-PR-
express999

モノを製造したり加工したりする場合の「じぐ」(じ工具)について漢字で表すと「冶具」でしょうか?又は「治具」でしょうか?「冶」?「治」?。調べましたがどうもすっきりしません。ご存知の方ご教授の程お願い致します。
  • 回答数5
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全5件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2006-01-27 16:31:39
    • 回答No.5
    No.2回答者です。
    作業現場では,「冶具」と書かれて通用していることがあるかも知れません。
    推測ですが,よく知っている「次」という字が「ジ」という読みなので,つられてニスイが頭に浮かぶのではないでしょうか?

    現場では,ほかに直径を表す記号を「マル」と読まずに「ファイ」とか「パイ」と読んで通用している例も,わたしの知る範囲でありました。
    お礼コメント
    詳細な補足説明ありがとうございます。参考になりました。
    投稿日時 - 2006-01-28 17:17:43
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全4件)

    • 2006-01-25 22:21:43
    • 回答No.1
    治具。元は英語のjig。 ...続きを読む
    治具。元は英語のjig。
    お礼コメント
    元々は英語なんですね。勉強になりましした。ありがとうございます。
    投稿日時 - 2006-01-28 17:09:55
    • ありがとう数0
    • 2006-01-25 22:44:20
    • 回答No.2
    「治具」「治工具」です。「冶」は「や」と読んで「冶金」「陶冶」などの場合に用いられます。 goo辞書(国語辞典)でも「治具」または「ジグ」と入力して確認することができます。 ...続きを読む
    「治具」「治工具」です。「冶」は「や」と読んで「冶金」「陶冶」などの場合に用いられます。

    goo辞書(国語辞典)でも「治具」または「ジグ」と入力して確認することができます。
    お礼コメント
    「治」が正解の様ですね。ありがとうございます。
    投稿日時 - 2006-01-28 17:11:52
    • ありがとう数0
    • 2006-01-25 23:53:50
    • 回答No.3
    治具(冶具)は当て字。工作物を固定するとともに切削工具などの制御、案内をする装置。おもに機械加工、溶接などに用いる工具です。 ...続きを読む
    治具(冶具)は当て字。工作物を固定するとともに切削工具などの制御、案内をする装置。おもに機械加工、溶接などに用いる工具です。
    お礼コメント
    URL参考になりました。ありがとうございます。
    投稿日時 - 2006-01-28 17:13:55
    • ありがとう数0
    • 2006-01-26 11:08:58
    • 回答No.4
    #2さんのご回答で終わっていると思いますが、補足します。 「冶」は、「溶かす」という意味で「ヤ」という読みしかありません。たとえ当て字であろうと「ジ」と読ませる漢字には使うべきではないと思います。 許容範囲外ではないでしょうか。 ...続きを読む
    #2さんのご回答で終わっていると思いますが、補足します。

    「冶」は、「溶かす」という意味で「ヤ」という読みしかありません。たとえ当て字であろうと「ジ」と読ませる漢字には使うべきではないと思います。
    許容範囲外ではないでしょうか。
    お礼コメント
    やはり「治」が正解の様ですね。補足ご意見ありがとうございます。
    投稿日時 - 2006-01-28 17:15:55
    • ありがとう数0
    • 回答数5
    • 気になる数0
    • ありがとう数25
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ