Sレンズの使用がいいのですか?

    EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USMレンズとEF24-105mm F4L IS USMを比べた場合、APS-Cカメラは撮像素子に適した光学系を採用したEF-Sレンズの使用が最適ですか?専門的なことは良く分からないのですが?

  • ペンタックスのレンズについて

    ペンタックスのデジタル一眼レフカメラK10Dユーザーの者です。 今,新しいレンズを購入したいと思ってるんですが,DA40mm F2.8 LimitedにするかFA50mm F1.4にするか迷ってます。どちらも欲しいのですが金銭的に余裕がないのでどちらかにしようと思っています。 使用用途は主に風景,スナップ,夜景の撮影です。 これらのレンズのメリット・デメリットなどがあれば教えてください。 また、皆さんのお勧めのレンズを教えていただけたら幸いです。 お願いします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • ikkyu3
  • ベストアンサー率43% (535/1229)

FA50mmF1.4の方は、いまでもこのクラスの明るいレンズの中でも良く写るので、K10D用途でも新たに買う方がいるくらいです。 開放で柔らかに写り2,3段絞るとシャープな写りになります。 画角が、35mmフィルム換算で75mmレンズ相当になり標準だったものが中望遠相当なりますのでポートレートにちょうど良いです。 トキナーの20-35mmF3.5-4.5については、写りを知らないのですがK10Dでは、30-52.5mm相当の画角になるので広角から標準相当レンズとなりちょうど良いです。 コーティングがペンタックスと比べて同じように良くフレヤーやゴーストが少ないようでしたら、デジタルでも使用できる可能性があります。 ペンタックスのレンズは、コーティングが昔から良かったようで、もっと古いレンズでも、ちょっと線の太いクラシックな写りですが用途により生きます。 トキナーとペンタックスは、従来から良い関係なのか、割とトキナーもコーティングが良いようです。 いままでフィルムで20mm側を特に多用していなかったなら、この2本で当面間に合うと思います。 DA18-55mmF3.5-5.6ALは、安価でありながら複合非球面レンズなど使って小形軽量でよい出来なので、最近のレンズの違いを知る意味で買っておいても良いかなとは思います。 デジタル専用DAレンズは、イメージサークルが小さいので、Z-1など35mmフィルムサイズは、カバーしないと考えてください。 DA40パンケーキなどは、画角に余裕があり実際に使用するとZ-1などフィルムカメラでも使用できたりしてしまいますが、例外と思うべきでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 トキナーの20-35mmF3.5-4.5は標準レンズとしては大きすぎかな?って感じです。でも、とても気に入って、ずっと使っているレンズなのでK10Dでも使っていきたいと思います。いろいろ撮影して実験してみます。

  • 回答No.3
  • kkky9
  • ベストアンサー率11% (110/995)

色々巷では云われていますが見た目影響ないですよ。 旧レンズで困るのは画角1.5倍に伸びるので広角側が 不足することです。50mmで75mm、20-35mmが 30mm-53mm、風景写真等を撮られる時、困りますが ポートレートには丁度良くなりますから考え方一つです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 いろいろ、ご意見を読んでいて、 広角系の写真が好きなので、とりあえずボディーを買って、お金を貯めてより広角側のレンズを購入しようかと思い始めています。

  • 回答No.2
  • renton
  • ベストアンサー率34% (1720/4934)

昔のレンズだと、デジタル用に作られていないので、フレアやゴーストが出やすいなんて事があります。 デジタル一眼でFA50mmF1.4を使うと、開放で若干甘くなりますが、絞ればキリリとシャープなレンズとして使用出来ます。若干相性が悪い部分もありますが、それさえ理解しておけば問題なく使えると思います。 問題のあるレンズは早めにディスコンになっているので、今ラインナップにあるレンズならば、大きな問題はないでしょう。 安価な広角レンズだと、デジタル一眼で撮影した物をPCのモニタで見ると、解像感がないなんて事もよくあります。 あと、K10DはセンサーがAPS-Cサイズなので、焦点距離は1.5倍相当になります。50mmのレンズなら75mm相当の画角になり、ちょっと撮影できる範囲が狭くなります。 DA18-55mmはキットレンズなので、あまり画質はいい方ではありません。 初心者がどのレンズ買っていいかわからずに、とりあえず購入するレンズだと思ってください。 画質を優先するなら、DA16-45mm/F4や、今度発売になるDA★16-50mm/F2.8辺りが良いと思います。 画質はあまりよくないが、安価で便利という事でDA18-55mmをとりあえず一本。その後にDA Limitedシリーズを揃えて撮影を楽しむなんてのもアリかもしれません。 http://dc.watch.impress.co.jp/static/link/dslr.htm#k10d

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 DA16-45mm/F4、DA★16-50mm/F2.8・・・ う~ん・・・ほしい。 でも、予算が無いんですー。

  • 回答No.1

canonの一部の機種を除き、デジタル一眼レフの撮像素子(CCD or C-MOS)のサイズは所謂APSサイズで15.7×23.5mm、銀塩の35mmフィルムの受光面(24×36mm)より小さくなっています。 レンズはカメラの内部で像を結ぶ時円形の範囲の中に像を結んでおり(これをイメージサークルと言います)、撮影するときはこの一部(中心部)を切り取って撮影しています。 同じレンズを使用した場合、35mmサイズよりもデジタル撮像素子の周りに無駄な範囲が生じることになります。 「デジタル専用」と言うのはこのイメージサークルをデジタル撮影素子のサイズに合わせ小さくしたものです。 まあ大雑把に言えば無駄に切り捨てられる部分を少なくしたので、額面どおり受け取れば画質は向上していることになりますが…、画質はレンズ自体の性能にもよりますので一概に画質が良くなるかというとなんとも言えません。 よって、「デジタル専用」レンズを銀塩35mmカメラに使用した場合、受光範囲よりもイメージサークルが小さくなり画面の四隅が暗くなる所謂「ケラレ」が生じます。 逆に本来銀塩用に設計されたレンズをデジタル一眼レフに使用しても特に問題はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

イメージサークルって言葉の意味が分かりました。 基本的に、APSサイズデジタル用レンズは銀塩35mmカメラでは不向きということですね。 もしかして、ペンタが35mmサイズの撮像素子を使うようになったらレンズはまた買い換え? 5年後くらいにはありそうな話のような気がするのですが。

関連するQ&A

  • 撮像素子1/2.5インチでレンズが7.35mm F3.2の画角は?

    撮像素子1/2.5インチでレンズが7.35mm、F3.2の小型ムービーカメラを購入検討していますが、この場合35ミリカメラ換算で何ミリ相当になるのかお解りの方おりましたらご教授下さい。 このような場合の計算方法もあれば教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • こんなレンズ出来ないかな?

    「レンズの内部にスクリーンを持ちそのスクリーンを撮影する機能のあるレンズとデジカメ。」 ってできませんかね。一眼レフのフォーカシングスクリーンを撮影するような感じです。 フォーカシングスクリーン上の結像は実像ですので、この方法を使えばQ7のような 小さな撮像素子でも、フルサイズ同等以上のボケ写真を撮ることのできる レンズが作れると思うのですが・・・ ・もちろんEVFですから像の反転はデジタル処理してもらうとしてです。 どんなものでしょうか?

  • K10Dにあわせるレンズ

    こんにちは。 K10Dの購入を考えておりますが、あわせるレンズで悩んでおります。 候補として以下のレンズを考えています。 FA 35mm F2 FA 50mm F1.4 FA 43mm F1.9 Limited DA 40mm F2.8 Limited DA 70mm F2.4 Limited お勧めがあればお願いします。 単焦点で構わないので、明るめ・焦点距離短め・標準から望遠が好きです。 また、K10DにMXやLXのフォーカシングスクリーンは流用できるのでしょうか? 以前のMレンズを使用すると時はスプリットイメージのスクリーンを使いたいと思っています。 以上です。

  • シグマとタムロンの一眼レンズ/どちらを買うべきか?

    いつもお世話になっております。 今月中に、デジタル一眼レフ用の交換レンズとして高倍率ズームレンズの購入を考えております。 その中で、以下に記載するシグマのレンズと、タムロンのレンズの2択まで絞りました。  ・【シグマ】18-200mm F3.5-6.3 II DC OS HSM キャノン用     (~6.3 DCではなく、今年10月に発売したばかりの~6.3 II DCの方)  ・【タムロン】18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD キヤノン用 B008E     (今キャンペーン中のやつ) ネットで調べていると、『一般的にシグマのレンズはシャープに、タムロンのレンズはやわらかく写せる』との意見が多かった為、検討した結果、私はキレのあるシャープな写真が撮りたかったのでシグマのレンズ購入を考えました。 しかし本日、店頭で専門家のお話を伺うと、『シグマがシャープ・タムロンがやわらかくの定義が色濃く出るのは昔のフィルムの方であって、デジタルとなった今はそこまで気にする必要は無い。もちろんフィルム・デジタル兼用の商品はその特徴があるが、デジタル専用についてはあまり適用される概念ではない』と仰っていました。 となると、どちらを買えば良いのかわからなくなってしまいました。そこで皆様・有識者の方のご意見を頂きたくご質問させて頂きました。皆様でしたら、どちらのレンズをご購入されますでしょうか? ちなみに、本日の店員さんのオススメはタムロンの方でした。しかし基はシグマの方で考えていた為、一旦持ち帰って検討すると言う事で本日は終了しております。 私の希望等、詳細については以下の通りです。  ・使用カメラは、キャノン EOS60D  ・旅行で広角/望遠レンズの付け替えなく、万能型一本として使用したい  ・やわらかめ・ぼんやりと言うよりは、シャープでくっきりした色合いを好む  ・両商品に大きさ、重量、そして値段等で開きがあるが、気にしない  ・タムロンのはキャノン純正やシグマと比べてズームダイヤルの回転方向が逆だが、気にしない  ・撮影用途は、主に風景(風景以外も撮る。とにかく基本的な希望は万能型である事)  ・AFや手ぶれ補正など、両商品とも私の望む機能は備えており、その点は問題なしと判断している  ・ほぼ同スペックのキャノン純正レンズは予算オーバーのため却下した 以上です。 ご回答頂ける方がいましたら、よろしくお願い致します。

  • ソニー一眼付属レンズのズームがガタガタなの直したい

    質問の方、よろしくお願いいたします。 ソニーにデジ一眼 αを今年購入して 使用しているのですが、 おそらく標準付属のレンズ DT 18-55mm F3.5-5.6 SA (SAL1855)も使用してます。 ただ、購入当初から気になってるのは、 このレンズのズームが いまいちスムースに動かずに、 ガクッッガクッツ という感じでしか動かないのです。。 一応、カメラに関しては、仕事でも使用することがあったりで また個人的にも、α用レンズで SIGMAの広角のもの、それから、望遠レンズも 使用してますが、 他のSIGMAやTOKINAのレンズが、とってもスムース まさに『しっとり』とした感じで ズームが動くの対して、 このソニーの標準レンズは まさに、ガクッガクッって感じで おもちゃみたいな感じです。 価格からして、しょーがないかな、とか思ってのですが、 動画撮影の時には思い切り影響するので、 困ってしまうレベルではあります。 画角的に、よく使いたいレンズではあるので、 なんとかそのズームの ガクッガクッとしたのを 直したいと思ってるのですが、 直す方法、改善方法はありますでしょうか?? 10ヶ月くらい前の購入当初より、少し改善してるような気がする(気のせいかも) ので、 もしかしたら何かあるかも、と思い、質問させていただきました。 よろしくお願いします。

  • デジタルカメラにとって良いレンズとは

    カテ違いでなく、理系の質問ということで、よろしくお願いします。 デジタルカメラの撮像素子の構造上、フィルムと違い光束の方向性が問題となってきます。 「受光部がピクセルの窪んだ位置に有るため」が、その理由であるそうで、斜め方向から光が入ってくると周辺光量が不足したり、色ずれが発生したりとフィルムの場合には起こりにくい現象が、メーカーサイドで確認されているそうです。 それは理解できます。 そこでデジタルカメラ専用レンズは、撮像素子の周辺部まで、ほぼ垂直に光が入射するように設計されているとのことです。 以下質問になりますが、レンズは被写体からレンズの受光面に到達した光束を適切に屈折することで結像するものと思います。 つまり、撮像素子の面に入射するほとんどは斜め光線で占められると考えます。 撮像素子の面に垂直に光が入射するようにしたら、平行光線になり結像しないように思えます。どう考えても作りえないように思えます。考え違いでしょうけれど。 せいぜい、バックフォーカスをできるだけ長くするようなことしか考えられません。 どのような設計なら撮像素子の面に垂直に光が入射するようになりますか。 実は、フィルム用従来レンズが使用できるデジタル一眼レフか、デジタル専用レンズの一眼レフかで悩んでおります。

  • 撮像素子サイズについて

    最近ミラーレスでも撮像素子サイズが大きくなっていってます。 撮像素子が大きくなると、ボケを生かした撮影では有利になりますが、 被写界深度を深く撮りたい撮影では不利になります。 何よりも問題は、撮像素子を大きくするとレンズを含めたシステムの サイズ・重量が大きくなるということです。 フィルムカメラであれば、ハーフサイズや110サイズでは35mmに較べて、 同サイズまで伸ばした場合、明らかに画質低下がわかるのですが、 最新の撮像素子では、A1程度ではマイクロフォーサーズとフルサイズの 差は区別できないとも言われます。 そうした現状を踏まえて、なぜコンパクト・軽量・携帯性を重視すべき ミラーレス一眼の撮像素子を大きくする必要があるのかわかりません。 ニコン1やマイクロフォーサーズのサイズでレンズを充実させる方が ミラーレスの良さが活きると思います。 ミラーレス購入者の多くを占める「初めて一眼を買うジーサン」に対して 30万円の機種と同じ大きさの撮像素子だからよく写りますといって 買わすことができるからなのでしょうか? ミラーレスの撮像素子サイズの在り方についてお教えください。

  • PENTAX K10D用のレンズは何がお奨めですか。

    K10Dを手に入れました。レンズを購入しようと思っていますが、 DA☆50-135mmF2.8ED [IF] SDM DA☆16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM が、良いかなと思っていますが、発売前後ですぐに手に入れられないようです。 発売中のレンズでもよいものがあるらしいですが、上記の 二つに加えて、買って後悔しない様なレンズがあれば教えていただけるとありがたいです。先に購入しようと思っています。よろしくお願いします。

  • DAレンズとFAレンズの違いについて

    初めてデジタル一眼(デジカメ自体初体験)を買いました。元々フィルムカメラがPENTAXだったので、PENTAX K-7を購入しました。 DAズームレンズセット(18-50mm)ですが、フィルムカメラ使用時のFAレンズも使えると聞いていましたが、DAレンズとの 違いは(特に写り方)何がどのように違うのでしょうか。よくご存知の方おしえてください。お願いします。

  • PENTAXのレンズ

    現在デジタルではK20Dを使っているのですが、 純正のズームレンズでなかなか良いレンズがありません。 私の主観ですがPENTAXのデジタル専用で良いとおもったレンズがありません。 純正を使いたいに決まってますが、良いレンズが無くてなんだか、むかついてきます。 コストパフォーマンスも悪いですね。 なのでしかたなくサードパーティー製を使用してます。 私的には表現力はタムロンが数段上だと感じます。 純正レンズでこれはなかなかいいかも。と思ったレンズはOEMだったりします。 ですがやっぱり純正を使いたかった。 純正ズームレンズで良いと思った物はありますか? ちなみに私はSMCペンタックスA645レンズは不満はないです。 あと私が過去に使ったレンズで最も落胆したのはDA 16-45mm です。 四隅の流れは仕様だそうです。