• 締切済み
  • 困ってます

マンション購入後の税金について

ことし始めに友人とマンションを購入。負担額は私が5分の2、友人5分の3。名義は連名にし、2分の1ずつの持ち分で登記をしました。が、わけあって友人単独名義にすることにし、売買契約を結びます。私からみると、払った分がそのまま戻ってくるだけなのですが、この場合、私に何らかの(譲与税、住宅取得税など)税金がかかるのでしょうか? 教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数80
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

>私からみると、払った分がそのまま戻ってくるだけなのですが… もうけがなければ「譲渡所得」はゼロですので、税金がかかることはありません。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3202.htm 買った側には『不動産取得税』がかかります。 その前に、 >負担額は私が5分の2、友人5分の3。名義は連名にし、2分の1ずつの持ち分で登記… 実際の負担割合と登記割合とが違うと言うことは、結果として、その差 10分の 1は、友人さんからあなたへの贈与となっています。 その 10分の 1が 110万円を超えるなら、あなたが贈与税を申告・納付する必要があります。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4429.htm まあ、贈与があった年の内に売買してしまって、贈与はご破算になったとも解釈できますが、いちおう税務署に事前お伺いを立てておくのがよいかと思います。 税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 錯誤登記時の不動産取得税について・

    錯誤登記時の不動産取得税について・ 21年12月に中古の土地付き住宅を購入しました。 この時私1人の名義にしたのですが、妻も2分の1を支出している為、後から2分の1共有名義にするには錯誤登記をすれば良いらしいのですが、 ?この場合不動産取得税は2回請求されてしまうのでしょうか。 まだ取得税の請求は来ていません3月中ごろではと不動産屋さんは言っていました。 ?不動産売買契約書が私1人の契約になっていますので、錯誤登記をする時には契約書から「2分の1共有」という事で作り直さないと2回請求されてしまうのでしょうか。 以上よろしくお願いします

  • マンション購入の際の夫婦の持分について

    新築マンションを購入しました。 売買代金約3800万円のうち、私が親からの援助も合わせて800万円を出し、主人が3000万円のローンを組みます。 この場合、登記の持ち分を2分の1ずつにするのは問題があるのでしょうか?

  • 住まいを夫婦名義から夫名義へ書き換えるときの税金

    住まいを夫婦名義から夫名義へ書き換えるときの税金 単に夫名義へ変更する場合には「生前譲与」として贈与税がかかるけど、離婚の際の「財産分与」であれば税金はかからないと本で読みました。 そこで、「財産分与」であることを担保する書類として何を準備しておけばよいでしょうか。 また、その書類が必要になるのは登記上の名義変更をする時でしょうか。 どうぞよろしくお願いします。

  • 住宅売却後の確定申告での税金について

    2000年に購入した中古住宅が売却確定しました。ローンは残っています。   購入額 1500万   売却額 1300万   ローン残 700万 税金に詳しい友人に相談したところ、来年の確定申告は260万くらいの税金は 覚悟しておいた方がよいとアドバイスを受けました。 理由は、購入したときの売買契約書の所在がわからないため、売却損益がはっきり せず税務署への確定申告時に売却額1300万の20%くらいが設定されるのでは ないか?とアドバイスされました。 確かに売買契約書の所在がハッキリしません。 ですが、登記簿に記載されている購入時の銀行ローンの抵当権設定1500万と手 元にそのローン契約書は残っています。 どう考えても、登記簿に記載されている抵当権設定価格よりも安い価格で売却して おり、そのローンが700万残っている事を考えても、 売却額1300万 - 残700万 = 600万の20% を税金として納める ならまだ納得できます。 売買契約書が見つからないことは友人が言う税金設定が正しいのでしょうか?

  • 不動産取得税

    下記のような場合、Aは不動産取得税を請求されますか? Aさんは数年前に土地Xを現地で買主Bさんにここだと説明して売りました。 売買の際、AさんはBさんに土地Xの権利書を渡しました。 ですが数年後、Aさんが渡した権利書は土地Xに隣接する土地(仮にX2とします)の権利書だったということがわかりました。 要はBさんはXという土地を買って使っていたのに、登記移転されていたのはX2だったのです。その後土地XについてAさんは三分の2ほどの持ち分しかないこと、土地Xは複数筆の筆界未定であることなどがわかり、Bさんは売買契約を解除しました。 そして真正な登記名義の回復の登記で土地XはAさんの名義に戻りました。 Aさんに土地Xの不動産取得税は課税されますか? 因みにBさんはもちろん土地Xの登記移転の際に不動産取得税を払っています。

  • 兄弟で相続した土地の売却について(税金や登記)

    こんにちは。近日、兄弟で相続し、私と兄の共有名義になっている土地を売却することになりました。売買代金は兄に全部あげるつもりですが、どのような形にすれば一番税金が安いでしょうか。 以下のような状況です。 相続は10年以上前 遺産分割協議はしていません(法定相続分各2分の1の共有名義) 現在誰も住んでいません 安い土地です(1000万円以下) 私の登記名義が間違っています(太郎を太朗みたいな感じです) 自分なりに考えてみたのですが手順としては、 1私の名前の更正登記 2共有ではなく兄が全部相続したという更正登記(遺産分割による移転登記になるでしょうか?) 3今回の売買による兄から買い手への所有権移転登記 4兄が代金を全て取得し税金も全て払う というのが正しい手順でしょうか? 共有名義のまま売って私の分の代金を兄にあげれば私から兄への譲渡税がかかるんですよね?それとも、形だけは共同で売買して、税金はそれぞれの名義で納め、残金全てを兄が事実上全額取得しても大丈夫でしょうか?(この場合、あとで払う税金分として売買代金の半分の20パーセントをあらかじめもらっておけばいいのでしょうか?) こうしたほうが安くなるとか、こうしたほうが手続きが簡単だとか、これはダメとか、ご存知の方、ご教示いただければ幸いです。 どうぞ宜しくお願いします。

  • 登記名義の変更について(ローン名義貸し)

    だいぶ昔のことになりますが、親戚が住宅を購入する際にローンを組もうとしましたが、銀行の審査が通らず、銀行は父になら貸せるとのことでしたので、父がローンを組み、住宅を購入という形にし(ローン名義、登記名義人は父)、実際の支払いは親戚に行わせ、債務の滞りなく完済しました。 現在、その住宅には親戚が住んでおります。 こちらとしては直ぐにでも名義変更(所有権移転登記?)をしたいのですが、外見上、売買あるいは譲与とみなされ、税負担が発生しないかと二の足を踏んでおります。 どなたか良い方法をご存知でしたらお教え下さい。 以上、不躾な相談ではありますが、お知恵を拝借できれば幸いです。

  • 【土地購入】夫婦間の持分登記にすれば贈与税はかからない?

    約3,000万円の土地を、現金一括払いで購入する事になりました。名義は父親単独の予定でした。土地売買契約寸前の状況です。建物はまだ先の話ですが。 昨日、いくつかの銀行で定期預金を解約し、ひとつの銀行の普通預金口座に3,000万円を入金しようとしたのですが、 銀行員から「私共が口出す事ではありませんが、贈与税対策は大丈夫ですか?」と聞かれました。 実は3,000万円の内訳が父2/3と母1/3で、帰宅後にネットで調べたところ、父親単独名義だと40%税金がかかるようで驚きました。 厳密には110万円の基礎控除と125万円の控除があるので231万円の贈与税(母から父への贈与)がかかる事になります。間違いないでしょうか? http://www.taxanswer.nta.go.jp/4408.htm この贈与税を回避するのに「持分登記」というのがあるそうですが、これで本当に贈与税がかからないのでしょうか? 登記で支払い総額の2/3は父名義とし、残り1/3は母名義とすれば贈与税がかからないのでしょうか?

  • 不動産の売買 複雑なケースの手続きや税金について

    不動産の売買 複雑なケースの手続きや税金について かなり複雑なのですが、相続にて姉妹が土地を共有で、家賃収入のある建物だけ姉が(負の財産のローンも受けることで)単独相続しました。 ですが色々揉めまして、姉からローンと建物の名義を私にできないかと言われました。 遺産分割協議書のやり直しは添付書類も多いし複雑なので、いっそ売買か譲渡ということでできないかと考えました。 建物よりローンの方が額が多いため売買により得はしません。 そうなった時お互いが売買契約を交わして登記する以外に何か書類や手続きは必要ですか? 税務署への届があったりと個人では難しいのでしょうか?また姉に税金がかかったりしますか? 実際にお金が動くわけではないので簡単な名義変更はできないのでしょうか? 面倒でも協議書のやりなおしの方が結果的に良いのでしょうか? また、別の姉妹から持ち分の土地を買ってくれと言われました。 遺す人もいないので、持っているだけで売れない(姉妹の一人が強固に反対している)土地はいらないと言うのです。 買えるだけのお金がないと言ったところ、その分借金していることにして月々返済してくれればいいと言われました。その場合はどのような手続きが必要でしょうか? また不動産を所得したことで、その全てが借金となってもかなりの税金がかかるのでしょうか? もし確定申告をする場合、負の所得である建物の所有と土地の所有は同じ年にした方が得なのでしょうか?それともかえって別の年の方が良いのでしょうか? わかりにくいかしれませんので、ご質問があれば捕捉で入れます。 どうかご回答をよろしくお願い致します。

  • 共有名義の不動産の名義変更について

    両親の自宅は現在、両親の共有名義です。 父が来月大きな手術をすることになり、父が勝手に司法書士に母の単独名義に変更依頼したことがわかりました。その際、贈与税や不動産取得税がかかることは聞いていたようです。 父は自分にもしものことがあった際、共有名義のままだと母が困ると思って手続きをしたようですが、私はもしもの時は父の持ち分を母と私と弟とで相続し、私と弟が持ち分放棄する遺産分割協議書を作成すれば相続で母へ名義変更できるのではないかと思っています。 このまま手続きをするしかないのでしょうか。 登記を止めることは可能なのでしょうか。 私は無駄な出費(登記は仕方ないとしても、税金など)をできるだけさせたくありません。 良い方法などありましたら教えてください。