OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

長音階について。

  • 困ってます
  • 質問No.191139
  • 閲覧数98
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

自然倍音列から長音階を説明するとなるとどういった説明になるのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 26% (68/253)

中央のドの、2オクターブ下のド(下2点は)をペダルを踏んで強く弾いて、耳をすましていると、倍音が聞こえてきます。
ド(は)、ソ(ト)、ド(1点ハ)、ミ(1点ホ)、ソ(1点ト)、シフラット
(1点変ロ)、ド(2点ハ)、レ(2点ニ)、ミ(2点ホ)、、、、と続きます。
ハ長調の、音は、ド、ミ、ソ、が含まれています。
倍音で、ドの次に現れるソの倍音、なら、ソシレファラが、でてきます。

長音階は、全全半全全全半の音程の組み合わせ、ですが、ギリシャ旋法で、イオニアという言い方もします。西洋音楽は、教会旋法から、発展してきましたが、他にドリア、フリギア、リディア、ミクソリディア、エオリア、ロクリアという、音階もあります。

この、7つの中で、イオニアが、長音階として、今日まで、続いてきたのは何故なのか、自然だったからでしょうか?
下のHPに、倍音のことは、詳しく出ていました。
http://www.hi-ho.ne.jp/tadasu/scale.htm
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 16% (6/37)

ドが基音とすると一般的なノコギリ波で含まれる倍音の多い順にド→ソ→ミ(だったかな)→レ →ラ →シ(自信無し)となるわけだから、それを並べていくと長音階になるのでは?
ドが基音とすると一般的なノコギリ波で含まれる倍音の多い順にド→ソ→ミ(だったかな)→レ →ラ →シ(自信無し)となるわけだから、それを並べていくと長音階になるのでは?

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ