OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

共有名義人が死亡した場合

  • 困ってます
  • 質問No.167053
  • 閲覧数1095
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 16% (1/6)

私には家があります。しかしこの家は私個人のものではなく、主人と私と私の父と母の4人の共有財産です。出資割合は全員ほぼ同じ割合です。ここで質問なのですが、仮にこの状態で4人のうち誰か一人が死亡した場合、この死亡した人が所有していた4分の1はどういう風に扱われるのでしょう?仮に死亡する前に残り三人に贈与するとか権利放棄などを行った場合には、税金は掛かってくるのでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 26% (519/1946)

その通りです。お姉さんが二人おられれば、その二人の方も相続人となります。ただ、ukanmuriがご両親のお世話をなされていた場合など、貢献度が高い場合、寄与分といって他の人より多く相続できることがあります。 ただ、このwebでも、相談がありますように、相続の問題でもめることも世間ではまれではありません。 そういう場合のためには、No.2で書かれているような方法があります。
その通りです。お姉さんが二人おられれば、その二人の方も相続人となります。ただ、ukanmuriがご両親のお世話をなされていた場合など、貢献度が高い場合、寄与分といって他の人より多く相続できることがあります。
ただ、このwebでも、相談がありますように、相続の問題でもめることも世間ではまれではありません。
そういう場合のためには、No.2で書かれているような方法があります。
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 26% (519/1946)

たとえば、ukanmuriさんが一人っ子でお父さんの死亡の場合だと、その相続人がお母さんとukanmuriになり、ふたりでお父さんの部分の持分を分けることになります。 死亡前に贈与すると、基礎控除を差し引いた価額に対して贈与税がかかることになるでしょう。贈与税の場合は、贈与を受けた人が、翌年の3月15日までに申告納税することになります。なお、相続の権利放棄というのは、相続が発生する前にすることはできませ ...続きを読む
たとえば、ukanmuriさんが一人っ子でお父さんの死亡の場合だと、その相続人がお母さんとukanmuriになり、ふたりでお父さんの部分の持分を分けることになります。
死亡前に贈与すると、基礎控除を差し引いた価額に対して贈与税がかかることになるでしょう。贈与税の場合は、贈与を受けた人が、翌年の3月15日までに申告納税することになります。なお、相続の権利放棄というのは、相続が発生する前にすることはできません。
補足コメント
ukanmuri

お礼率 16% (1/6)

ご回答ありがとうございます。
私には2人の姉妹(姉と妹)がおりますが仮に親のどちらかが死亡した場合、その権利は二人の姉妹にも与えられるのでしょうか?
投稿日時 - 2001-11-15 11:28:25
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 普通は遺言状に書いてもらうか、あらかじめ、死因贈与 の契約書を書いてもらうことです。その場合は相続税となりますので、税金は贈与税より軽く、場合により、かかりません。下記参考URL参照。 ...続きを読む
 普通は遺言状に書いてもらうか、あらかじめ、死因贈与
の契約書を書いてもらうことです。その場合は相続税となりますので、税金は贈与税より軽く、場合により、かかりません。下記参考URL参照。
補足コメント
ukanmuri

お礼率 16% (1/6)

ご回答ありがとうございます。
死因贈与についてはわかりましたが、参照URLを見る限りは死因贈与では普通の相続よりも不動産取得税が余計に掛かってしまう気がするのですが、どうでしょうか?
投稿日時 - 2001-11-16 13:22:04
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 26% (519/1946)

不動産取得税というのは、原則として、所有権を取得したときに、取得したひとに課税されるものです。ただ、非課税とされる場合があって、相続のように名目上、所有権が変わる場合もその一つです。そういう理由によるものです。
不動産取得税というのは、原則として、所有権を取得したときに、取得したひとに課税されるものです。ただ、非課税とされる場合があって、相続のように名目上、所有権が変わる場合もその一つです。そういう理由によるものです。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

参照URLを見る限りは死因贈与では普通の相続よりも不動産取得税が余計に掛かってしまう気がするのですが、どうでしょうか?>  税務上はそのようになっているようです。
参照URLを見る限りは死因贈与では普通の相続よりも不動産取得税が余計に掛かってしまう気がするのですが、どうでしょうか?>
 税務上はそのようになっているようです。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ