OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

鉄鋼の長所と短所

  • すぐに回答を!
  • 質問No.211895
  • 閲覧数6015
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 4% (3/62)

どなたか鉄鋼の長所と短所を教えてください 錆びるなど簡単なことから専門的な回答など宜しくお願いします
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 27% (103/370)

鋼をメインに使用した構造物を前提にすると、
(長所)
・重量に比べて強度が高く、弾力性に富む、また適切な維持管理により、その性能を維持できる
・構造の自由度が高い。
・工場で部品を製作するため、精度・信頼性が高い
・維持・補修・改造が容易
・塗装により、自由に色が選択出来る
・現場施工の短期化・簡略化に対応し易い(特に都心部)
・再利用度が高い
(短所)
・野ざらしの場合、適切な表面処理(塗装、亜鉛メッキなど)をしないと、錆の進行が早い(最近は塗装不要の耐候性鋼材などあり)
・欠陥、材料疲労などにより亀裂を生じる場合がある。
・構造材として断面を小さくできる反面、座屈に対する注意が必要
・コンクリートなどに比べて耐火性に劣る
・他の一般的な材料に比べて価格が高め
・騒音の原因となる(鉄橋など)
・揺れやすい(鋼橋など)
余談ですが、鉄筋or鉄骨コンクリートなどは、それぞれの短所を補うことが出来る良い例です。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

鉄骨住宅の話しでしょうか. 鉄筋コンクリート住宅の話しでしょうか。 木造住宅に比較しての内容と思いますけど。
鉄骨住宅の話しでしょうか.
鉄筋コンクリート住宅の話しでしょうか。
木造住宅に比較しての内容と思いますけど。

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 18% (175/970)

高熱になると、  1.木は炭になる(中までは燃えない) 2.鉄は溶けたり曲がったりする。 通常は、 1.木は湿度により伸び縮みする(調湿作用) 2.鉄はほとんど変化しない(微量には変化する) 法隆寺 等は木造建築ですよ(工法は現在とは違いますが) 等々、です。 鉄骨系のメーカ(ミサワセラミック・ヘーベルハウス・セキスイハイムなど)は、さかんに鉄骨の長所を挙げ、 木質系のと ...続きを読む
高熱になると、 
1.木は炭になる(中までは燃えない)
2.鉄は溶けたり曲がったりする。

通常は、
1.木は湿度により伸び縮みする(調湿作用)
2.鉄はほとんど変化しない(微量には変化する)

法隆寺 等は木造建築ですよ(工法は現在とは違いますが)

等々、です。

鉄骨系のメーカ(ミサワセラミック・ヘーベルハウス・セキスイハイムなど)は、さかんに鉄骨の長所を挙げ、
木質系のところは逆に鉄の欠点をあげます。(ミサワホーム・スクラムハウス・セキスイハウスなど)

見ると、同じメーカが両方出しているのが解ると思います(互いに営業させている)→一長一短あり、どちらが良いとは言えない訳です。

大きめの展示場に行き、端から、同じ質問をすると、同じ様なことがかえってきます。(微妙に表現は異なりますが)
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ