OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

パ-キンソン病について

  • 困ってます
  • 質問No.187504
  • 閲覧数92
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 16% (24/146)

知り合いのおばあちゃんがパーキンソン病にかかってもう動けない状態なのですが、

食べ物で積極的に食べた方がいいもの、

食べるのを控えた方がよいものをご存知でしたら教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ダイレクトな回答ではありませんが、「パーキンソン病」に関しては、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
この中で#2で紹介したサイトも参考にして下さい。

http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_158_25_0_0_0
(パーキンソン病)
この中で特に「原因と危険因子」「症状」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

ご参考まで。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 41% (156/380)

パーキンソン病と食事は関係ないだろう、と思ったのですが、調べたら参考URLが引っかかりました。 http://www.h2.dion.ne.jp/~park/index1/i1020food.html 砂糖を控え、ビタミンCとベータカロチンを多く摂取すると良いようです。 その他、検索ページで検索すると病気に関する情報がたくさんhitします。 http://www.iijnet.or.jp/ ...続きを読む
パーキンソン病と食事は関係ないだろう、と思ったのですが、調べたら参考URLが引っかかりました。
http://www.h2.dion.ne.jp/~park/index1/i1020food.html

砂糖を控え、ビタミンCとベータカロチンを多く摂取すると良いようです。

その他、検索ページで検索すると病気に関する情報がたくさんhitします。
http://www.iijnet.or.jp/SYPIS/Parkinson.html

お大事に。
  • 回答No.2

現実的な問題として回答します。 パーキンソン病と確定していて、もう動けない状況ということでしたら、基本的に食事に治療的意義はないと考えるべきです。(不可逆的な変化ですから)それよりも、固形物によっては嚥下機能の低下によっていわゆる『窒息』の可能性があることを考えた対処方法が必要だと認識されたほうがいいと思います。 控えるべき…大粒のもの、もちなどの引っかかりやすいもの、介護の立場を考えてオーバ ...続きを読む
現実的な問題として回答します。

パーキンソン病と確定していて、もう動けない状況ということでしたら、基本的に食事に治療的意義はないと考えるべきです。(不可逆的な変化ですから)それよりも、固形物によっては嚥下機能の低下によっていわゆる『窒息』の可能性があることを考えた対処方法が必要だと認識されたほうがいいと思います。

控えるべき…大粒のもの、もちなどの引っかかりやすいもの、介護の立場を考えてオーバーカロリーとなるもの

積極的に…水分の積極的摂取(去痰や水分平衡による恩恵を求める)適切なカロリー・必要なアミノ酸摂取を満たす食事…どうしても食事量とバランスが偏り勝ちになるからです。

以上臨床的な立場からです。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ