• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

miniDVテープ→HDD→DVD-Rへのダビング。画質がかなり低下します。

 miniDVテープが溜まってきたので、バックアップも兼ねてデジタルビデオカメラ付属ソフト(Motion DV Studio)により、PCのHDDに保存しました。約40分の映像で、8.3GB(拡張子はavi)  これをDVD-Rに書き込みたかったんですが、DVD-Rの容量は4.7GB、これじゃ2枚必要だし、60分の映像を書き込むのなら3枚必要だな…と思いながら、最初からPCにインストールされてますDVD Movie Writer For NECというソフトを使い書き込みましたが、8.3GBの映像が全て1枚のDVDに収まったのです。  おかしいと思い、マイコンピュータからDVDの容量をチェックすると約2.3GBに変わっています。それからこのDVD-Rが家庭用DVDデッキで再生できるのかチェックしたら、映りはしましたが、miniDVテープで再生した時に比べ、明らかに画像が低下しています。(テレビも同じものを使用)  特にひどいのがズームを使って映した映像だったので、少しの手振れでもかなり画像が揺らぐのですが、テープだと気にならなかったそのブレがDVD-Rで見るとこま落ちしてるような、何かカクカクした感じで、見ているだけで目がチカチカして見ていられないです。  DVD-Rに保存した時に圧縮?がかかり、画像が低下したのがその理由でしょうか? しかしデジタル映像なのにHDDからDVD-Rにダビングするだけでどうしてここまで画質が劣化するのでしょうか? 画質をなるべく低下させないようにDVD-Rにダビングする方法を教えていただけないでしょうか。  テープで再生すると頭出しは早送り、巻き戻しを使わないといけないし、それを繰り返すとテープの痛みも早くなるような気がするので、DVD-Rに保存してテレビで見たいのです。

noname#48410

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数7634
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • parts
  • ベストアンサー率62% (6339/10111)

まずDVとDVDは同じ動画圧縮技術を使っているわけではありません。 それを留意しなければ、このようなことになります。 DV圧縮は実映像(720×480ドット/29.97fps)を可逆圧縮する動画圧縮技術を利用しています。これによって約27Mbps)前後までデータ量を減らすことができます。(尚圧縮しなければ毎秒約29MB≠約290Mbpsほどのデータレートを消費します。尚、Mbpsはメガビットパーセカンドの略/1秒間に扱うデータ量のこと) この方式ではDCTを用いる物のデータレートが大きいため可逆とほぼ同等の画質を維持することができますが、データ量が大きくなるためDVD(等速最大11.08Mbps)では転送能力不足となりそのままのDV形式では録画できません。また、例え収録したとしても録画できて20~25分程度しか録画できません。 DVD-Videoでは、圧縮技術にMPEG2-PSを採用しています。 この圧縮技術は720×480ドット/702×480ドット/352×240ドットなどのいくつかの録画解像度を備え、可変レートでの録画、高度なブロック単位での映像の圧縮に対応します。データ量をDVに比べてさらに減らすことができる圧縮技術です。 この技術では圧縮率を自由に設定できるためビットレートの設定次第で画質の低下を最小限に抑えることも、逆に画質を大幅に落とし1枚のDVDに6時間以上の長時間収録をすることもできるようになります。その設定をどうするかで画質が決まるのです。ただし、画質をDVのまま完全に維持することは絶対にできません。 DVDプレーヤーで再生できるDVD-Videoは規格上全ストリーム情報の合計が10.5Mbps以内に収まらなければいけません。字幕、データ情報、音声、映像の全てを含んだ情報が10.5Mbpsの中に収まらなければDVDプレーヤーでは再生できないのです。DVDの録画時間はそれに従ったもので換算されるため、DVD4,7GB1枚のディスクには最高画質で60分収録できることになります。 その代わり、DVに比べて画質は僅かに低下します。画質をDVと遜色なく高く保つには高品質なエンコード(変換)性能を持つTMPGEncなどを別途購入しそれでエンコードした方が良いかも知れません。 また、変換設定を変更すれば質問の件のように1枚に2時間や3時間の収録も可能になります。 この場合は、その設定に問題があると思われます。 ここからは、 MovieWriter4,0(以下MWとします)を参考に設定の変更方法を記入しておきます。 まず、MWのプロジェクトを開いてキーボードの[ALT]キーを押しながら[J]キーを押してください。 [プロジェクトの設定]という画面が表示されるはずです。 そこで[MPEG設定の変更]をクリックします。 ここで録画時間や画質の設定が自由に行えます。録画時間を長くすれば画質は低下します。録画時間を短くすれば綺麗に残すことができます。この場合は、4,7GBで60分の設定に変更すれば画質低下は減らせるはずです。 [カスタマイズ]を選べばさらに詳しく設定可能です。 尚設定は[Alt]+[G]キーでディスクテンプレートマネージャーを選んでも変更できるはずです。 DVDプレーヤーで再生するという目的がなければ、Motion DV Studioでできるかどうか分かりませんが、映像を半分に分割しDVDにデータファイルをDVD書き込みソフト(RecordNowなどで)直接書き込めば良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 No2さんも仰られたDVDの転送レートが関係しているのですね。プロジェクトの設定で確認しましたが、高画質モードで書き込んでいましたので、今の状態が最高だということですね。 >DVに比べて画質は僅かに低下します。画質をDVと遜色なく高く保つには高品質なエンコード(変換)性能を持つTMPGEncなどを別途購入しそれでエンコードした方が良いかも知れません。  デジタル=高画質と思っていたので、どうしてDVテープとDVDでこんなに画質に差が出るのかと疑問でしたが、何となく理解できて来ました。できるだけ高画質を保って書き込みが出来るソフトを探してみます。

関連するQ&A

  • miniDVのPCへの動画取り込み時の画質低下についてお伺いします。

    miniDVのPCへの動画取り込み時の画質低下についてお伺いします。 かなり溜まってきたminiDVのテープをPCに保存したくIEEE1394経由で取り込みを行いたいのですが、なるべく画質低下を防ぎたいと思っています。 以前から使用しているビデオカメラの調子がかなり悪くなってきました。そこで今後のことも考えてminiDVではなくHDDなどに保存するタイプにするのですが、今まで撮りためたものをPCに残しておかないと今後の再生環境がなくなることもそろそろ考えておかねばと思い、一旦miniDVの機種の新品を購入し、そのビデオカメラでPCに保存することを考えております。 そこでできる限り画質劣化を防いでPCに保存したいのですが、そもそもビデオカメラや取り込みソフトによってDV形式で保存する際の画質劣化具合は変化するものなのでしょうか? miniDVの動画フォーマット自体に結構機種によって方言があるようなことは聞いたことがあり、違う機種のminiDVテープを再生すらできないという事もあったということを目にしたような。。。 今回はそういった相性の問題を除いて「動画はPCに取り込める」という仮定でお伺いします。 また取り込んだあとのDVD作成時の画質劣化等ということでもありません。あくまでminiDVをDV形式で取り込んだ時の画質変化についてです。

  • miniDVテープからDVDへのダビング

    AV機器については全くのド素人です。これまで家族の記録としてminiDVテープに撮りためたものをDVDにダビングしようと考えております。DVテープへの記録方式はHDVというものではなく,通常のSPモードで記録しております。これをDVDへダビングする際にはDVDへの記録モードもSPでよいのでしょうか?以前,「デジタルで記録したものをデジタルでダビングする場合は画質が落ちるということはない」と小耳に挟みました。ただ,DVテープのSPモードとDVDのSPモードは同じ程度の画質と考えてよいのかわかりません。DVDにSPモードでダビングできるのであれば,DVDの枚数が節約できるので助かるのですが,やはり家族の記録なので画質がかなり落ちるのであれば考えたいと思います。なお,ブルーレイについては,いずれは購入するつもりですが,予算の関係で2年くらいは控えたい考えております。ですので,ブルーレイへのつなぎとしてもDVDへのダビングを今は考えております。

  • miniDVテープの画質について

    質問させて頂きます。 数年前には主流だったので、miniDVで撮影したテープが何十本もあります。もう再生機器がないので再生出来ないですが。。 ふと思ったのですが、DVの画質はHD画質で相当きれいのような意見を散見しますが実際のところどうなんでしょうか? 私の記憶ではDVDより圧倒的にきれいなんて事はなく、普通の眠たい画質だったと思うのですが…。 またお聞きしたいのが、バレーボールやバスケの試合を体育館ギャラリーなど少し上から撮って選手の顔まで見分けられる精細さはありますか? miniDVにもHDタイプが発売されてるとの事ですが、普通のタイプでの回答お願い致します。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • eco0838
  • ベストアンサー率53% (470/882)

ソフトによってかなり画質差がありますし、TMPGEncは画質がいいですし、体験版もあります。 (トラックの設定→映像設定→レート調整モードで2パスVBRにすると時間はかかるけど画質はさらに良くなります) http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/product/tda30.html 基本的に使い方はビデオで解説してあります。 http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/product/contents/tda3_tips/tda3_tips.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 みなさんアドバイスありがとうございました。  No3さんお勧めのソフトですね。ソフトによって画質に差がでるということで体験版を試し、よかったら購入します。  DVカメラからHDDにデータを取り込むのも時間がかかりますよね。そりゃ○GB単位ですから仕方ないのかもしれませんが、長期の休みの期間でないとなかなか出来るものじゃないですね。

  • 回答No.4

>デジタル映像なのにHDDからDVD-Rにダビングするだけでどうしてここまで画質が劣化するのでしょうか >miniDVテープで再生した時に比べ、明らかに画像が低下しています miniDVテープの画像、音声信号は、圧縮状態で記録されていますので、ダビングしても、圧縮されたデジタルのまま、録画側に送信されます。受信側で再圧縮する訳ではないので、圧縮に伴う画質劣化はあり得ません。(参考URL) >圧縮?がかかり (DVD Movie Writer For ***と言うソフトについては使っていないのでわかりません) >こま落ちしてるような、何かカクカクした  http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GFRC,GFRC:2007-04,GFRC:ja&q=%e3%81%93%e3%81%be%e8%90%bd%e3%81%a1%e3%80%80%e3%82%ab%e3%82%af%e3%82%ab%e3%82%af からの一例 http://okwave.jp/qa2050014.html その他ソフトを最新版にアップする。 例えばWMP9でこま落ちしていた場合WMP11にバージョンアップするとスムースになった事例もあります。 http://minkara.carview.co.jp/userid/289448/blog/6432282/

参考URL:
http://www.macdtv.com/GuideToDTV/0_BasicKnowledge/4_Capture/40_DV/40_DVCamera.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 DVテープをDVケーブルを使用し、HDDにデータを保存したところ、PCのディスプレイで見る限りですが特に画質劣化は感じられませんでした。  No2、3の方が仰られたDVテープとDVDの転送レートの違いで今回の現象が起こったということは理解できました。

  • 回答No.2

それは、当然の結果です。 DVテープで記録した画質は、DVDの画質より圧倒的に高画質だからです。 DVテープからMotion DV StudioでHDDに取り込んだときは、事実上の無劣化扱いのDV-AVI方式です。1分で30コマ・60フレームが存在する、一コマが存在し1/30秒単位です。 ところがこれをDVD化するとなると、劣化が伴います。 DVDの記録はMPEG2で、15コマをまとめて一つに圧縮します。 ここで大きく劣化します。 だから、一コマが存在せず、1/2秒単位です。 計算上の擬似的な一コマは表示できますが、それはみせかけです。 一度MPEG2で圧縮された映像データは元に戻りません。 ここで圧縮が入るので、容量が減る訳です。 デジタルだから高画質、ではありません。DVDは映像データをコンパクトにまとめることを主としていますから、この劣化は避けられません。 高画質で保存なら、DV-AVI方式のままHDDに残すか、DVDレコーダーで再生できないことを覚悟の上で、データDVDとして複数枚のディスクに保存するか、専用ソフトでDVテープに書き戻すことです。 DVDの規格上の転送レートは、約9から10Mbps が限界なので、DVD1枚で1時間記録モードを選択する以外に高画質維持の手段はないと思います。 ビデオ編集歴20年の経験からですが、ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 DVテープの方が高画質なんですか… 同じデジタル記録媒体でもそんなに違いがあるのですね。ずっとデジタル=高画質だと思っていました。 >DVDの規格上の転送レートは、約9から10Mbps が限界なので、DVD1枚で1時間記録モードを選択する以外に高画質維持の手段はないと思います。  説明の意味が難しいので(専門用語に疎いのでスミマセン)全て理解することが出来ませんでしたが、DVD1枚に1時間記録するのが最高画質だということなのですね。確認したところ今回最高画質(転送レートが8Mbpsでした。標準で4Mbpsでした)でDVDに書き込んでいましたので、これ以上の画質を追求するのは不可能だということが分かりました。  

  • 回答No.1
  • ozunu
  • ベストアンサー率14% (240/1644)

ただ単にコピーしただけなら画質の劣化はありませんが、お尋ねの件は、動画の容量が8.3から2.3に小さくなっているので、情報量自体を減らしています。画質の低下は当然の結果と言えるでしょう。 お使いのソフトが何をしているのか、何が出来るのかを今一度マニュアルやヘルプ等で精査されることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 No3の方が言われたマニュアルを確認しましたが、高画質モードでDVDに書き込んでいましたので、これ以上高画質で書き込むのは現ソフトでは不可能だと判断しました。  

関連するQ&A

  • miniDVテープ画質についてお聞きしたいです

    質問させて頂きます。 数年前には主流だったので、miniDVで撮影したテープが何十本もあります。もう再生機器がないので再生出来ないですが。。 ふと思ったのですが、DVの画質はHD画質で相当きれいのような意見を散見しますが実際のところどうなんでしょうか? 私の記憶ではDVDより圧倒的にきれいなんて事はなく、普通の眠たい画質だったと思うのですが…。 またお聞きしたいのが、バレーボールやバスケの試合を体育館ギャラリーなど少し上から撮って選手の顔まで見分けられる精細さはありますか? miniDVにもHDタイプが発売されてるとの事ですが、普通のタイプでの回答お願い致します。

  • 貯まったminiDVのテープをパソコンで編集してDVDへの保存方法

    初心者です。 miniDVのテープが子供の成長と共に貯まってしまいました。 最終目的は編集をしながらDVD-?に保存です。 ホームビデオデッキをUSBでパソコン(富士通FMV-B75-VISTA)につなげ映像をダビングしていましたが、かなりの容量が使われることに気付きました。20~30本のテープでパンクしてしまうと思い次に、 DVDビデオデッキ(パナソニックDIGA-DMR-XP10)のHDD→DVD-Rにダビングしたものをパソコンで編集したかったのですが、パソコンで再生は出来たのですが編集出来そうな画面ではありませんでした。 DVD-RではなくDVD-?違う種類のDVDを使うべきなのでしょうか、それとも、私がしようと思うことがだめなのでしょうか。

  • miniDVからDVDにダビング又はPCに取り込む

     現在,miniDVテープを100本程度持っています。最近では,これを再生できる機械が少なくなったので,ビクターのSR-DVM70というビデオレコーダーを購入して,このテープをDVDにダビングして,保存しています。  ところで,今年の正月にこのDVDを再生してみたところ,かなりの枚数のDVDがパソコンで読み込めなくなっていました。DVDの保存方法がよくなかったのかもしれません。しかし,3年前にダビングしたのがもう劣化しているという事実を見て,他の保存方法を検討しなければならないと感じました。  ついては,次の2つの方法を考えています。  1つは,今までどおり,miniDVテープをDVDにダビングする方法です。今度は,保存方法に気を付け,高温多湿を避けるというものです。  この方法は簡単なのですが,miniDVからDVDにダビングする段階において,画像が劣化している可能性があること。さらに,DVDの画像を更にパソコンに取り込んで保存しようとした場合,更に画像が劣化するのではないかという不安があります。  他の1つは,miniDVのデータを直接パソコンに取り込んでファイルとして保存する方法です。  この方法のいいのは,AVI形式のファイルにすることができるので,パソコンを使用すれば,見たい映像を速やかに探しだすことができることです。DVDだと頭出しが大変ですし,早送りにも時間がかかります。  ただし,私のパソコンには,DV端子がついていないので,DV端子のついたボードを購入する必要がある点で初期投資が必要です。ヤフーオークションには,10000万円以下のボードが出品されていますので,これを利用する方法を考えていますが,実際にどのようなソフトを使用して,どのようにしてパソコンに取り込むのか。また,ドライバーとソフト連携はとれているのかなど不安材料があります。  もし,手軽にPCに取り込むことができるのであれば,この方法を利用したいと考えています。  なお,現在使用しているパソコンのCPUは,自作でcore i7 3770Kですので,処理能力の点ではあまり問題ないと考えています。  以上,なんでも結構ですので,アドバイス願います。

  • DVテープの画質

    こんにちは。お世話になります。 デジタルビデオカメラDCR-PC110で撮影した画像を簡単に編集したりDVD化したりしています。 普段やっていることはDVテープの映像をPCに取り込み、MegaviDVで編集後、miniDVテープに書きもどしています(1)。 DVD化する際はその映像をHDD/DVDレコーダー RD-XS41 に最高画質(9.2Mbps)で取り込んだ後(2)、 DVD1枚に120分程度入るように画質を落としてDVDを作成しています(3)。 (3)の画質が悪いのはわかるのですが、(2)でHDDレコに取り込んだ映像自体が既にDVテープをテレビに出力した映像(1)と比べて悪いような気がするのです。 miniDVテープの映像(1)はMbpsで表記するとどれくらいの画質になるのでしょうか?やはり(2)の映像は(1)に比べて画質が劣化しているのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • MiniDVテープを画質劣化をあまりさせずにDVDに編集したい

     Sony Handycam DCR-HC90で撮ったMiniDVテープ映像をパソコン(NEC VL590/D)にi.LINKを接続してDVDに映像を落としましたが、明らかに分かる映像劣化が生じてしまします。(DCR-HR90を液晶TVに直接繋いでみた映像と、DVDに落とした映像とではかなりの差が有る。)パソコンの付属のソフト(DVD Movie Writer for NEC)で、高画質というのを選択しているのですが、その映像をDVDに落とすと明らかに差がでるのです。MiniDVテープ→パソコン→DVDで画質の劣化があるといっても、私の想像していたよりも画質の劣化が生じていて、少しショックを受けています。取りだめしたMiniDVテープを観るためにわざわざTVに接続するのも煩わしいので、早くDVDに落として簡単に観れる様にしたいです。何か画質劣化の少ない良い方法があれば、教えて頂けませんか?  宜しくお願い致します。

  • miniDVテープの画質

    DVDは最大で焼く9.4Mbpsまで聞いたことがありますがminiDVテープの画質は(AVI)は何Mbpsあるんでしょうか?またHDVは何Mbpsあるのでしょうか?

  • miniDVテープタイプとHDDやメモリーカードタイプで画質はどれぐらい違いますか?

    先日、ビデオカメラについての質問をさせていただきました。 「その他」カテゴリに投稿してしまいましたが、再度こちらのカテゴリで内容を絞って質問させて頂きます。(以前の質問…質問番号:4688246) 前回内容をかいつまんで説明させて頂くと、現在所有しているminiDVタイプのビデオカメラ「GR-DVP9」が壊れたので買い替えを検討しています。 miniDVテープのタイプを購入するか、HDDやメモリーカードのタイプを購入するか迷っています。 以前の質問で、 「miniDVテープで記録する場合ととHDDなどに記録するタイプでは画質がminiDVの方が良いと聞いたことがあるが本当ですか?」とおたずねしたところ、AVI形式で保存した場合のデータ容量がテープの時の方が大きく従って画質はminiDVテープの方が良い」との回答を頂きました。 今回はスタンダード画質のカメラを買う予定なので、その中でなるべく画質がきれいな方が良く、そう考えるとminiDVタイプを買うのがいいのかなとも思うのですが、やはり利便性を考えるとHDDやメモリーカードタイプですよね。 画質の違いがどのぐらいのものなのかわからないので決断がなかなかできません。 録画後はPCで簡単に編集して(チャプターとタイトルをつける程度)DVDに焼いて保存する予定でテレビでもPCでも見られるようにしたいと思います。 主観的な問題なので難しいとは思いますが、画質の違いがどのぐらいなのか、またその画質の違いと、PCに取り込んだり撮影の利便性などを天秤にかけると、今このタイミングでどちらのタイプを買うべきなのかご教示頂けないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 60分のminiDVのテープをDVD-R(120分 4.7GB)にダビ

    60分のminiDVのテープをDVD-R(120分 4.7GB)にダビングしたいのですが、この場合、2本のminiDVのテープをダビングする事は可能でしょうか? 追記が出来るかどうかという意味です。

  • miniDV->DVD編集での画質低下について

    過去miniDVで撮り貯めた映像を編集してDVD化したいのですが、民生品のDVDプレーヤ+37インチの通常TVでの鑑賞を前提とした場合、どの程度の画質が期待できるのなんでしょうか。 miniDVの膨大なデータをDVDのMPEGに変換する過程で画質低下が発生し、編集を入れるとさらに画質低下が発生が発生することは理解していますが、そこそこのPCを用いて編集ソフト(Softwareエンコード)もいろいろ試したつもりなんですが、どうしても大幅な画質低下が見られ、これではminiDVからDVDへの移行なんてできない、と思われる状況です。 細かい部分は使用する機器のスペックやソフトウェアの情報も含めてお聞きしないといけないんですが、そもそも現在の一般ユーザ向けPCを用いたDVD編集での技術水準は、miniDVを撮り貯めていたユーザが特に画質低下を意識せず移行できるレベルにあるものなんでしょうか? 私が過度の期待をし過ぎているのか、それとも方法・機器に不備があるのか、アドバイスをいただきたく思っています。「確かに注意してみれば差はあるけど通常の鑑賞では気にならない。」レベルであれば引き続き頑張ってみるつもりです。

  • miniDVからDVDへのダビング

    子供の小さいころのminiDVテープをDVDにダビングしてもらおうと思うのですが、一部のテープが撮影したビデオカメラの不具合で録画信号がずれているようで通常の再生機器ではノイズがひどくなってしまいます。 どなたかそのようなトラブルを補正してDVDダビングをしてもらえる業者さんをご存知の方いらっしゃいますか?