-PR-
締切済み

続:パワーブックにコーラ(ワイン編)

  • すぐに回答を!
  • 質問No.20908
  • 閲覧数146
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 14% (1/7)

パワーブックにコーラこぼした人の質問を読んで、馬鹿な人がいるもんだな~(失礼)なんて思っていたら、なんとその日の夜に私もやってしまいました。(天罰?)
しかもコーラではなくワインです。
ひっくり返して良く拭いて、しばらくしてから大丈夫だろうと使っていたら、案の定電源ショートして起動できなくなってしまいました。
さっそくNCRに電話すると、近くの横浜ではパワーブックの修理はやっていなくて渋谷でとのこと。
教えてもらった番号に電話するとアップルサービスセンターの声。
おかしいなと思い渋谷店の番号を自分で調べてかけ直して聞いたところ、
良くあるケースでキーボードの交換だけですみ、2~3日、2~3万円ですむというのです。
コーラの方への十数万円かかるという回答とだいぶ違いますね?
キーボードの交換だけならオークションで購入して
自分でやれば1万円もかからないと思ったのですが。
本当にこんなに安く済むものでしょうか?
誰かご存知の方教えてください。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 33% (427/1283)

 キーボードの交換って言ってもいろいろな種類があります。
 軽度の場合には、質問内容の通りですが...。
 重度の場合には、本体内部の基盤の交換が必要になる場合があります。この場合には、悪くすれば新規購入と同じ位の金額の修理代が必要になります。

 重度になるには、水分のある物をキーボードに溢してしまい、拭き取りもしないで...電源を入れてしまい、電通させてしまった場合には、最悪のケースになります。

 以前ハード関係の仕事をしたときに、古くなったノートパソコンで起動時に起動出来なくなった物を直す方法で、キーボードとHDDとメモリとバッテリーを抜いて、液晶部分に絶対に水がかからないようにして、水で洗ってしまうって方法で直った事がありました。この時には、完全に水分が蒸発するまで天日干しをしてから起動させたら...直った経験があります。まぁダメもとでやったのですが...ね(^^;


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 43% (84/192)

水以外のものをノートパソコンのキーボードにこぼしてしまたら、そのまま乾くのを待つというのでは、絶対にだめです。

なぜなら、水であれば乾けば何もなかったかのようになります(水が染み込んだことによって、内部の埃などと、変なことを起こしていないことが前提ですが)。しかし、コーラやワインなど、中に何か溶け込んでいる場合は、その溶けているものが、残ってしまいます。

質問の内容は、コーラだと十数万でワインだと数万という違いは?といことではないでしょうか。

コーラとワインそれぞれ皿の上などに放置してみてください。それぞれの量は、大さじのスプーンで1~2杯分。そのまま半日ぐらいまってみてください。水がなかなかとばない場合は、さらに半日ぐらいまってください。するとコーラの方は、べたべたした感じなのに対し、ワインの方は、比較的さらりとした状態あるいは、何かがさらにこびりついているような状態ではないでしょうか。

この差が、修理代のちがいになってくのだと思います。内部に浸透したコーラやワインが同じ程度でも、コーラだと、かなり神経質にとらないと取れないことになるのです。

ですから、telette18 は、2つの意味で運がよかった(?)のではないでしょうか。内部への染み込みがすくなかった。そして、ジュース類ではなかった。

なを、コーラといわずジュース類といったのは、糖類がかなり含まれていて同じようになるからです。
ですからコーヒーをこぼしたといっても「ブラックコーヒー」と「砂糖とミルクをしっかり入れた甘めのコーヒー」とでは、その後の運命は、まったく異なったことになります。

ところで、「しばらくしてから」と書いてありましたが、どのくらい待っていたのでしょうか。内部に染み込んだ液体が乾くには、速くても1日、長いと1週間ぐらい待たないとかわきませんよ。あせっては、駄目です。下手にすいっちを入れると修理にお金と時間がかかります。まつのであれば、時間はかかりますがお金はかかりません。修理に持っていく手間を考えると、ひたすら待つ方がよいと思います。(もし、またこぼしてしまった時のための助言と聞いてください。)

助言にでもなれば、幸いです。
tukitosan でした。
  • 回答No.3

まずは回答と関係ないことですが……ほとんど同じ内容とは
いえ、コピー&ペーストして『続:パワーブックにコーラ
(ワイン編)』等というタイトルはつけないほうがいいでしょう。
違う人ですから“続”でもないですし、単純に「パワーブックに
ワイン』としたほうが余計な誤解を生みませんので……。

値段が違うということですが、コーラの質問で私が回答したのは
あくまで「マザーボード交換になった場合」の話しです。
コーラであろうがワインであろうが、マザーボード交換になれば
それくらいはかかると思いますよ。逆にコーラだろうがワイン
だろうが、キーボードしかやられてなかったら数万円で済むの
でしょうけど。

とりあえずは修理見積もりとってみるのがいいでしょう。
補足コメント
telette18

お礼率 14% (1/7)

大変失礼しました。
「続」としたのは、本当はコーラの方の質問に、私の質問も合わせて載せたいと思ったからなのです。
というのもコーラの方が十数万円という修理金額を聞いて、修理をあきらめてしまったのではないかと思い、2~3万円で直る可能性があることも知らせてあげたかったからなのです。
ところがコーラの方が回答を締め切ってしまったために、私のこの質問を載せられなかったので別の質問として掲載することにしたのです。

さて私のパワーブックのその後ですが、
先の修理代2~3万円という話を確かめようと
他の修理屋さんにもあたってみることにしました。
近所のマック専門店に電話したところ
パワーブックG3の修理はメーカーの意向で
メーカー以外のショップなどではできないといわれました。

そこでアップルのサービスセンターに電話したところ
被害の状況によりいくらかかるか判らないので
修理に出して欲しいといわれました。
その場合宅急便やさんが取りに来てくれるとのこと。
ただし見積もりを取るだけで約1万円かかるといわれました。
(なに~!)

そこでやむなく自分自身で被害状況を確かめてみることにしました。
インターネットでパワーブックの開腹方法を調べ、
キーボードをはずしてみました。
するとどうでしょう、
キーボード自体は、おそらくアースとして機能している一枚の金属板が
基盤になっていて、キーボード自体に少量こぼしたぐらいでは
その下のマザーボードやHDDまで液体は流れないようになっています。
またマザーボードも金属板のカバーで覆われていました。
最低限の防水対策と思われます。
とりあえず被害は無いようなので一安心。

ただし電源スイッチやスピーカーのある部分には
液体が流れ込んだおそれがあり、開けて中を見ることができないため
何とも言えません。

ということで素人の判断ですが、
キーボードと電源部分が被害を受けた可能性有り。
他の部分は大丈夫そう。
ただし電源ショートによりCPUとメモリーが壊れた可能性有り。
(現在確認不可能)

ちなみに現在、パソコンに電源をつなげると勝手にスイッチが入り
数秒ウィーンと回転計のうなる音がして
すぐ電源が切れます。
その後しばらくは何をしても反応がありませんが
また数分後にやると同じことが起こります。

おそらくどこかがショートしていて
自動の安全装置(ヒューズ?)が働いているのだと思います。

今のところこのような状況ですが
また進展があればご報告します。

Appleに出すか、他の修理屋さんに持ち込むか
迷うところです。
この辺りのアドバイスもいただけたらと思います。
投稿日時 - 2000-12-22 02:04:47
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 27% (3/11)

回答ではなく、単純にアドバイスということで。。。(^_^;
けっこうキーボードにジュースなどをこぼして修理することになる方、いますよね。私は基本的に全てのキーボード(会社のものも、自宅の2台も)に、キーボードカバーをかぶせます。だって、やっぱり人間ですから、いくら気をつけていても、うっかりとなにかをこぼすときだってあるのです。
たしかに、慣れないとキーが打ちづらいかもしれませんが、慣れてしまえば、全然気になりませんし、とにかく、なにかこぼしてしまっても、ほぼ大丈夫という安心感があります。ちなみに、私もコーヒーなどをこぼしたこともありますが、もちろん大丈夫でした。カバーをはずして洗って元に戻せばいいだけですからね。(*^_^*)
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 15% (47/297)

キーボードだけで済むという絶対の自信と自己責任をとれる場合は秋葉館に行けばキーボード置いてますのでチャッチャと交換してしまうのも手です。
補足コメント
telette18

お礼率 14% (1/7)

さて、大変長らくお待たせしましたが、今回の件の続きです。
結局自分で修理するのも、他のお店に修理を頼むのもあきらめ
アップルサービスセンターに出しました。
1月5日のことです。
1週間ほどしても連絡が無いので問い合わせてみると、
キーボードの交換だけで済むので、今週中に終わるとのこと。
修理代金は¥18900(よかった思っていたより安い!)
しかしその後も待てど暮らせど全く連絡が無く、
2月に入って再度問い合わせると昨日修理完了とのこと。
そして代金引換でやっと送られてきたのが一昨日。
故障してから約1ヶ月半
修理に出して丁度1ヶ月
現代の日本とは思えない超スローなサービスでした。
ラッキーだったのは、1年以上放置したため完全に放電してしまい
何をやってもウンともスンともいわなかったバッテリーが
修復されて戻ってきました。(こちらは修理外サービス?)
このために遅くなったと言ううわさもあるが...
全国のキーボードに水をこぼしてしまった皆さん。
すぐにあきらめなくても可能性はありますよ!
なお、最近のパワーブックを知人に見せてもらったのですが、
キーボードの分解など大変簡単になっていますね。
これなら自分でもできそうです。
投稿日時 - 2001-02-06 18:41:04
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ