OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

自分自身の潜在意識を自覚できる方法論やその方法が書いてある本などを教えてください

  • 困ってます
  • 質問No.187261
  • 閲覧数306
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

自分自身の潜在意識を自覚できる方法論やその方法が書いてある本などを教えてください。
できれば潜在意識をいじる方法も教えていただくとありがたく存じます。
よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

 
  潜在意識で何を言おうとしているのかよく分からないのですが。
 
  無意識心理学の理論で、人間の無意識構造についての理論モデルが幾つかあります。これらの理論に応じて、自己の無意識について何かを知る方法はありますが、それは潜在意識を知るというのとは少し違います。
 
  ハウツー本で、「潜在意識を知る」とか「潜在意識から力を得る」とか「貴方の潜在意識を操れば、こんな素晴らしいことができる」とかいう本の類は、あるかも知れませんが、信憑性が疑わしいでしょう。ただ、宗教的な教義や呪術・占いなどと関係ない、実用ハウツー本なら、副作用とか、実際の効用の程度は別に、無意味なことは書いていないでしょう。
 
  オンライン・ショップの Amazon.co.jp のURLを以下に記しますから、「潜在意識」「無意識」「深層意識」などの言葉で検索して本を探してください。貴方の希望のハウツー本があるかも知れません。別にアマゾンで買う必要はありません。そういう本があれば、書店で探せばよいのです。
 
  なお、無意識心理学では、次のような用語法があります。「意識・前意識・無意識」。「意識・下位意識」「表層意識・潜在意識・深層意識」などです。潜在意識は、ユング心理学的に考えると、「前意識+個人的無意識」あたりのことになりますが、どういう意味で使っておられるのか、よく分かりません。
 
  なお、潜在意識の自覚は、無意識心理学の理論を知って、潜在意識とは、どういうメカニズムなのかを知れば、「自覚」あるいは「意識化」の方法も分かります。主に、連想法、夢の分析、物語の創作の分析や、自分の好みの話とか、物語、シチュエーション、人物、また嫌いなシチュエーション、人物などについて、何故、そうなのか、反省的に考えると共に、連想法などで、気づかなかったこと、忘れていたことなどを想起したり、意識したりすることで、自覚できます。
 
  潜在意識を「いじる」というのは、穏やかな表現ではありません。潜在意識のコントロールは、瞑想や無意識のコントロールなどで、かなり修行というか、訓練がいります。上に述べた、無意識の自覚などで、潜在意識はある程度コントロールできます。しかし、ものをうごかすようにコントロールできると考えていたら間違いです。意識と無意識は、相互補完的で、バランスを維持しています。このバランスが崩れると、心理療法などに頼るのですが、たいへん治療は難しいです。まして、健康なら、下手に無意識に干渉して、有効な影響を与えると、問題が起こります。
 
  例えば、貴方の意識のバランスが、表面的なもので、潜在的に何かの矛盾とか、不均衡を持っていた場合、無意識をいじると、最悪の場合、精神病を発病するリスクがあります。健康な人でも危険なのです。
 
  無意識心理学についての理論を正しく学ばれてから、考えるのがよいでしょう。また臨床心理学についても正しい知識を持つ必要があるでしょう。
 
お礼コメント
noname#184513

御教授ありがとうございました
参考になりました
投稿日時 - 2001-12-19 21:09:00
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ