OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

「深層地下水」ってなんですか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.208068
  • 閲覧数1562
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

深層地下水を汲み上げても、今問題になっている地下水位の低下に影響はない、という話を聞きました。
深層地下水ってなんですか?
どうして、汲み上げても地下水位の低下に影響がないのですか?
どなたか教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

 
  参考URLは、愛知万博に関係しての地下工事で、深層地下水への影響から表層(浅層)地下水の水位にも影響が生じるのではないかという(多分住民)の疑問に対する工事施工者・計画者の見解文章だと思えますが、ここで述べられているように、かなり複雑な関係があります。
 
  地面を地下に掘って行くと、普通は、軟らかい土や砂の層などですが、硬い岩盤層に当たることもあります。しかし、この岩盤はどこまで地下へと続くのかと言うと、そういうことも稀にありますが、この岩盤をもっと掘って行くと、また軟らかい土に近い岩の層や、砂に近い砂岩層が出てきます。
 
  地面を掘ると、水を通しやすい「透水層」という地層部分と、丈夫な花崗岩の岩盤のような、普通では、水がなかなか通らない「難透水層」という部分が出てきます。これらは、普通、交互に重なり合っています。
 
  普通の地面だと、地下十メートルか、それより浅い処に、最初の難透水層があり、この上の土あるいは地層は、多くの水を含んでいます(何故なら、その下が、難透水層ですから、水はそれ以上深い処には、流れ落ちないで、この難透水層の上を流れているからです。この難透水層のところまで井戸を掘ると、井戸には、次第に水が流れ込んできます。この水は、最初の難透水層の上を流れている水なので、「表層水」と言います。
 
  地層の構造は、もっと複雑で、最初の難透水層を更に深く掘ると、また、水を通しやすい透水層が出現するのが普通です。地層は、普通、透水層と難透水層が、交互に重なり合ってできています。
 
  最初の難透水層の下を流れている水が、「深層地下水」と呼ばれているもので、これは、難透水層は普通、岩盤であることが多いので、かなり広大な範囲に渡っている場合があり、また、より深いレヴェルの深層地下水とも繋がっている場合があります。無論、表層地下水と繋がっている場合もあります。
 
  従って、正確には、深層地下水を汲み上げすぎると、地下水位(こういう場合、表層[浅層]地下水の水の流れている量を示します)に影響を及ぼす可能性があります。
 
  しかし、上で述べたように、また参考URLの「見解」が述べているように、深層地下水は、きわめて広い範囲に存在し、ゆっくりと長い時間をかけて流れるので、深層地下水を少々汲み上げすぎても、その影響は、直ちに、表層地下水(その水位)には出てこないと言うことがあります。
 
  >深層地下水ってなんですか?
 
  上に述べたように、最初の難透水層の下に流れている地下水で、一層ではなく、たくさんの層になっている可能性があります。普通、地下十メートルよりも深い処に流れています。
 
  >どうして、汲み上げても地下水位の低下に影響がないのですか?
 
  深層地下水は、上に述べたように規模が大きく、長時間をかけて流れるので、短期間の集中的な汲み上げでは、すぐには直接的影響が、一般に外部には出てこないということで、影響がない訳ではありません。やがて、表層地下水(地下水位)にも影響が出てきます(表層地下水と深層地下水が、完全に分離している場合は、影響がほとんどないと言えます。しかし、その場合でも、長期的には影響がでます。地層は結局連続しているからです)。
 
  時間の問題ということになります。深層地下水を大量に汲み上げ、地下水が枯渇しても、その影響が、表層地下水に出るのは、(場合によりますが)時間がかかり、また規模的に、深層地下水は、膨大な水を含んでいるので、影響が希釈されることがあるのです。
 
  また、No.1 の方の回答にあるように、「地下水位」というのは普通、表層地下水の含む水の量(井戸を造ると貯まる水の水位です)を指し、深層地下水の水位のことではないので、すぐに関係しないのです。しかし、長期的には影響が出るし、表層地下水が、実は、深層地下水の湧き出しで維持されている場合、深層地下水の規模が小さいと、深層地下水を汲み上げると、地下水位にすぐ影響が出てきます。
 
お礼コメント
muyun

お礼率 100% (2/2)

丁寧なご回答、有難う御座います。
大変よく分かりました。
深層地下水を汲み上げても地下水位の低下に関係ないわけではなく、もっと奥の深い(地下水だから当たり前?)話だという事が分かりました。
知らない単語を出されると、つい納得してしまう悪い癖は直さないといけない、とつくづく思いました。有難う御座いました。
投稿日時 - 2002-02-06 09:25:16
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

表層水は地表の最初の不とう層の上の水です。 深層地下水はその下の水です。 地下水の低下は.表層水に限って測定しています。従って.測定していない深層水がいくらかれあがっても.測定していませんので影響が出ません。 なお.深層水を吸い上げ過ぎで枯らしてしまったところは.深い温泉.特に枯れかけて沸かし温泉となっているところを探せばいくらでもあります。 ...続きを読む
表層水は地表の最初の不とう層の上の水です。
深層地下水はその下の水です。

地下水の低下は.表層水に限って測定しています。従って.測定していない深層水がいくらかれあがっても.測定していませんので影響が出ません。

なお.深層水を吸い上げ過ぎで枯らしてしまったところは.深い温泉.特に枯れかけて沸かし温泉となっているところを探せばいくらでもあります。
お礼コメント
muyun

お礼率 100% (2/2)

有難う御座います。
投稿日時 - 2002-02-06 09:21:20


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ