OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

父親は恐くあるべき?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.171888
  • 閲覧数150
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数13
  • コメント数0

お礼率 100% (23/23)

三歳一ヶ月の男の子をもつ母親です。まだ一人っ子です。
「三つ子の魂百まで」ということわざがありますよね。
夫が言うには、三歳までは犬や猫と同じだから、言って聞かなければたたく。親が子供になめられないようにしなければならない、のだそうです。
でもわたしは、それには大反対。三歳までに、自分が親から深く愛されているということを実感・体感することこそ重要であると考えています。
怒られることへの恐怖から、悪いことをしない、のではなく、自らの良心にしたがって良いと思うことをしてほしい。その良心の形成に親が助けを与えていくのが、本来あるべき姿勢であると思うのですが…
実際、父親がいない昼間、公園で小さな子を押して泣かせたり、年が上の子に対しても、「おまえ」呼ばわり。
父親と母親の間でストレスも感じているだろうなと思うと、申し訳ないというか…心配です。
保育園には、今年度中に入園の書類を提出して、できるだけ早く入園できるようにと考えています。
通報する
  • 回答数13
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全13件)

  • 回答No.4

>怒られることへの恐怖から、悪いことをしない、のではなく、自らの良心にした>がって良いと思うことをしてほしい。その良心の形成に親が助けを与えていくの>が、本来あるべき姿勢であると思うのですが… 理想かな?それは。いやいいんですよ。そう思うならば。 しかし考えてみてください。人をなぜ傷つけてはいけないか? すべて理屈で済ませられますか?自らの良心? 人間の子供ほど残酷なものはなくいですよ。 ...続きを読む
>怒られることへの恐怖から、悪いことをしない、のではなく、自らの良心にした>がって良いと思うことをしてほしい。その良心の形成に親が助けを与えていくの>が、本来あるべき姿勢であると思うのですが…

理想かな?それは。いやいいんですよ。そう思うならば。
しかし考えてみてください。人をなぜ傷つけてはいけないか?
すべて理屈で済ませられますか?自らの良心?
人間の子供ほど残酷なものはなくいですよ。
良心の形成をどうやってやるのですか?
人を傷つけることについて
理屈で説明できる部分もありますが、すべてではないです。
すべて説明できる自信ありますか?自分と親しか人間関係がない
子供に。そこでもう一歩踏み込んで考えてください。
その説明にはかなり複雑な論理展開を必要とします。
その結果どうなるか?子供はすごい屁理屈をいう子に育つときがあります。

手を上げること一般は反対です。
しかし、感情でしかることが許されるのは親の特権でもあると思います。

友人で教師をしている親がいます。
教師ゆえに自分の子も生徒と同じように体罰なく、理屈で説明します。
その子には感情でしかってくれる人がいないんです。
家でも外でも同じようにしかられるのです。
故に、すごい屁理屈を言います。
親がいう小難しいことを、自分も真似るんです。
ちょうどお子さんが自分に対する父親の影響が出ているのと同じですね。

私はむやみに手を上げることは反対です。大きな声というのも立派な
威嚇なんだそうですけどね。
しかし父親にはしっかりしかってもらうことでよいのではないですか?
母親が後は理屈でしかることを覚えさせてやれば。

個人的には二人の役割ができていてよい関係かなと思いますけど。

へたくそな説明ですいません。
補足コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

理想でしょうね、確かに。でも理詰めで教え込もうと思っているわけじゃないんですよ。感情でぶつかることのほうがほとんどです。「大好きー!」にしても「こらー!」にしても。
投稿日時 - 2001-11-21 10:13:23
お礼コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-11-21 10:29:06

  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 23% (201/841)

別に「こうあるべき」というのは、ないんじゃないでしょうか。 僕にも子供がいますが、叩くときは叩きます。0歳の子供にだって手を上げます。 そうでもしないと、うちの子供達は、自分が悪いことをしているという実感があまりないようなので。 ただ、妻は基本的に子供を叩きません。 それで夫婦のバランスがうまくつりあっているのか、と僕と妻との間ではお互いに納得しています。 叩く程度、頻度によりますが、叩いたほう ...続きを読む
別に「こうあるべき」というのは、ないんじゃないでしょうか。
僕にも子供がいますが、叩くときは叩きます。0歳の子供にだって手を上げます。
そうでもしないと、うちの子供達は、自分が悪いことをしているという実感があまりないようなので。
ただ、妻は基本的に子供を叩きません。
それで夫婦のバランスがうまくつりあっているのか、と僕と妻との間ではお互いに納得しています。
叩く程度、頻度によりますが、叩いたほうがいいかなと思うときは叩けばいいし、それほどでもないかなと思うときは口で注意するに留める、といったさじ加減でいいのではないでしょうか。
お礼コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

アドバイスありがとうございます。
投稿日時 - 2001-11-21 10:38:31
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 29% (65/220)

>夫が言うには、三歳までは犬や猫と同じだから、言って聞かなければたたく。 >親が子供になめられないようにしなければならない、のだそうです。 僕もcse_riさんに賛成。 2つの面で間違えてると思う。 1:言って聞かなければって、それは当り前。だって、子供はそれを学習してる最中なんだもん。  なめられてるって思うこと自体がすでにおかしいんじゃ?多分、子供は「なめる」以前の状態でしょう。 ...続きを読む
>夫が言うには、三歳までは犬や猫と同じだから、言って聞かなければたたく。
>親が子供になめられないようにしなければならない、のだそうです。

僕もcse_riさんに賛成。

2つの面で間違えてると思う。
1:言って聞かなければって、それは当り前。だって、子供はそれを学習してる最中なんだもん。
 なめられてるって思うこと自体がすでにおかしいんじゃ?多分、子供は「なめる」以前の状態でしょう。
2:犬や猫と同じって、犬や猫だって叩いて教育しないですよ....(^^ゞ
 親犬/猫が子犬/猫を叱る時に噛んだりって実は殆どやってませんよ。押さえつける程度の噛み方はしますけど、あれは人間が手で抑えてるようなもんだし。

たぶん、お子さんは「言う事を聞かない相手は叩くもんだ」って学習しちゃってません?なんかそんな気がしますけど。

圧倒的に体力差があるうちはともかく、大きくなったら絶対に子供になめられますよ、旦那さん。
本人が覚えて無くても、なんとなくそういうのって周りから教わっちゃうし。思春期のころにそういうのすごく考えるし....。

がんばって父親教育した方がいい気がします。でも大変かも....。
こういうのって下手すると価値観が崩れるから。
お礼コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

アドバイスありがとうございます。
投稿日時 - 2001-11-21 10:36:26
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 30% (142/459)

 最近恐くないパパが増えてきたために、思春期に父親を乗り越えるという課題が容易になりつつあると聞いたことがあります。「恐い父親」を乗り越えるのは成長の過程で必要なことなのでそれはそれで問題ですよね。でも、その「恐い」は威厳・尊敬という意味の恐いで、危害を加えられるかもしれないという意味の恐いではないと思っています。  この前の土曜日にテレビで脳の話をやっていました。他の動物は生まれるとすぐに自分で立った ...続きを読む
 最近恐くないパパが増えてきたために、思春期に父親を乗り越えるという課題が容易になりつつあると聞いたことがあります。「恐い父親」を乗り越えるのは成長の過程で必要なことなのでそれはそれで問題ですよね。でも、その「恐い」は威厳・尊敬という意味の恐いで、危害を加えられるかもしれないという意味の恐いではないと思っています。
 この前の土曜日にテレビで脳の話をやっていました。他の動物は生まれるとすぐに自分で立ったり走ったりできますよね。人間は生まれてから1年くらいかかります。いわば、超未熟児状態で産んでしまうわけです。それはなぜかというと、あと1年おなかに置いておかず、外で人間関係(愛情が中心だと思うけど)をはじめさまざまなことを学ぶためだそうです。だから、犬や猫とは違うと思います。「学ぶ」脳をもって生まれているわけなのです。
 私自身、基本的に子どもに手を上げることは反対です。自分を振り返って、手を上げたくなるときというのは自分に余裕がないときのような気がするからです。それが、赤ちゃんの命に危険が及ぶ(ベランダから身を乗り出しているなど)という心配によるゆとりのなさならおもわず手を上げてしまうかもしれません。けれど、体罰がいい影響を与えることはないと思います。親が子どもになめられないようにしなければならない、という考えは分かりますが、それはもっと違った形であるべきではないでしょうか?
 ただし、子どもの前で相手のしつけ方を否定しないでくださいね。パパが叱ったときに「そんなに怒らなくていいじゃない」などというと、子どもはパパの言うことを聞かなくなったりするかもしれませんから。うちは子供の前では口出しをせず、叱られすぎているなと思うときは泣いている子どもを抱きしめてあげます。夫婦間で完璧に意見をそろえることは難しいでしょうが、おおよその路線は決めておいた方がいいと思います。
 私も育児の真っ盛り、おたがい頑張っていきましょうね。
お礼コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

アドバイスありがとうございます。
投稿日時 - 2001-11-21 10:31:32
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 29% (74/253)

あいにく独身者なので、的外れの回答かもしれませんが.... >夫が言うには、三歳までは犬や猫と同じだから、言って聞かなければたたく。 >親が子供になめられないようにしなければならない、のだそうです。 はっきり言って、間違ってます。(一人前の男として) 自分に自信がないから、子供に手を上げるのです。 手を出さなくても、一人前の男ならば威厳を持つべきであり、 自分に威厳があれば、叩か ...続きを読む
あいにく独身者なので、的外れの回答かもしれませんが....

>夫が言うには、三歳までは犬や猫と同じだから、言って聞かなければたたく。
>親が子供になめられないようにしなければならない、のだそうです。

はっきり言って、間違ってます。(一人前の男として)
自分に自信がないから、子供に手を上げるのです。

手を出さなくても、一人前の男ならば威厳を持つべきであり、
自分に威厳があれば、叩かなくても人からなめられることはありません。
これは相手が大人でも子供でも同じです。

教育すべきは、子供ではなくダンナの方でしょう。
お礼コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-11-21 10:30:32
  • 回答No.6
レベル13

ベストアンサー率 50% (607/1207)

 何もかもがムカツク。申し訳ないけど。動物を叩いて「しつけ」なんて言ってる人がまだいるんだ。  そんな犬を見たことがある。飼い主を好きでも尊敬してもいなかった。ただ、怖いから機嫌を損ねないないようにしていただけ。飼い主は偉そうに犬に命令していたけど犬は嫌々従っていただけで、ある日リードが外れたときに一目散に逃げていってそして二度と帰ってこなかった。  叩かれたことの一度もない犬をたくさん見たけど、常に ...続きを読む
 何もかもがムカツク。申し訳ないけど。動物を叩いて「しつけ」なんて言ってる人がまだいるんだ。
 そんな犬を見たことがある。飼い主を好きでも尊敬してもいなかった。ただ、怖いから機嫌を損ねないないようにしていただけ。飼い主は偉そうに犬に命令していたけど犬は嫌々従っていただけで、ある日リードが外れたときに一目散に逃げていってそして二度と帰ってこなかった。
 叩かれたことの一度もない犬をたくさん見たけど、常に主人を上と認めて喜んでもらおうと一生懸命な犬はいくらでもいた。私の犬も、私を見れば目を輝かせて何も言わなくても喜んで私の後をついてきた。
 でも、私も一度犬を叩いたことがある。間違いだった。犬は悪くなかったけど必死で謝ってきた。でも、犬が悪いことをしたときはその場で叩けという昔の本の通り叩いた。その後信用してもらうのがどれだけ大変だったか。
 でも最期まで何気なくでも手を振り上げたときにでさえ、たま~にびくっとして見上げる癖は直らなかった。たった一度、叩いただけだったんだけど、今でも涙が出る。
 犬猫と同じなら、一度作った傷を修復するのがどんなに大変か、失った信頼を取り戻すのがどれだけ神経を使うことか知ればいい。その信頼の絆だけがこちらを尊敬させる唯一の綱なのに。
 犬の話をしたけど、人間も同じでしょう。叩くことが必要なときもあると思う。でも、3歳までってそれは逆じゃないかな。もう物事の道理がわかっているのに大変なことをやらかした時には必要なときもあるかもしれない。でも、言うことを聞かなかったから叩く、では暴力をふるわれているのと同じ。暴力をふるわれて、その人を信用したり尊敬したりする?私なら、いつかやり返してやるってどろどろしたものを溜めるだけ。ぞっとするような父親ですね。親から子供は絶対に逃げられない。だから手っ取り早く叩くっていうのはやめてほしい。
 小さい頃は何が悪くていいかもわかっていないはず。発達心理学では、そういう社会的な通念や思いやりが備わるのは6,7歳からだっていうし。
 その人も、もしかして小さい頃、言うことを聞かなかったからって殴られていたのかな?
 叱るのと、怒るのは違うし、甘やかすのと可愛がるのも違うと思うけど。まあお役に立てない感情的な意見ですが。
補足コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

夫は昔犬を飼っていたことがあるらしく、持論に自信があるのかもしれません。
それと、夫はやはり小さい頃、蹴られたり叩かれたりしたようですね。今でも自分の父親のことは嫌っています。
投稿日時 - 2001-11-21 10:54:32
お礼コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-11-21 10:53:57
  • 回答No.7
レベル10

ベストアンサー率 50% (72/143)

>言って聞かなければたたく。親が子供になめられないように 力関係が逆転すればなめられます(こっちのほうが怖いかも) 叩くこと全てを否定しませんが、怒って叩くのは反対です。 知人の旦那さんは叩く場所を手の甲とお尻に決めているそうです。 で、叩く前にまず叩く場所を手のひらでさすってから叩くそうですが、この一呼吸が「怒り」を「叱る」に変えるそうです。 手の甲を叩くときは「○○ちゃんは良い ...続きを読む
>言って聞かなければたたく。親が子供になめられないように
力関係が逆転すればなめられます(こっちのほうが怖いかも)

叩くこと全てを否定しませんが、怒って叩くのは反対です。

知人の旦那さんは叩く場所を手の甲とお尻に決めているそうです。
で、叩く前にまず叩く場所を手のひらでさすってから叩くそうですが、この一呼吸が「怒り」を「叱る」に変えるそうです。
手の甲を叩くときは「○○ちゃんは良い子だけれど、この手が悪い子」と言いながら、お尻を叩くときは肩に抱き上げて「○○ちゃんはいつも良い子なんだけれど、メ!」と言いながら叩くそうです。

同じ叩くにしても微笑ましく感じるのは私だけでしょうか?
親もまた未熟であることに気づき、子供と一緒に成長していきたいものですね。
お礼コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

アドバイスありがとうございます。
投稿日時 - 2001-11-21 11:03:27
  • 回答No.11
レベル12

ベストアンサー率 36% (334/910)

虐待とか体罰とか云々言う前に、親子の信頼関係としつけについて、夫婦がどのように共通理解した上で行動しているか、ではないでしょうか。 まず質問タイトルについて。父親は恐いもの、母親は恐くないもの、などという認識を子どもが持ってしまったら、確かに小さな子どもは、自分の行動基準を、「目の前に恐い人がいるかどうか」だけで決めてしまいます。「やってよいことか悪いことか」という判断力は養われません。 むし ...続きを読む
虐待とか体罰とか云々言う前に、親子の信頼関係としつけについて、夫婦がどのように共通理解した上で行動しているか、ではないでしょうか。

まず質問タイトルについて。父親は恐いもの、母親は恐くないもの、などという認識を子どもが持ってしまったら、確かに小さな子どもは、自分の行動基準を、「目の前に恐い人がいるかどうか」だけで決めてしまいます。「やってよいことか悪いことか」という判断力は養われません。

むしろ私に言わせれば、父親にも母親にも、恐さは必要だと思っています。同じ状況で、同じように叱る両親に育てられて、初めて子どもは、
・人間としての行動の善悪、
・相手に対して、どういう態度を取ると、相手はどんな気持ちになるのか、
ということを覚えていきます。ただし、ある程度の役割分担は必要であり、叱ったりくどくどと説教をしたり、で、子どもの逃げ場をふさいでばかりだと、子どもはパニックを起こしかねません。間を置いて、どちらかがフォローする体制も必要です。

子どもになめられないようにするのではなく、人(親)に対してなめた態度は許されないことである、というのを教えることが、親の務めであります。その手段として、手をあげなければならないかどうかは、状況によりけりです。

私の子も3歳です。母親から耳掃除をされたとき、嫌がってもがいていましたが、しまいには母親を蹴飛ばし始めました。母親が逃げると、なおも追ってきて、執拗に、全力で蹴ってきます。半分パニック状態ではありますが、こんな状態の子に、「いいかい、人を蹴るというのはね…」などと話したところで、どうにもなりません。遠慮なく私はたたいて押さえつけ、一通り泣かせてから、抱っこしてゆっくり話して聞かせました。たたいていたときの私を、娘はさぞ恐いと思ったことでしょうが。

今述べた例は、間違っているかもしれませんが、夫婦での共通理解の上での行動です。私が疑問に思っているのは、hirojiさんの質問文の後半。公園で小さな子を押して泣かせたり、「おまえ」呼ばわりしているあなたの子について、「ストレスを感じているんだろうな」というとらえ方で終わっているとすれば、それこそ大間違いです。

そんなことは、その場であなた自身のお子さんをこっぴどく叱った上で、一人で考えていればよろしい。(まあ、そうしているとは思いますが)「その場」での指導こそが、親には科せられていますからね。

言い足りないところ、いっぱいありますが、あとは、これまでの回答の方々とほぼ一緒でございます。
補足コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

夫との話し合い自体十分にできてないですね。仕事で疲れたとか、自分の用事が先決で、応じてくれない。というか、こっちが話しても聞き流す感じ。面倒だ、というのが伝わってきます。

公園でのことですが、「その場」で怒ってます。どうしてしたのかを聞いて、「おともだちに謝って」と言います。わたしから見ていて、一緒に遊びたいのを上手く表現できないみたいだ、と思えば「一緒に遊ぼって言ってみたら?」と促したりします。
投稿日時 - 2001-11-21 11:12:00
お礼コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-11-21 11:11:26
  • 回答No.12
レベル10

ベストアンサー率 34% (47/136)

拝啓、hirojiさん 私は3人の子がいるパーパパパです パパだけでなくママも一緒ですが、 怖いときも、優しいときも、両面必要ですゼ また、パパにはパパの、ママにはママのジャンルがあり、 お互いに叱るときも、褒めるときも自然と役割のような感じで 分担されてきます とくに褒めるときは思いっきり褒めてあげましょうネ でも、パパ、ママ、一緒に叱るのだけはダメですヨ これをやりますと、子供は ...続きを読む
拝啓、hirojiさん
私は3人の子がいるパーパパパです

パパだけでなくママも一緒ですが、
怖いときも、優しいときも、両面必要ですゼ
また、パパにはパパの、ママにはママのジャンルがあり、
お互いに叱るときも、褒めるときも自然と役割のような感じで
分担されてきます
とくに褒めるときは思いっきり褒めてあげましょうネ
でも、パパ、ママ、一緒に叱るのだけはダメですヨ
これをやりますと、子供は逃げ場を失いますから・・・
ママが叱っていたら、パパが子供の逃げ場になってあげます
また、パパならママが救いの手を差し出してあげてください
こうすることにより、段々と子供は子供なりに分かってくるのです
パパもママも目を吊り上げてしまっては、子供は萎縮してしまいますゼ
とくに精神的にネ
確かにパパは特別に怒ったら怖いということは教えておいてもいいでしょう
子供にとって、怖い人は必ず必要ですから
貧乏くじを引いたつもりで、鬼さんになりましょう(雷かな?)
必ず・・・逃げ道だけは忘れずに確保してあげてネ

でも、まだ3歳でしょ?
うーん、可愛いときですゼ
少々、悪がきさんの方がいいと思いますけれど・・・
もう少し成長されれば、自ずと分かってきます
心配なさらないでください
どこの子供さんもそんなもんですよ
そのくらいの元気があってこそgoodです

ちなみに我が家では、パパである私は色々な顔を子供たちに対して
もっています
怪獣パパゴンであったり
パパゴリラであったり
豹パパであったり
へんなパパであったり?
ゆかいなおじさんパパであったり
絵が好きなパパであったり
プラレール作成パパであったり
ギターを弾くパパであったり
猛烈に怖いおばけパパであたり
質問パパ
回答パパ・・・
いろんなパパであります
ママもまたしかりですが・・・

楽しむ時は親子で思いっきり楽しみます
小さな子供さんがイタズラをするのは
イタズラに対する罪悪感なんて欠片もありません
親の気を引くことしか考えていないことが多いようですゼ
お忘れなく
パーパパパでした
お礼コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

アドバイスありがとうございます。
励まされます。
投稿日時 - 2001-11-21 11:33:48
  • 回答No.10
レベル14

ベストアンサー率 29% (842/2899)

犬や猫と同じって・・・。何のために「親子の会話」があるんでしょうね。 ほかの方もすでにおっしゃってますが、たとえペットのしつけとしても、 たたいてしつけなんてしません。というか、してはいけません。 「親が子になめられる」っていうのも・・・。だからって叩くんですか? もしかして、旦那様も叩かれて育ってこられたのですか? そうすると、自分も叩く親になるって、本で読んだことがあります。 言って聞かな ...続きを読む
犬や猫と同じって・・・。何のために「親子の会話」があるんでしょうね。
ほかの方もすでにおっしゃってますが、たとえペットのしつけとしても、
たたいてしつけなんてしません。というか、してはいけません。
「親が子になめられる」っていうのも・・・。だからって叩くんですか?
もしかして、旦那様も叩かれて育ってこられたのですか?
そうすると、自分も叩く親になるって、本で読んだことがあります。
言って聞かなければ、分かるまで・理解できるまで話してあげるのが
親なんじゃないでしょうか?
学校生活が始まるまでは、家庭の中が唯一の「集団生活の場」ですよね。
悪い事をしたらその場で怒る。判るまで叱る。
それが一番必要なんじゃないですか?
手をあげたって、将来的にそれが自分に返ってくるだけだと思いますよ。
お礼コメント
hiroji

お礼率 100% (23/23)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-11-21 11:10:21
13件中 1~10件目を表示
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じような状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ