解決
済み

コンデンサーマイクの抵抗について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.88681
  • 閲覧数360
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 4% (12/252)

私の使っているコンデンサーマイクロホンには2、2kの抵抗が使われています。
ひょっとしたら、この抵抗の値をかえることによってトーンコントロールができるのでしょうか?
詳しい方、おしえてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

多分エレクトレットコンデンサーマイク(電源を必要としないタイプ)であると思いますが、確かに抵抗値を変化することで周波数特性が変わることは事実です。ただし、トーンコントロールに使用するにはかなり無理があります。理由は単なるCRフィルターであり、3db/octの特性しか得られないであろうこと、あまり抵抗値を下げると、感度の低下、ひずみ等の発生につながります。

内部にバッファーアンプを持った(電源を必要とする)タイプのものでは、効果はないでしょう。
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ