• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

Gmailに受信したメールに返信をしたら、自分の受信トレイに返信メール

Gmailに受信したメールに返信をしたら、自分の受信トレイに返信メールが受信されていました。 送信トレイで送信記録を確認したら、タイトルに「受信トレイ RE:XXXXX」となっており、 相手に返信したつもりのメールを受信した受信トレイを確認したら、送信先は「送信先,自分(2)」となっています。 受信トレイから返信しただけで、自分では何も設定はしていません。 ちゃんと返信先にメールが送られているのでしょうか? 心配です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • 5W2H
  • ベストアンサー率67% (429/632)

胆となるのは >返信したつもりのメールを受信した受信トレイを確認したら、送信先は「送信先,自分(2)」 ですね。 http://hiroba.hoiku-plus.jp/qa4733792.html?ans_count_asc=1 ではなにやらもう困ってしまうしかない回答が寄せられていますが、解決できなかったくせにまた同じ質問に回答し、なおかつ全く別の回答をするなど、はっきり言って言語道断な参加者もいます。このサイトでは質問者さんこそサイトに関する知識を身につけないとならないのは哀しいことです。 --- おそらく http://groups.google.co.jp/group/gmail-basics-ja/browse_thread/thread/8e098da3aab1b4c3/0cbcaea4a048cea6?lnk=gst&q= の事象ではないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

返信する時、設定されている宛先を確認しましたか? もう一度返信作業をしたら分かると思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • Gmail★ 返信メール

    今日の昼間に登録したばかりで、わからない事が多々あるのですが、まだ解決しないのが、 受信したメールに、返信ボタンで返信すると、 「受信トレイ」には、その受信メールは残っておらず、 「送信済みトレイ」を見てみると、送信先(返信したアドレス)の後に(2)と表示されています。 そして、送信済みメールを開くと、 タイトルの右横に『 受信 + 』と表示されています。 普通、返信すると、受信メールに「矢印」で返信済みのマークが出ますよね? これらは、どういう意味なのでしょうか? 上記のように、返信済みメールを矢印で表示できないのでしょうか? 教えてください。

  • gmailの受信トレイ以外のトレイにメールが入る

    gmailの受信トレイ以外に、トレイをいくつか作っているのですが、そのトレイの一つ(名称は地元です)に受信トレイに入っているメールが全て入ってしまいます。 この「地元」トレイには受信メール以外に送信したメールも入っており、これはもしかして、受信も送信もすべてのメールを表示するトレイの名前を「地元」に変更したからではないかと思うのですが、元の状態を知らないので確かめることができません。 gmailにはデフォルトでそういったトレイがあり、そのトレイの名称はかえることができるのでしょうか?

  • gmail 送信したメールが受信トレイにはいる

    gmailを便利に利用していますが、最近、自分がgmailから、送信したメールが、自分の受信トレイにはいってくるようになりました。 (送信済みメールには当然入っています) なぜでしょうか?どなたか、わかる方、解決方法をおしえてください。

  • Gmail上での受信メール、受信トレイについて、質問させて下さい。

    Gmail上での受信メール、受信トレイについて、質問させて下さい。 これまでは、メールを受信すると、 迷惑メール以外のメールは受信トレイの一番の上に必ず表示される、 受信したメールに対して返信した後にアーカイブして受信トレイから見えなくなっても、 相手から返信が返されると、また受信トレイの一番上に表示される、 というように、受け取ったメールは新しい順に必ず受信トレイの上に表示されていました。 しかしここ最近、数ヶ月前から、こちらに送信された筈のメールがいっこうに受信トレイに見当たらなかったり、 メールのやり取りを返信・受信という形で送受信を繰り返し、 スレッドができた状態でメールを受信しても、過去の日付の位置で 止まっており一番上に上がってこない、 などの症状が続いています。 おかしいなと思い、つい先日受信トレイとは別に、「すべてのメール」というラベルがある事に気づき、 そこを見てみると、返信されていたメール、受信していたメールなど見落としていたメールをたくさん発見し、驚きました。 なにも変更した覚えはないんですが、 受信したメールが必ず受信トレイに上から順に表示されるには、なにか設定を変えるべきなのでしょうか。 それともなにか仕様がかわったのでしょうか? 分かりにくい説明で申し訳ありませんが、 よろしくおねがいします。

  • Gmailの「受信トレイ」について

    ずっとGmailをPC版及びスマホ版で使用してきました。 送信先に応じて「ラベル」を貼って、「メールの自動振り分け」をして使っていました。 振り分ける際、「受信トレイをスキップ」を選択していました。 また主に閲覧しているのは「受信トレイ」ではなく、「すべてのメール」フォルダ(?)です。 これはこれで便利なんですが、PC版でもスマホ版でもソフトを起動した際、「受信トレイ」が自動的に開く設定なので、そこからいちいち「すべてのメール」に移動するのが、なんだか面倒になりました。 そこで、受信したメールは「受信トレイ」をスキップすることなく、そこで全部閲覧できればいいのではと再認識し、設定した「フィルタ」も全部削除して、全部「受信トレイ」で閲覧できる!と思ったのですが、受信した「未読メール」が「受信トレイ」をスルー(?)して、「すべてのメール」で表示されます。 でも何通かに1通は「受信トレイ」に未読として表示されるといった感じです。 せっかくフィルタもすべて削除して、「受信トレイ」をメインに据えて使用したかったのに、これでは意味がありません。 要するに、「受信トレイ」ですべてのメールを閲覧したいのですが・・・ どなたか解決方法、わかるかたいましたら、ご指導をお願いいたします。 よろしくお願いいたしますm(_ _)m

  • 受信メールに返信すると、受信トレイからその受信メールが消える。

    昨日から、受信メールに返信をして送信済みにすると受信トレイに元のメールが残らないで消えてしまいます。どうしたらいいのでしょうか?それと送信はうまくいくのですがメールの受信がすべてされていないようなのですが・・・。教えてください!

  • Gmailの返信について

    GmailやOutlook.comのブラウザーメールをWindows10標準付属のメールカレンダーアプリに 紐づけして使用しておりますが、Gmalやoutlook.comも単独でタスクバーにアイコンを作成しています。(Windows10メールで文字化けする場合がある為)GmailからOutlook.comへ自分でテストメールを送信したら、送信済みトレイにメールが残るようになっていましたので、昨今送信済みトレイにメールが残らなくなったというトラブルは解消できたと思っていましたが、ある所からのメールに対して返信をした場合は、送信済みトレイにメールが残っていなかったので、不安になっています。返信の場合はGmailやそれと紐づけしたWindows10メールの送信済みトレイに返信したメールは残らない仕組みなのでしょうか?それとも残るはずなのに残っていないという不具合なのでしょうか?

    • ベストアンサー
    • Gmail
  • Gmailの受信トレイと送信済みメール

    最近Gmailを使い始めたのですが、受信トレイの中に送信済みメールも表示され、 逆に送信済みメールの中に受信メールも表示されてしまいます。 gooのメールのように表示を分けるにはどうしたらよいでしょうか。 初歩的な質問ですが宜しくお願い申し上げます。

  • Gmailの受信トレイの下に保存のトレイを作りたい

    Gmailの受信トレイの下に保存のトレイを作ることはできますか。「スター付き」「送信済みメール」と同じようなトレイをつくりたいのですが。

  • gmailの自分宛のメール

     gmailをメーラーで使う場合、 自分宛にCCしておくと、ウェブで、メーラーによる送信メールも確認できるため、 常にCCしていました。  以前(たしか今週月曜日まで)は、 そのCCメールは、メーラーでは受信されず、 ウェブで見ると送信者が「自分」として、未読のまま受信トレイに入っていました。  しかし、今日、これまでと全く同様に、 メーラーで自分宛にCCしてメールを送信したところ、 なんと、そのメールをメーラーが受信しました! そして、そのメールをメーラで受信メールとして見ることになるために、その後に開封通知が送られてきます。 ウェブで確認したところ、CCしたメールは、これまでと異なり受信トレイにはなく、「すべてのメール」で確認したところ「既読」の状態で 保管されていました。  gmailの設定が変わったのでしょうか? また、どうすれば以前のような使用法ができるのでしょうか? よろしくお願いします。