-PR-
締切り
済み

資産の差押をしても債務金額に満たない場合の対処

  • 暇なときにでも
  • 質問No.39761
  • 閲覧数115
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (1/2)

借金を返してくれないので裁判を起こすことを検討しています。
債務者の資産を差し押さえる等しても、借金の金額に満たない場合
は債権者は泣き寝入りになるのでしょうか?
借金の金額と裁判費用を足すと相応の金額になり、債務者は返済出
来ないと言ってきそうなのですが。。。
宜しくご回答ください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

債権を回収するのに債務者の資産を差し押さえしても、不足分がある場合は保証人がいれば保証人の資産の差し押さえも出来ますが、保証人も居なければ、最終的にはあきらめるしかありません。 ただ、本人又は保証人が、将来にわたり何らかの収入から返済する意志があれば、改めて準金銭消費貸借契約書を取り交わし、公正証書にしておけば回収の見込みがあります。 ...続きを読む
債権を回収するのに債務者の資産を差し押さえしても、不足分がある場合は保証人がいれば保証人の資産の差し押さえも出来ますが、保証人も居なければ、最終的にはあきらめるしかありません。
ただ、本人又は保証人が、将来にわたり何らかの収入から返済する意志があれば、改めて準金銭消費貸借契約書を取り交わし、公正証書にしておけば回収の見込みがあります。
お礼コメント
OshieteK

お礼率 50% (1/2)

どうもありがとうございました。
今後も返済の意志があるのかどうか確認してみようと思います。
投稿日時 - 2001-02-13 00:34:37


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 相手に資産がなければ、どうしようもありません。また、1回の差押で満足できなくても、残りは別の機会に差押できます。また、資産は二束三文にしか換価されませんので、債務者にとってはかなり苦痛です。相手が働いていれば、給料についても一定部分は差押できます。判決さえ確定しておけば、10年間有効です。
 相手に資産がなければ、どうしようもありません。また、1回の差押で満足できなくても、残りは別の機会に差押できます。また、資産は二束三文にしか換価されませんので、債務者にとってはかなり苦痛です。相手が働いていれば、給料についても一定部分は差押できます。判決さえ確定しておけば、10年間有効です。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ