OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

相対論と絶対論

  • 暇なときにでも
  • 質問No.162790
  • 閲覧数650
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 67% (99/147)

かつて俳優の,故勝新太郎さんは「総理大臣の代わりはいても,俺の代わりはいねえんだ」と豪語した事がありました。総理大臣というポストは相対的,勝新太郎というポストは絶対的というわけです。私はその話を聞いた時,他の人では変わる事の出来ないポストはなんだろう?・・と考えた末,それは血を分けた親兄弟であろうと思いました。これには代わりを務められる別の人間はいません。
では恋人,奥さんはどうでしょう?。
私はこれまで,恋愛は絶対論(もしくはそれに近い)という考え方を取ってきました。一生涯で「この人!」と思えるただ一人の伴侶を見つける事。それが恋愛の理想であると考えてきました。しかし現実には実行不可能なのでは?・・と思い始めています。
自分では一人の人に絞ったつもりでも,実際には候補となるべき人はまだ出会っていない人も含めればたくさんいるわけですし,その選択はどこまで突き詰めても完璧なものにはなりません。
 一方絶対論者は,相対論に近い立場をとっている人に対しては,懐疑的だと思います。
今自分に交際相手がいないからとりあえずこの人と付き合う,そのうち別にもっといい人が現れればそちらに乗り換えるという行為をなんの後ろめたさも持たずに行う。絶対論に近い立場を取る人たちから見ると,そんな相対論者がとても偽善的に見えるのです。
 しかしそうであるがゆえに,結局相対的な判断しかできないと言う結論に達してしまうと,絶対論に近い立場をとってきた私は,選択そのものに自信が持てずに結局誰をも選べない・・・というパラドックスに陥ってしまっています。
 異性を好きになると言う行為はそう言うものであると割り切って望むべき物なのか。最近良くわからなくて悩んでいます。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

bingbingcockさんは今までに「この人!」と思える人に出会ったことがないのでしょうか?それとも「この人!」と思った人も時間の経過とともに気持ちが冷めて来たり、他に好きな人が出来たから、やっぱり違ったのかと思ったのでしょうか?

>一生涯で「この人!」と思えるただ一人の伴侶を見つける事。それが恋愛の理想であると考えてきました。

それは理想ではありますが、現実的ではないと思います。全世界にいる全ての人と出会うことが出来ない為、もし本当にたった一人の運命の人に出会ってもその人だと確定出来ないからです。確定出来なければ結婚しないというのであれば、一生出来ませんよ。
運命の人は一人ではないと思います。運命の人達の中の一人に出会えた時に「この人!」と思うんではないでしょうか?
選択が間違っていたり、他の運命の人に会ってしまったりするから、離婚や別れもあるのではないかと思っています。

あなたが求めている答えとは違うかもしれませんが、参考にして頂ければと思い、書かせて頂きました。
お礼コメント
bingbingcock

お礼率 67% (99/147)

 何人かはいます。この人!!と思えるような女性・・・・。
振り返ってみてその時はそう思わなくても今は感じるという人もいますね~~~。
 「性」のカテゴリーで圧倒的に多い質問は妊娠に関する物,「恋愛相談」だと不倫に関する物が圧倒的に多いじゃないですか?。
 やっぱり最初は運命だと思えた人も,時間が経つと心変わりするのかな~~~って・・・。
 そうして好きな人から好きな人に渡り歩くのはどうなんだろう?。
 やっぱり一人の人を最後まで愛し続けるのが本当の愛だと私は思っているのですが,最近どうもその自信が揺らいで来ていると言うか。
 年齢を重ねるにつれて,若い頃のように強い気持ちを抱く事は少なくなってきたようには感じます。
 ただ,最初から「冷める」(事も今後ありえるのだ)という事を頭に入れてはじめるのもなんと言うか・・・。
 不誠実だとは思います。
投稿日時 - 2001-11-10 18:31:13
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 17% (11/62)

私の意見としては、恋愛は理屈ではないと思うのです。この人と一生一緒のいたい。そう思える。ことではないでしょうか。あとこの人、でないとだめなんだ。そう思える事なのでは、ないでしょうか。あと、自分ばかり愛されることを、考えるのではなく。愛してやってください。そして、すばらしい人に、なってください。すみません、えらそうなことをいいまして。あと、好きなひとあるいは気になる人を自分が変えてみせる。という努力も大事な ...続きを読む
私の意見としては、恋愛は理屈ではないと思うのです。この人と一生一緒のいたい。そう思える。ことではないでしょうか。あとこの人、でないとだめなんだ。そう思える事なのでは、ないでしょうか。あと、自分ばかり愛されることを、考えるのではなく。愛してやってください。そして、すばらしい人に、なってください。すみません、えらそうなことをいいまして。あと、好きなひとあるいは気になる人を自分が変えてみせる。という努力も大事なのではないでしょうか。
お礼コメント
bingbingcock

お礼率 67% (99/147)

>この人と一生一緒のいたい。そう思える。ことではないでしょうか
>あとこの人、でないとだめなんだ。そう思える事・・・
 
 もちろんその通りです。
しかしこの場合,私が論じたいのはそう思える事がその相手ただ一人なのか,この人!と決めた事に普遍性があるのか・・・と言った所なんです。
 そこまで考えるのは少し思い込みすぎているようにも自分でも思うのですが。
選択そのものの妥当性です。
 私自身は恋愛は相思相愛が理想であると思っています。
 
 ご意見ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-04 13:58:05

  • 回答No.2
レベル5

ベストアンサー率 40% (2/5)

これは私の意見ですが、恋愛は相対的なものではないかと・・結婚にはあまりこだわらくていいと思います。いくら、一人の人を大切にしようと思っていても、それは自分を束縛するし、他に大切な人ができた時点で、心では、その人が恋愛の対象になるんだから。好きというのは、思うというより、自然と生まれる感情ですし・・言いすぎかも?m(__)m ...続きを読む
これは私の意見ですが、恋愛は相対的なものではないかと・・結婚にはあまりこだわらくていいと思います。いくら、一人の人を大切にしようと思っていても、それは自分を束縛するし、他に大切な人ができた時点で、心では、その人が恋愛の対象になるんだから。好きというのは、思うというより、自然と生まれる感情ですし・・言いすぎかも?m(__)m
お礼コメント
bingbingcock

お礼率 67% (99/147)

 相対的なものである・・・という事を認めてしまうと,当然相手にもそれを許してあげる事になりますよね?。
 という事は別に好きな人が現れた時点で別れる事を前提とした一時的なお付き合い・・なんて事になってしまいそうですね。
 それが現実なのでしょうか?。
 
 うう~~~~ん,それもまた悲しい;;。
 
投稿日時 - 2001-11-10 18:19:40
  • 回答No.4
レベル4

ベストアンサー率 33% (1/3)

私は相対論です。 この考えをうまく書いている本があるのでご紹介します。 武者小路実篤の「友情」。 この中の仲田くんの恋愛論が「そのとおり!」といったかんじです。 どう思われますか? よろしければ読んでみてください。 ...続きを読む
私は相対論です。
この考えをうまく書いている本があるのでご紹介します。
武者小路実篤の「友情」。
この中の仲田くんの恋愛論が「そのとおり!」といったかんじです。
どう思われますか?
よろしければ読んでみてください。
お礼コメント
bingbingcock

お礼率 67% (99/147)

 ありがとうございました!。
 最近は本というものから全く遠ざかってしまっていますので,これも良い機会であると捉え,その本を読んでみる事にします。
 感想は必ず(補足として)書きますので,この質問はそれまで締め切らずに残しておきます。
投稿日時 - 2001-11-10 18:33:42
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 4% (2/42)

方程式理論に乗っ取った人生に、面白味は感じるか?恋愛の傾向も、千差万別なのだから、興味が湧く。個人的見解として、個人の意思決定に際して、ウェートを占めているのは、ほぼ思い込みだと思われます。 ...続きを読む
方程式理論に乗っ取った人生に、面白味は感じるか?恋愛の傾向も、千差万別なのだから、興味が湧く。個人的見解として、個人の意思決定に際して、ウェートを占めているのは、ほぼ思い込みだと思われます。
お礼コメント
bingbingcock

お礼率 67% (99/147)

う~~~~ん・・難しいご意見ですね。
人を好きになるのは理屈ではないと思いますが,その「スタンス」は持っているべきなんだと思います。
そして相手の方には自分と同じ考え方の人を選びたいと思います。
これは価値観の一種だとは思いますが,はっきりとは定義できない物です。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-10 18:40:49
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 33% (21/62)

私はすべてのことを理屈で考えてしまう理屈人間です。そういう立場からアドバイスしてみます。 運命の人を探すのでなく、好きになった人と運命の人になる、というのが私の恋愛に対する考え方です。言い方を変えると、いっしょに生活する(デートすることも含む)過程で代替のきかない存在になっていくと思います。 1980年ぐらいの統計で、お見合い結婚の割合が6割ぐらいあったそうです。 わずか20年前でそうのレベル ...続きを読む
私はすべてのことを理屈で考えてしまう理屈人間です。そういう立場からアドバイスしてみます。

運命の人を探すのでなく、好きになった人と運命の人になる、というのが私の恋愛に対する考え方です。言い方を変えると、いっしょに生活する(デートすることも含む)過程で代替のきかない存在になっていくと思います。

1980年ぐらいの統計で、お見合い結婚の割合が6割ぐらいあったそうです。 わずか20年前でそうのレベルなのですから、それ以前はもっと多かったでしょう。さらにそれ以前の人は、親同士が決めた結婚が多かったと思います。それで、そういった、あまり結婚相手を知らずに結婚した人たちは全員、いい夫婦になれなかったのでしょうか? 私はそうは思いません。 思いやりの心さえあれば、そして、長い間、いっしょに生活しコミュニケーションすることによって、その相手と心が通じ合うのだと思います。 例えとしては悪いのですが、犬をペットとして、長年、飼ったとき、いだく愛着と同じだと思います。 相手が犬でなく人間なので、この愛着が双方向に向かっています。また、犬に比べコミュニケーションが密にとれるので、より愛が深まると思います。変に難しく言うと、個人と個人の意識が溶け合って、一体感を持つとき、本物の愛になるのでしょう。

ただ現代の人々は価値観が多様化しているため、いっしょにいるだけでは癒し難い価値観のギャップが存在する可能性は、昔に比べ高いと思います。 ですので、価値観を共有できる人を探すことは重要だと思います。そういう意味では、価値観を共有できる人は、(よっぽどのひねくれ者でない限り)何人もいますので、私は「相対論者」かもしれません。

私の理屈では、絶対論はまやかしだと思います。ただ、絶対論(運命の人)を信じる人は、「世界にこの人しかいない」と思い込むと、その相手に対して、思いやりをもって接すことができ、いっしょに居続けようとするでしょう。その相手がそれに応じれば、最初の勘違いの愛が本当の愛を変わっていくことになります。ですので、絶対論者の方が幸せになりやすかもしれません。これは、カルト宗教に対する構造に似ていて、信じている人は満足していると思います。ただ、勘違いの愛が成就しなかったときの(カルト宗教が間違っていたと解るときの)ショックは、とても大きいことでしょう。

最後にもう一度言いますが、上記のことは、私の「理屈」で考えたことです。話半分で聞いた方が、無難だと思います。というのも、そういう私もどこかで信じている所があるからです。おそまつ。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ