-PR-

解決済みの質問

質問No.4937335
暇なときにでも
暇なときにでも
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数3
閲覧数177029
「ご無沙汰しています」・「お久しぶりです」・「しばらくです」
 日本語を勉強中の中国人です。「ご無沙汰しています」、「お久しぶりです」、「しばらくです」はそれぞれ自分とのどんな上下関係の相手に使う表現なのでしょうか。

 また、質問文に不自然な日本語の表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2009-05-06 22:52:44

質問者が選んだベストアンサー

回答No.1
「しばらくです」
は目下か同僚に対する表現になるでしょう。

「お久しぶりです」
これは、敬語と言うよりは丁寧語とお考えになって良いでしょう。
相手の立場に関係なく、誰に対して使っても不自然ということはないように思います。

「ご無沙汰しています」
は一応、目上の人に対してですね。
この場合の「沙汰」は「便り」という意味です。
『「お元気ですか?」と相手を気遣って便りを出すのが目上に対する礼儀である』
といったような意図が根底にあるような気がします。

よほど親しい関係でなければ、いくら目上といっても実際にそんなことはしませんが、久しぶりに会ったり、連絡したりする目上の相手に対して、
「ご無沙汰しています」
「ご無沙汰しております」
と言うのは、上に述べたような理由で敬意を込めた表現になります。

ただ、場合によっては丁寧語として、立場に関係なく使うことも可能だと思われます。
 
投稿日時 - 2009-05-06 23:18:09
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
補足
>よほど親しい関係でなければ、いくら目上といっても実際にそんなことはしませんが、

ここの「そんなこと」は何を指すのでしょうか。
投稿日時 - 2009-05-07 20:48:02
お礼
 早速のご回答ありがとうございます。使い分けはよくわかりました。大変参考になりました。お答えの中に、一箇所よくわからないのですが、もう一度教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2009-05-07 20:52:27

ベストアンサー以外の回答 (2)

回答No.3
>ここの「そんなこと」は何を指すのでしょうか。
:『「お元気ですか?」と相手を気遣って便りを出す』
ことです。
 
投稿日時 - 2009-05-07 22:35:31
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
 再びありがとうございます。よくわかりました。
投稿日時 - 2009-05-07 23:18:31
回答No.2
「ご無沙汰しています」は目上に
「お久しぶりです」は「ご無沙汰」よりかは少し軽い感じです。
しかし、目上に対してでも失礼には当たりません。
「しばらくです」は「しばらくぶりです」の略。どちらかといえば「上から下」への挨拶です。

下「ご無沙汰しています」
上「いやぁ、しばらくぶりだね」って感じですね。
投稿日時 - 2009-05-06 23:18:57
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
 早速のご回答ありがとうございます。正しく使うように心がけます。本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2009-05-07 21:00:49
この質問は役に立ちましたか?
58人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
国語
-PR-

-PR-

特集

正しい方法で健康的な綺麗を手に入れよう!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

患者さんやご家族、それぞれに合ったゴールと道筋を。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
国語
-PR-

ピックアップ

おすすめリンク

-PR-