総ありがとう数 累計4,280万(2014年10月20日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
simajirou2006

先日、結婚したことから新居のご連絡葉書を親戚に出したのですが、葉書の余白に手書きで「~ありがとうございました。~まずは取り急ぎご連絡まで。」と書いたところ、後から「ご連絡まで。」は上からものを言った感じで失礼とクレームがありました。
相手がそのように感じるのであれば正したいと思うのですが、実際のマナーとしてどうなのでしょうか。
(ビジネス文書ではよくある表現ですが親戚には失礼なんでしょうか?)ご意見お聞かせ下さい。
  • 回答数3
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全3件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2006-05-28 13:41:47
  • 回答No.3
~まで は後ろを省略している形ですから、軽んじられたと受け取られたのでしょう。

いっそ書かないか、「お知らせ申し上げます」の方がいいと思います。

それと印刷の場合、目上には出来るだけ添え書きをしない方がいいようです。
お礼コメント
「添え書き」をしない方が良いとは全く知りませんでした。自分では丁寧に対応したつもりが逆効果なんですね。

大変参考になりました。ありがとうございます。
投稿日時 - 2006-05-28 17:06:20
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全2件)

  • 2006-05-28 13:18:22
  • 回答No.1
こんにちは、ご結婚おめでとうございます。

「ご連絡まで」より「お知らせまで」て感じの方がいいと思うのですが?


文例集です。

http://www.nengasyotyuu.com/bunrei/general/general_01.html

http://www.kamabokokan.co.jp/letter.htm

http://www.edinet.ne.jp/~gakuchi/bunrei/kankon/married.shtml
お礼コメント
文例集のご掲示ありがとうございます。

私も自分で探してみたのですが、他の文例集にも「お知らせまで。」「ご連絡まで。」という表現がそのまま使われており、何が正しいのか分からなくなってしまった次第です。
ご掲示いただいたものも良く読んで勉強してみます。
投稿日時 - 2006-05-28 16:59:57
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2006-05-28 13:38:05
  • 回答No.2
結婚の挨拶状にクレームですか・・・大変ですね。

一般的(公私とも)よく使われるのは
先ずは(取り急ぎ)ご報告まで・・・
ですね。
上から・・・とは思いませんが何か事務的な感じを覚えますね。
結婚の報告とビジネス文書とは筋が違います。

ご親戚の方は、「~まで」と言う表現が適切ではないと思われたのでしょう。
「上のとおりご報告申し上げます。」て言うのは如何でしょうね。
お礼コメント
確かに仕事で書き慣れた表現を選択してしまったことは否めません。
真心が足りなかったということですかね。

ご回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
投稿日時 - 2006-05-28 17:04:23
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数3
  • 気になる数0
  • ありがとう数6
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ