-PR-
wqwq4

宜しくお願いします。

私ごとで、職場を希望退職しました。その直近の3ヶ月間、病気入院をして傷病手当金の給付で、治療費や世帯の家計費をまかなってきました。
 
休職中に職場から立て替えて頂いていた、社会保険料・年金保険料などありましたので、正式な明細が後ほどご提示あり、その額を支払って法人印を押印された領収証を受け取りました。


そして退職3日後、職場から 『 退職月の社会保険料の請求が抜けていた 』 との事で、追加請求をされました。社会保険料は私が半分負担分を支払う義務があると思いますので、追って支払う考えがあります。

ただ、退職日を迎えるまでの在職中にも職場からその月々の控除額の請求額には、2度3度と変更や抜けがあり、その都度、淡々と支払い対応して来ました。
そして先に述べたように退職後3日を迎えて今日、案の定、職場の立て替え請求でまた追加金額 ( 退職月の健康保険料 ) が見つかったので請求します‥と言われた訳です。

このような場合、すでに法人の印鑑まで押印された領収証を受け取った後になって、職場のミスで追加金が見つかったと言われた場合、支払う義務はあるのでしょうか?

もちろん、退職月も社会保険に加入していた事実は厳然たるものですので、請求漏れが有っても無くても、私が支払うものである事は理解しています。

それでも、責任の所在を表す法人印を押印した領収証まで発行された取り交わしの後で、相手側のミスで抜けた請求に対応する義務はあるのでしょうか?

ぜひアドバイスをお願いします。
  • 回答数1
  • 気になる数1
  • Aみんなの回答(全1件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2012-07-24 00:43:57
    • 回答No.1
    請求を拒否する権利は、全く、一切、皆無です。
    支払う義務だけ存在しております。
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-
    • 回答数1
    • 気になる数1
    • ありがとう数0
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ