OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

生きる事の責任って・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.115914
  • 閲覧数82
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数13
  • コメント数0

お礼率 78% (319/406)

どういうことですか?
良く分からないんです
生きる事への責任みたいな物を感じる人は
なぜそのような物を感じるのか

いろんな疑問が湧いてきて 反論めいたものになり
多分私が感謝の言葉だけ書くのは無理そうなので
先にお礼を書けませんので
すいません
通報する
  • 回答数13
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 22% (103/453)

背負っているものがあるという事だと思います。

背負っているものは誰でも究極的には“人”になると思います。
“人”とは恋人や家族、そして国家の代表にもなると国民という事にもなると思います。
その“人”に対して何故、責任を感じるかというとそこに“愛情”があるからだと思います。
“愛情”がない他人には自分が生きる事への責任は感じません。
ですので、生きる事への責任を感じる人は、今までの人生で“愛情”を持てる、感じる相手との関係を作ってきた人だという事です。

周りとの関係を絶って、文字通り自分の為だけに人生を送ってきた人には生きる事への責任は感じないと思います。(現代の日本ではこういう人はほとんどいないと思いますが・・・)

“人”“愛情”がキーワードになるかと思います。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全12件)

  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 21% (13/60)

生きる事に責任は無いと思いますよ。 だって、生まれてすぐに他界する赤ちゃんに、「生きる責任」はなかったでしょう。 自分のことを愛している人の存在を認識したときから、責任が付きまといます。 それは、恋人や家族かもしれませんね。
生きる事に責任は無いと思いますよ。
だって、生まれてすぐに他界する赤ちゃんに、「生きる責任」はなかったでしょう。
自分のことを愛している人の存在を認識したときから、責任が付きまといます。
それは、恋人や家族かもしれませんね。
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 22% (2/9)

教育が原因だとおもうのです、 深い森で狼に育てられれば、きっと人間にそんな感情は起こらないと思うのです。
教育が原因だとおもうのです、
深い森で狼に育てられれば、きっと人間にそんな感情は起こらないと思うのです。
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 47% (509/1062)

 uglyelさん、はじめまして。スコンチョといいます。(^_^)  人間は生まれてこの方、多数の人のお世話になって生きています。 これはそう簡単に精算できないほどのすごいものだと思います。です から、情けは人のためならずという言葉もあり、世間で役に立つこと が責任ではないかと思います。  余談ですが、ぼくは死にたい人は死ねばいいと思います。その方が いくらか生き生きとした世の中になる ...続きを読む
 uglyelさん、はじめまして。スコンチョといいます。(^_^)

 人間は生まれてこの方、多数の人のお世話になって生きています。
これはそう簡単に精算できないほどのすごいものだと思います。です
から、情けは人のためならずという言葉もあり、世間で役に立つこと
が責任ではないかと思います。

 余談ですが、ぼくは死にたい人は死ねばいいと思います。その方が
いくらか生き生きとした世の中になるでしょう。そして、世話になった
ということに対して「僕が希望したわけではない」という人もいます。
これは受け入れたことに対して責任があるという事を認識していない
からの発言であり、無責任と言えるでしょう。
  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/13)

ありきたりですが、家族の為に でしょうか。 子供が立派に とまでは言わないけど、他人に迷惑がかからないように成長するまで、私が知る限りの事を伝えたい。年齢にあった情報を絶妙のタイミングで教えてあげたいから 私には生きる責任があると思ってます。主人が安心して生きて、安心して死んで行くために、私は“そのとき”まで生きている必要がある。 でも、正直なところは 家族や友達がだいすきだから一緒にいた~い!とゆう ...続きを読む
ありきたりですが、家族の為に でしょうか。
子供が立派に とまでは言わないけど、他人に迷惑がかからないように成長するまで、私が知る限りの事を伝えたい。年齢にあった情報を絶妙のタイミングで教えてあげたいから 私には生きる責任があると思ってます。主人が安心して生きて、安心して死んで行くために、私は“そのとき”まで生きている必要がある。
でも、正直なところは 家族や友達がだいすきだから一緒にいた~い!とゆうもんですね。これじゃあ責任とゆーより 欲求ですね。。。。失礼しました。
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 24% (143/576)

DNAに組み込まれているのだと解釈しております。 本能とも言うみたいです。
DNAに組み込まれているのだと解釈しております。
本能とも言うみたいです。
  • 回答No.7
レベル9

ベストアンサー率 27% (23/84)

他の方々が言うように「自分に対しての責任」ではなく「他人に対しての責任」ですね。 特に親とかさ。 勝手に産んだのは親であることは間違いないのだが育ててくれて、気を使ってくれて、心配してくれて……。 自殺なんかしたら、ここまでしてくれた人に対して申し訳ないし、なにより、悲しい思いさせたくないっしょ? 「親より先に死ぬのはなによりの親不孝」というじゃん。 人というのは親に限らず、恋人だって、友達 ...続きを読む
他の方々が言うように「自分に対しての責任」ではなく「他人に対しての責任」ですね。
特に親とかさ。
勝手に産んだのは親であることは間違いないのだが育ててくれて、気を使ってくれて、心配してくれて……。
自殺なんかしたら、ここまでしてくれた人に対して申し訳ないし、なにより、悲しい思いさせたくないっしょ?
「親より先に死ぬのはなによりの親不孝」というじゃん。

人というのは親に限らず、恋人だって、友達だって、先生だって、上司にだって迷惑をかけて生きているものです。そのお返しをしなければ成りません。死んだらお礼も出来ないですしね。

と、私らしくなく精神論に走ってるな。
--------------------------------------------
私らしく、極論で話そう。

なぜ、責任を感じるのか?

そもそも人間という物はその進化論的成り立ちからして本能的に「生きたい」と思うように出来ている。つまり、自然の状態では責任など感じずに生きることなど容易いのだ。

では、なぜ責任など感じるのか。

それは「死」を前提にした思想ではないだろうか?
極端に言うなれば死にたいと思っているからこそ責任という枷を作って「死なない」ようにしているのではないだろうか?

心の奥底に「死にたい」という思いがあるが本能は「生きよ」という。ならば、何らかの手段で死にたい思いを抑えようとするだろう。それが「責任」ではないだろうか?

私が思春期の頃「人には生きるために必要な二つがある」と言ったことがある。
その二つは「好きなこと」と「使命」だ。

「好きなこと」は趣味でも恋でもなんでもいい。とにかく、何か好きなこと自分がやりたいと思うことだ。生きるための原動力である。
「使命」とは自分がしなければならないこと。つまり、他人からの要求である。他人に何かをしてやることで自分の存在意義を見いだせるのだ。自身の存在意義を確認するという行為は自己実現欲求を満たしたいと言う思いであり、それが人の原動力とも成りうる。
「使命」は他人からの欲求から来るものであるがその原初的な欲求は「生きるべし」となるだろう。生きていなければ使命のまっとうは不可能であるのだから当たり前だ。

さて、では「生きる責任」を強く感じるときはいつか?
答は簡単だ。「死にたいとき」だ。

死にたいと感じたとき、人の心には二つの堰きとめる感情がある。
これが「好きなこと」と「使命」である。
ただし、死にたいと感じた時点で生きるための原動力である「好きなこと」は色褪せている場合が多い。
すると自然と最後の堰きは「使命」である。

使命には責任がつきまとう。
よって、責任と言う言葉で言い表す人もいることだろう。

また逆に他人から見放されているように感じて、死にたいと思う人には「好きなこと」が効いてくる。これが心の支えになることも多々あるだろう。

死にたがってる人は好きなことはなく、他人から見放されているように感じる人が多いのではないだろうか?

とこのように考察してみた。

以上
  • 回答No.8
レベル8

ベストアンサー率 17% (5/28)

こんにちは。なんだか難しい質問ですね(^^;) 私なりの考えなんですが、読んでみて下さい。 「責任」の前に「生き甲斐」を見つけると、人は「生きる事の責任」を感じるようになるのかも知れませんね。  それが何かは人それぞれでしょう。  自分を育ててくれた親に対して孝行したい、好きになった人を幸せにしたい、世の中の乱れを正したい…。  この世に生まれてなにか自分の使命みたいな物を見つけた時に、自分 ...続きを読む
こんにちは。なんだか難しい質問ですね(^^;)
私なりの考えなんですが、読んでみて下さい。

「責任」の前に「生き甲斐」を見つけると、人は「生きる事の責任」を感じるようになるのかも知れませんね。
 それが何かは人それぞれでしょう。
 自分を育ててくれた親に対して孝行したい、好きになった人を幸せにしたい、世の中の乱れを正したい…。
 この世に生まれてなにか自分の使命みたいな物を見つけた時に、自分がこの世に生きていく事の「責任」や「意義」を感じるんじゃないでしょうか。
  • 回答No.12
レベル11

ベストアンサー率 17% (31/182)

こんなにいいものもらっていいの!?おばさんが私のために、それは素晴らしい着物を用意してくれました。  僕にとって「生」とはこういうものです。あまりに複雑で、かつCoolにきまっているので、その着物を着ずにはおれんのです。おばさんを気遣って、無理にその着物を着ることはないでしょう。ごめんねおばさん、コレは僕には似合わないと思うんだよ。まぁそういわずに着ておくれよ、あんたの晴れ着が見たいんだよ。しかたないな ...続きを読む
こんなにいいものもらっていいの!?おばさんが私のために、それは素晴らしい着物を用意してくれました。
 僕にとって「生」とはこういうものです。あまりに複雑で、かつCoolにきまっているので、その着物を着ずにはおれんのです。おばさんを気遣って、無理にその着物を着ることはないでしょう。ごめんねおばさん、コレは僕には似合わないと思うんだよ。まぁそういわずに着ておくれよ、あんたの晴れ着が見たいんだよ。しかたないなぁ、じゃあちょっとだけさ。僕はチョッと着て、森の中で衣を脱ぎました。ありがとうねおばさん、、、、、。
  • 回答No.11
レベル5

ベストアンサー率 50% (2/4)

「生きることの責任」は、ないと思います。 唯、それを必要と思う人もいるので、それはそれで私は一向構いません。 私、一度自分で死にました。でも、たまたま、生き返りました。 独りで血まみれになりながら、ぼんやり考えました。 「もうやることねえよ。・・・これからなにすっかな。」 感情なくなりました。何も考えなくなりました。やりたいことを、ただ、やるようになりました。 腹が減って肉が食いたくなった ...続きを読む
「生きることの責任」は、ないと思います。
唯、それを必要と思う人もいるので、それはそれで私は一向構いません。

私、一度自分で死にました。でも、たまたま、生き返りました。
独りで血まみれになりながら、ぼんやり考えました。
「もうやることねえよ。・・・これからなにすっかな。」
感情なくなりました。何も考えなくなりました。やりたいことを、ただ、やるようになりました。
腹が減って肉が食いたくなったら、肉屋行って生肉買ってその場で食べてました。
叫びたくなったら道端でも叫んでました。
自分の視界に入る人を何百人とみつめて、「何者だこいつは。何で生きてんだ。」と品定めしてました。

で、疲れたので日本を出て、知らないところで一ヶ月、誰とも話さず、誰とも
連絡も取らず、ぼけえとしてたら、誰でもいいから話したくなって、外に出て、
初めて会った人に、にっこにこして「YEAHHH!」て叫んだら、向こうは笑ってました。

生きることの責任なんて、ないと思います。必要な人は、それについて20年でも
30年でも考えればいい。私は、今、自分のやりたいことをします。決して簡単では
ないけれど、それ以外、できないのです。「良く解らないこと」について考える
ならば、もう少し楽しそうなことをします。いつかわかるかもしれないし、一生
わからないかもしれない。でも、どっちでもいいと思ってしまうのですよ。いいかげんですか?

まだまだ先は長いかもしれないし、明日には死ぬかもしれないし。
  • 回答No.10
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/3)

考えて、悩んで、考えて、悩んで・・・ 時間がもったいないなぁ
考えて、悩んで、考えて、悩んで・・・ 時間がもったいないなぁ
12件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ