-PR-
締切り
済み

蛍光減衰曲線の解析

  • すぐに回答を!
  • 質問No.76472
  • 閲覧数486
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (1/2)

単一光子計数法で得られる減衰曲線を解析するためのソフトを探してます。
市販のもので何か良いモノ、というか、定番みたいなものってありますか?
デコンボリューションするプログラムは自分で作ったんですけど。。。いまいちで。。。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「科学技術系ソフト」 このサイトで「商品検索」で探されるか、問い合わせては如何でしょうか? ご参考まで。 ...続きを読む
直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「科学技術系ソフト」
このサイトで「商品検索」で探されるか、問い合わせては如何でしょうか?

ご参考まで。
お礼コメント
taratyan

お礼率 50% (1/2)

ありがとうございます。
便利なサイトがあるものですね。
早速調べてみます。
投稿日時 - 2001-05-15 23:26:11


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 26% (7/26)

自作はすごいですね。私はOriginというソフトで解析することがありますが,デコンボリュ-ションはできません。また,FFTを用いて行おうとしましたが挫折中です。多分,装置と一緒に買った(付随していた)と思われるソフトでは解析できない蛍光減衰がでたのでしょうか?それは,非指数関数的か,または立ち上がりのために解析できないとかでしょうか?私の所でも,EdinberghAnalyticalのソフトでは解析できな ...続きを読む
自作はすごいですね。私はOriginというソフトで解析することがありますが,デコンボリュ-ションはできません。また,FFTを用いて行おうとしましたが挫折中です。多分,装置と一緒に買った(付随していた)と思われるソフトでは解析できない蛍光減衰がでたのでしょうか?それは,非指数関数的か,または立ち上がりのために解析できないとかでしょうか?私の所でも,EdinberghAnalyticalのソフトでは解析できないことがあります。このソフトはQuencingに対してならいくつかのモデル式が初めから入っています。また,普通は指数関数の和で解析し,Global解析も行えます。もし,非指数関数的な現象のために解析できないのでしたら,それは新しい未知の領域の出来事だと思いますのでそのデータは新しい解析モデルのためにあるのかも知れませんね。あまり,答えになってなくてすみません。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ