OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

することができる と できる について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.103170
  • 閲覧数249
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 15% (8/52)

1: 文法上、「防止することができる」と「防止できる」はどちらが正しいのでしょうか?また、どちらも文法上正しい場合、使い分けについて教えてください。

2: 同様に、「得ることができる」と「得られる」についても教えてください。

よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 23% (293/1250)

みんな正しいと思います。

2の方は
「得られる」だと、
「尊敬語」だととられて「可能」の意味にとられないことがあるから、
そういうときには「得ることができる」って言う方が、「可能」の意味が強調されていいかも。
そういう意味では、
「ら抜き言葉」肯定派の僕としては「得れる」でもいいと思いますが。

※本題からちょっとずれてますね。ごめんなさい(^^;
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 23% (23/97)

1も2も同様だと思いますが、 「~ことができる」というのは「~ことが可能」と置き換えても不自然ではないと思います。 なので、「~ことができる」より「~できる」の方が「確信」が強いと思います。
1も2も同様だと思いますが、
「~ことができる」というのは「~ことが可能」と置き換えても不自然ではないと思います。

なので、「~ことができる」より「~できる」の方が「確信」が強いと思います。

  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 17% (4/23)

どちらも文法上正しいはずです。 オレの場合でいえば… 1:「防止できる」より「防止することができる」の方をよく使います。  理由→レポートを書くときなど字数を稼げるから。 2:「得られる」より「得ることができる」の方を使います。  理由→尊敬や受動の意味と混同するため。あと字数稼ぎ。
どちらも文法上正しいはずです。
オレの場合でいえば…
1:「防止できる」より「防止することができる」の方をよく使います。
 理由→レポートを書くときなど字数を稼げるから。
2:「得られる」より「得ることができる」の方を使います。
 理由→尊敬や受動の意味と混同するため。あと字数稼ぎ。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ