• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

TSAロックについて

  • 質問No.4414378
  • 閲覧数642
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 88% (107/121)

初アメリカ上陸です。
あまりよく理解できていないので質問させていただきます。
TSAロックを買わずにフライトへ臨むつもりです。
スーツケースです。

アメリカへの旅行で荷物に鍵をかけてはいけないのはわかりました。
鍵をかけないのは不安という方にTSAロックの存在もわかりました。
私の場合だとTSAロックかけないのでつまりスーツケースが丸空きの状態ということになります。
ただ、チェックインして荷物預けてから現地で自分の荷物を受け取るまで職員以外で荷物を開けることなんてできるのでしょうか?
いわゆる泥棒?みたいな人・・・?
TSAロックを仮にかけたとしても荷物ごと持っていかれては意味ないですよね?
かといって、TSAロックかけてあるからと空港の荷物受け取る所でご丁寧に鍵壊して
他人の荷物物色する人もいないと思うのですが・・・。

TSAロックかけた・かけないの違いは空港でスーツケースの鍵を壊されるか・壊されないかの違いだけだと思うのですが・・・。

わかりずらい質問で申し訳ございませんが私の疑問おわかりになりますでしょうか?
みなさんはTSAロック必要だと思いますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 24% (7/29)

9.11以降、米国内、及び、米国から海外に出る場合、非常に厳しくなりましたね。特に手荷物だけでなくスーツケースのセキュリティなどは徹底してやられてます。

基本的に米国内の空港を離陸するフライトについては、空港において「チェックインする荷物については鍵をかけないで」と注意書きが大きく貼り出されるようになりました。ただ、TSAロックについては、TSA職員が強制的に開ける鍵を持っているので、大丈夫ということになってます。現在では、ほとんどが「検査対象」となる傾向にあり、TSAの職員は国から委託された仕事ゆえに「検査対象」となれば、鍵をこわしても中を確認する義務を負うのです。

一方で、数年前にダラスだったか、何処かの空港で数十個のスーツケースが立て続けになくなる事件があり、調べてみたら荷物を積みおろす航空会社職員が鞄を隠匿のうえ、中からめぼしいものを盗み、残りは鞄ごと空港の外の近くのドラッグストア裏の「燃えないごみ」置き場に捨てていたという事件がありました。

ま、そんなことを考えると、おっしゃるとおり鍵を壊されるか壊されないか、の違いということはできますが、空港では、我々の見えないところでいろいろな人間が一つの荷物に関わっています。いわくTSA職員、
麻薬探査犬を操る人、積み下ろしの航空会社職員など、いわゆるTSA職員以外に絶対に荷物を開けてもらいたくないと思えば、TSAロックつきの鞄か、ベルトを使うべきと思います。ただ、上記のように鞄ごと盗られてしまえば、元も子もなく、それは、TSAロックだろうと、なんだろうと、初めからあきらめるしかありません。

ちなみに、TSAが開けて検査をすると、「TSAが開けて検査しました」という5cmX20cmくらいの白いシオリみたいなものを、鞄に入れます。だからと言って、何も我々はできないのですがね。

回答になりましたでしょうか?
お礼コメント
MVA

お礼率 88% (107/121)

お返事ありがとうございます。
・・・本当に職員による事件が起きてたんですね(汗
結局、鍵かけてもかけなくても奴ら次第って感じですね。
むしろ、空港の置き引きとかより質が悪いような・・・。
ありがとうございました。
投稿日時:2008/10/21 23:32

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 100% (2/2)

MVAさん、こんにちは。
初のアメリカ上陸、楽しみですね!

TSAロックを使うことによる違いは、正規の(?)検査を受けたときに、鍵が壊されるかどうかだと思います。
アメリカ旅行をしたときの添乗員さんの話によると、TSAロックつきではないスーツケースで、普通の鍵をかけていて検査対象となった場合、鍵を壊されても文句は言えないそうです。
仮に鍵が壊されてしまった場合、スーツケースの補修費がかかってしまいます。(けっこうな額になりますよね。)

ちなみに、私は年に2回ほどアメリカに行きますが、TSAロック付きのスーツケースは使っていません。
最初は壊されるのを覚悟で鍵をかけていましたが、面倒になって鍵をかけなくなりました。
それでも、荷物を盗まれるようなことはありませんでしたが。
また、私の連れは、過去に2度ほど、鍵を壊されてスーツケースを開けられたことがあります。
そのときは、アメリカ以外の国にも行きましたので、そちらで開けられたのかもしれません。

長文になってしまいましたが、私はTSAは保険のようなものだと思います。
結局はTSAのある・なしに関わらず、貴重品は機内持ち込みするのが最善ってことじゃないですかね。

それでは、Have a nice flight!
お礼コメント
MVA

お礼率 88% (107/121)

お返事ありがとうございます。
やっぱり鍵壊されるかどうかの違いですよね。
私もその違いしか感じないです。
そもそも、バッグで旅行していたときは鍵なんてかけていませんでした^^;
TSAは気休め、自己満足ですね。
空港から出たら備え付けの鍵をかけれればいいわけですしね。
ありがとうございました。
投稿日時:2008/10/21 23:27
  • 回答No.1

ベストアンサー率 11% (2/18)

>ただ、チェックインして荷物預けてから現地で自分の荷物を受け取るまで職員以外で荷物を開けることなんてできるのでしょうか?
職員以外は無理だと思いますが、職員の中に泥棒がいるかも知れません。
ここでいう職員とは、空港で働く、荷物を運搬するだけの人なんかも入ります。
TSAロックの場合、税関職員?かなにかの特定の人しか鍵をもっておらず、当然、その人たちに関してはチェックがしっかりしていますが、そのたの職員については、どうでしょうか?もちろん、空港という性格上、そこで働く職員は身元確認などされていますが、それでも、ということは考えられますので。
お礼コメント
MVA

お礼率 88% (107/121)

お返事ありがとうございます。
職員すら怪しく感じたらもはや人間不信ですかね^^;
とはいっても必ず安全という保証もないですしね。
ありがとうございました。
投稿日時:2008/10/21 23:22
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ