OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

今、中学生でテニス部なんですけど・・・。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.118623
  • 閲覧数94
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 25% (1/4)

今、中2でバスケは好きなんですけど、なぜかテニス部に入ってしまった・・・。
なんか、中学のバスケはすごくうまい人ばかりなんだろうなーなんて思って、
ついてけなさそうなんとも思っちゃって・・・。
でも、今すごくバスケがしたいんですよ。今は、もう中2だから退部もできないし、だから高校生になったらやってみようと思うんですけど、思ってみたら高校
のほうがすごくレベル高いし!!なんて・・・。
ということなんですけど、高校からでも大丈夫なんでしょうか?
(技術もちゃんと磨きたいんです!!)
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 53% (45/84)

100%大丈夫です。 高校生までのカテゴリーではほとんどフィジカルの優劣で勝負がきまるので、いま他のスポーツで鍛えてるなら全然大丈夫だとおもいます(全国区になってくると技術の比重も高くなってくるけど・・・)。ただ、高校になるまでに自分なりのシュートフォームをみつけておくのと、ボールをみないでドリブルはできるようになっておきたいですね。 あと、NBAや日本リーグの試合でオン・ザ・ボールのプレイヤーはもち ...続きを読む
100%大丈夫です。
高校生までのカテゴリーではほとんどフィジカルの優劣で勝負がきまるので、いま他のスポーツで鍛えてるなら全然大丈夫だとおもいます(全国区になってくると技術の比重も高くなってくるけど・・・)。ただ、高校になるまでに自分なりのシュートフォームをみつけておくのと、ボールをみないでドリブルはできるようになっておきたいですね。
あと、NBAや日本リーグの試合でオン・ザ・ボールのプレイヤーはもちろん、ウィークサイドにいるプレイヤー達の動きも常に見るようにすることです。オフ・ザ・ボールの動きでプレイヤーのレベルがわかるぐらいですから!個人技で得点してるようにみえても、ほかの選手の動きがいいから得点に至るケースがほとんどだし、ナイスパスと思ってもレシーバーがそのスペースをみつけだせたからパスがだせたということを忘れないことです。
初心者のうちで試合中にもっとも戸惑うのは、コート上で自分の居場所をみつけられないことなので。。。。。
健闘をいのります!
お礼コメント
himawarinotane

お礼率 25% (1/4)

アドバイスありがとうございます!!
なんか、すごく安心してきました。体育の授業などでチョットやってみます!!
でも、けっこう私今部活バスケに入ってる人とあんまり変わんないんですよ。
小学校でやってた人はほとんど違う部活なんで・・・。
あっでも、ほんとにほんとにありがとうございます!!
投稿日時 - 2001-08-15 18:12:01


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 53% (45/84)

補足になりますが、具体的な技術練習としてはシュートに関しては基本はフリースローの練習からはじまって(練習のポイントは漫画のスラムダンクに書いてあることでだいたいあってると思います)。ボールをミート(パスをうけた瞬間のこと)してからのジャンパー(ジャンプシュートのこと)、ワンドリブルしてからのジャンパー(この二つは動作のスピードと正確さを追求してください)、スリーポイントレーンからのシュートと、僕は中学から ...続きを読む
補足になりますが、具体的な技術練習としてはシュートに関しては基本はフリースローの練習からはじまって(練習のポイントは漫画のスラムダンクに書いてあることでだいたいあってると思います)。ボールをミート(パスをうけた瞬間のこと)してからのジャンパー(ジャンプシュートのこと)、ワンドリブルしてからのジャンパー(この二つは動作のスピードと正確さを追求してください)、スリーポイントレーンからのシュートと、僕は中学から10年間全体練習の前にストレッチしたあとにかかさずにやっています。
レイアップはステップをかえたり(ボールをホールドしてから一歩目を右にいって二歩目を左にいくみたいなかんじのこと)一歩めでとんでみたり、ボールのホールドする位置をいろいろ変えてみたり、ボールをはなすタイミングを変えたりして相手のブロックやスナップ(ホールドしているボールを弾くこと)をいかにかわすかを考えながら練習してます。
ドリブルに関してはワン・オン・ワンを数多くすることです(頑張って相手をみつけてください)。ドリブルは相手にボールをとられないということが基本ですから、人と相対しないとデフェンスがどういう状態のときにどこの位置でボールをつけばいいかがわからないからです。あと、ドリブルで勝負をかけるときの間合いを覚えるのもワン・オン・ワンのなかで身につけるしかありません。こうしたらボールをとられたとか失敗を繰り返しながらそこを修正をしていくしかないからです。あと自分がディフェンスにまわったときのことをしっかり思い出すことです。相手がどういう状態のときにボールをとれたかとか、自分がどういう状態のときにぬかれたかとかをオフェンスのときにその経験を生かすのです(逆の場合もそうです)。。。
ほかにもやることは腐るほどあるのですが、普通のセットシュートとレイアップが入るようになってボールをみないでドリブルができるようになったら、この辺をとくに留意しながらやると上達が早いとおもいます。
あとスラムダンクを全巻よむと、バスケットの雰囲気が何気にわかるとおもいます。
・・・・・・・・・・・・
あくまで僕がやっている基本練習なので信用しすぎないで参考程度にしてくださいね(笑)。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 44% (20/45)

下の方もおっしゃっている通り、全然大丈夫ですよ!! 私は中学校からやっていましたが、高校に入ったとき、まるっきり初心者の子もいました。が、その子の呑み込みの早いこと早いこと・・・・・・・・・・ あっという間に追いつかれてしまったほどです。 要はキャリアよりも、「やりたい」という気持ちですね。 その気持ちが大きければ大きいほど上達も早いものだと思います。 もし、高校行ってついていけるか不安だと思っ ...続きを読む
下の方もおっしゃっている通り、全然大丈夫ですよ!!
私は中学校からやっていましたが、高校に入ったとき、まるっきり初心者の子もいました。が、その子の呑み込みの早いこと早いこと・・・・・・・・・・
あっという間に追いつかれてしまったほどです。
要はキャリアよりも、「やりたい」という気持ちですね。
その気持ちが大きければ大きいほど上達も早いものだと思います。
もし、高校行ってついていけるか不安だと思っているのでしたら、ある程度なら自分でも練習できますからしてみてはいかがでしょう?
市販で売っているゴムボールでもいいし、そういうものが一つでもあれば家の前でも公園でもどこでも練習することができます。
ゴールがなくともシュートフォーム(シュートするときの形)や、ドリブルの練習などなど・・・・レイアップ時の足の踏み切りなどなど・・・・
高校の方がレベル高いし!とおっしゃってますが、その分高度な練習もできるし
上達も早いですよ!!!
ぜひぜひ頑張ってくださいね☆
  • 回答No.4
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

めっちゃ大丈夫☆なぜなら私は、高校からバスケを始めたからです。 しかも、動機が『太ったからなんかしな』やもん(笑) かなり大丈夫やで☆ 最初、意味不明なことばとかでわけわかめになるかもしれへんけど (ならんて?)、上手くなりたい、GAMEしたい、もっとみんなとやりた いっていう気持ちが大切やで☆ 技術とかは、いっぱい練習したら身につくし、それに先輩とかに聞いたりしたら 教えてくれるって(多分 ...続きを読む
めっちゃ大丈夫☆なぜなら私は、高校からバスケを始めたからです。
しかも、動機が『太ったからなんかしな』やもん(笑)
かなり大丈夫やで☆
最初、意味不明なことばとかでわけわかめになるかもしれへんけど
(ならんて?)、上手くなりたい、GAMEしたい、もっとみんなとやりた
いっていう気持ちが大切やで☆
技術とかは、いっぱい練習したら身につくし、それに先輩とかに聞いたりしたら
教えてくれるって(多分)。
himawarinotaneは今はテニ部辞めてバスケ入る気(って入りにくいよな)ないんやったら、テニスを存分に楽しみや。高校でバスケやるんやたらできひんし(あたりまえやってな)。そして、しっかり体力つけな。
もし、これでも心配やったら下の人のんやってみ☆入る時困れへんし、多分気も楽になるやろ☆
あと私からおすすめ☆深夜テレビの「NBAまにや」プロのやけどおもろいで☆
私は、スポーツは頑張れば頑張るだけ上手くなる、と思ってるねん。だからhimawarinotamneもだい☆じょう☆Vブイよ(古)
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ