OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

この場合の責任は…?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.231494
  • 閲覧数71
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 73% (14/19)

先日、駐車中の車に追突されました。
直ちに加害者の加入している保険会社に連絡を取り、自動車修理工場に車を持ち込み、その後保険会社が自動車工場に来て、車を見て、見積りし、工場に修理のGOサインを出て修理を始めた訳です。
が、その後加害者が保険料を2ヶ月滞納しているとの事で、保険金が下りないという
話になりました。
聞くところによると、加害者は会社が倒産して、支払いが困難な状態らしいのです。
保険会社の方では、保険金の支払い責任が無いために払えないと申し出て来ました。
それはわかるのですが、当初見積もりまでして、修理を始めて下さいという事を言った以上、責任があると思うのですが…。
1ヶ月滞納という地点でその加害者は事前にチェックが必要だったと思われます。
そのチェックを怠った保険業者にも責任があると思うのですがどうでしょうか。
今後どのように話しを進めて行ったらいいのか悩んでいます。
どなた様か知恵をお貸し下さい。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 77% (14/18)

legalmindocojpさんが回答されたように、保険会社の約款ではそのように記載されているようですが、それでは余りにも保険会社有利の約款ですよね。

最高裁(平9.10.17)の判例に似たよな事例があります。保険料を分割払いとする自家用自動車保険約款に、未納期間の事故については担保しないとなっていても、滞納分の保険料全額を保険契約終了前に支払えば、保険会社は契約通りに被害者に保険金を支払いなさいとなっています(コンサイス判例六法2002 三省堂 P768商法629条判例6参照)。

このような判例は、示談交渉する保険会社の社員なら熟知しているでしょうが、可哀相な被害者には教えてくれません。「約款ではこうなっていますから、無理です。」の一点張りでしょう。

判例があるから、必ず支払われるとは限りませんが、加害者が滞納分の保険料を全額支払えば、保険会社がhidakaさんに保険金を支払う可能性が高くなりますし、保険会社との交渉の余地は十分にあると思います。
多分、加害者の方も保険会社から、保険金滞納中の事故は保険対象外と言われてい自腹を覚悟されていると思いますから、加害者の方とも相談されて、まずは保険会社に滞納分を支払って貰うか、そのお金も無いようなら、tk-kubotaさんが回答されたように、保険料を立替て保険会社に保険金を支払ってもらえるように交渉する方がお金の無い加害者を相手にするよりは、最終的にはお得だと思います。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 20% (265/1269)

考えの方向性を見直しましょう、 保険会社と話す必要はありません 支払い責任のある相手と直接話せばいいのです 保険会社は相手の支払い手段でしかありません 規約で払えないと言っている以上どうにもなりません 責任はあくまで加害者にあるものです
考えの方向性を見直しましょう、
保険会社と話す必要はありません
支払い責任のある相手と直接話せばいいのです

保険会社は相手の支払い手段でしかありません
規約で払えないと言っている以上どうにもなりません
責任はあくまで加害者にあるものです


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (2276/4889)

「2ヶ月滞納している」とのことですが解約となっておれば遅いですが、そうでなければhidakaさんが、その2ヶ月分を加害者に代わって支払い(当然後で返してもらいます。)保険会社に修理代を支払わせる、方法はいかがでしう。もっとも、2ヶ月分の方が修理代より高ければこの案は成り立ちませんが同じ立て替えるなら安い方が得策です。
「2ヶ月滞納している」とのことですが解約となっておれば遅いですが、そうでなければhidakaさんが、その2ヶ月分を加害者に代わって支払い(当然後で返してもらいます。)保険会社に修理代を支払わせる、方法はいかがでしう。もっとも、2ヶ月分の方が修理代より高ければこの案は成り立ちませんが同じ立て替えるなら安い方が得策です。
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 38% (214/563)

 No.2の案については、解約となっていないなくても、未納期間に生じた事故について担保しないこととなっていたと思いましたので、そうだとすると保険料補充払いでは保険金支払対象とならず、やはり保険会社としては支払を拒否することと思います。  保険会社サービス担当者が修理業者を含めた協定をしてGoを出しているという点については、保険会社のミスといえる部分もあると思えますが、サービス担当者の業務範囲は、保険金額 ...続きを読む
 No.2の案については、解約となっていないなくても、未納期間に生じた事故について担保しないこととなっていたと思いましたので、そうだとすると保険料補充払いでは保険金支払対象とならず、やはり保険会社としては支払を拒否することと思います。
 保険会社サービス担当者が修理業者を含めた協定をしてGoを出しているという点については、保険会社のミスといえる部分もあると思えますが、サービス担当者の業務範囲は、保険金額の協定が主たるものであると思いますので、協定金額に基づいてのGoサインという考え方が可能となると思います。同じ保険会社の隣接業務ではありますが、担当違いが未納を知らずに処理を進展させていたとしても、残念ながら保険金不払の責任を保険会社に積極的に転嫁することは困難なような気がします。
 ただ、本件の場合、貴方が単に修理代を負担しなければならないというのもまた理不尽な話であり、修理業者を交えて話し合うことも必要かと思われます。
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 38% (214/563)

 ご名答! 判例(>約款)があるようなので、その限り私も回答内容を修正しなければなりません。知識不足をお詫びして反省するとともに、ご両名に敬意を表します。 ...続きを読む
 ご名答! 判例(>約款)があるようなので、その限り私も回答内容を修正しなければなりません。知識不足をお詫びして反省するとともに、ご両名に敬意を表します。
お礼コメント
hidaka

お礼率 73% (14/19)

皆様へまとめてのお礼になりますが、お許し下さい。
数々のアドバイスを参考にしながら話を進めてまいりました。
自動車工場と私が、知り合いという事もありまして、野放しに出来ない状況だったのです。
結局加害者はいまだに連絡が取れず…。
保険会社はやはり、皆さんのご指摘通り「規約」に則って責任は取れないとの返事です。
2ヶ月滞納→解約という段階に入っていたので、私が立て替えるのも遅いという時期に既に入っていました。
自動車工場は、保険会社の許しを得て作業に入ったのだから、責任は保険会社にあるというのですが全然先が見えず…。
自動車工場側と私が毎日加害者宅へ訪ねていますが、加害者は他にサラ金等からも逃げているようで、全く連絡が取れません。
運の悪い相手にぶつけられたとしか言い様がありません。
今後はとりあえず加害者と連絡が取れるまで、私と工場側と折半するような形になると思います。
ご助言ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-25 14:30:21
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ