• ベストアンサー
  • 困ってます

「かわきれなし」??

1979年公開の日本映画『地獄』(監督:神代辰巳、主な出演者:原田美枝子、林隆三、田中邦衛、加藤嘉、岸田今日子)につてい質問です。劇中で岸田今日子が蔵の中で原田美枝子に詰め寄るシーンがあります。その場面での岸田さんの台詞に「かわきれなし」と言っている様な台詞がありますが、今ひとつ聞き取りにくくて、意味も判りません。「かわきれなし」と言っているのでしょうか?それとも何か別の言葉なんでしょうか?映画をご覧になった方で、ご存知の方がいらっしゃればご教授下さい。

noname#213278
noname#213278

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数301
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

「男を狂わせる毒があるのね」の後ですよね。 「顔はきれいだし」ではないでしょうか。 ちょっと早口だからそう聞こえたのかも。 でも、そう言われて聞くと「かわきれなし」とも聞こえました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お忙しい中でのご回答に感謝します。ご指摘を踏まえてDVDを見直したところ、仰せの通り「顔はきれいだし」に聞こえます。この台詞の直ぐ後に「身体だって・・・」との台詞が続く事、岸田さんが主人公の母親を指して「綺麗だっていうだけ・・・」とも言っている事を勘案すれば、回答者さまのご回答が正解だと思います。余談ですが岸田今日子さん特有の声と台詞まわしはサスペンスやホラーで威力抜群ですが、時代劇『御家人斬九郎』で見せた、渡辺謙との母親役での漫才の様な掛けあいは秀逸です。

関連するQ&A

  • 岸田今日子 映画

    判る方  教えてくれませんか? 岸田今日子さんが 映画の中で役柄でセーラー服を着て 人だったか 何かを追いかけて 岸田今日子さんはもうすでにセーラー服を着る年齢では 無かったので とても違和感がありました とても古い映画です タイトル判る方 教えてください 確か 何か殺人事件がおきる映画だった様な

  • 横溝正史氏の作品だと思うのですが・・・

    映画なのか、TVドラマとして作られたものなのかもわかりませんが、かなり昔、TVで見ました。 女優の岸田今日子さんが 「この子の七つのお祝いにぃ~」と歌っていた 作品のタイトルをご存知の方いらっしゃいますか?

  • 北の国からの、原田美枝子さん

    こんにちは。 画像の写真は、原田美枝子さんなのですが。 ヌードになっています。 原田さんは、北の国からの先生役で出演していますが、 その時に「ヌード」には、なっているのでしょうか? この画像は、かなり昔の原田さんで、テレビ「北の国から」らしいのですが。定かではありません。 北の国からの先生役で、ヌードになっていますか?そのシーンは、DVDになっていますか? この画像は、どのテレビ?映画?なのか、ご存知の方教えていただけないですか? 宜しくお願いします。

  • この曲はなんという曲ですか?

    神代辰巳監督作品「ミスター・ミセス・ミス・ロンリー」 という映画の中で主演の原田美枝子さんが歌っていた曲です。 知っている方教えてください。 以下が歌詞です。 ・・・別れはいつもついてくる 私のうしろからついてくる それがわたしのくせなのかいつも目覚めればひとり 雰囲気としては中島みゆきって感じの80年代ぽい曲です。

  • ミス マープルの吹き替え

    先週からBS2でポワロとミス・マープルの新作が放送されていて、 久々に海外ミステリーが見ることができてうれしい限りです。 ポワロの吹き替えは熊倉一雄さんがずっとやってますが、 マープルは今回は岸田今日子さんでした。 以前は山岡久乃さんだったような気がします。 他にもマープルの吹き替えをやった方はいるんでしょうか? 映画、テレビドラマ等ジャンルは問いませんが、2年ほど前のNHKアニメ「名探偵ポワロとマープル」の 八千草薫さん以外でご存知の方教えて下さい。

  • 地球へ(竹宮恵子さんのアニメ映画)について

    こんにちは。さっきケーブルTVで地球へ(竹宮恵子さんのアニメ映画)がやっていて、思わず見入ってしまいました。 なんだか俳優さんが多く出ている作品ですね~ 下記件、ぐぐったのですが、よくわからないので、おしえてもらえますか? 全部わからなくても、ひとつだけでも構いません。 ・トォニィが小さい時の声優はどなたなのでしょうか?  (大きくなってからは、古谷徹さんだと思うのですが…) ・増山江威子さん、神谷明さん、池田昌子さん、薬師丸ひろ子さんも出ていたようなのですが、どこに出ていたのでしょうか?  (役名はわかったのですがどの場面で出ていたかがわからなくて…   例えば岸田今日子さんならキース・アニアンに命令を出していたグランドマザーというコンピューターと言った感じで教えてもらえればうれしいです。) ・この映画用に声優コンテストと言うのがあり、砂子弘美さん、木内一裕さんが優勝したようなのですが、このお2人はどこに出ていたのでしょうか?  また、この2人は今も声優をされているのでしょうか? ・このストーリー全体的に、いまいち人物関係がよくわからなくて…(^^;)、人物関係(誰が誰の子?)とかを教えてもらえませんか? 暇な時でいいので、ご回答をお待ちしております。

  • 火宅の人

    中原中也 が身罷り 太宰治 が死に急いだ そんな中、女郎や新劇女優 更には銀座の女給達とやりまくる、 何とも羨ましい主人公 = 檀一雄 ( 御存知 檀ふみ の親父さんですが ) の私小説を映画化した かつての話題作 『 火宅の人 』 、因みに監督は 『 仁義なき戦い 』 他の巨匠 深作欣二、主役を演じるは 名優の 緒形拳 、他方 脇を固める女優は 本妻 = いしだあゆみ ・ 愛人 = 原田美枝子 ・ 松坂慶子 ・・そんな布陣でありました。 本作の見どころは 何と言っても大胆な濡れ場の数々でしょう、ことに 惜し気もなく裸体を晒す美女達を舐め回すように追う、 木村大作 のカメラ・ワークが凄い、一方の 深作監督 にも特別な思い入れがあったやに感じられます、 当時 松坂慶子 とは不倫関係にあったと言われておりますから。 以下余談ながら、都内某所のクリーニング店にて、客とアルバイトという形で何度か 松坂慶子 に接したうちの家内は、今でもその美しさを 昨日の事のように語ります、言い知れぬ 妖気のようなオーラを感じたと・・。 男女の仲はかくあるべし・・という 青臭いモラル論はともかく、男と女は 寝てみなきゃ分からないというのもまた 否定すべからざる真実だろうと思うのです、例えば 家族と名声を捨てて イタリアの映画監督の元に走った伝説の美女 イングリッド・バーグマン 、その全てが不倫から始まった ブラッド・ピット と アンジェリーナ・ジョリー 夫妻のように。 さて 例の騒動で DVD三昧の日々を送っておりますが、火宅の人 = 華麗なる女性遍歴 ( 男性遍歴でも結構 ) と御理解頂き、異性と派手に浮名を流した 著名人があればお教え下さい。