OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ラ ノヴィアについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.133943
  • 閲覧数274
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 98% (77/78)

小学生の時、音楽会で、「ラ ノヴィア」を合唱しました。
音楽の先生が「おまえ達にはまだ早すぎるかなあ」とおっしゃっていましたが、確かに「祭壇の前で、偽りの愛を誓う」という内容は、「なぜ?嫌なら結婚しなきゃいいじゃない」と思ったものです。
もとは外国の歌だと後で知りました。
原題の「ラ ノヴィア」というのは、どういう意味なのでしょうか。
元の歌も、好きではない人との結婚を歌ったものなのでしょうか。
教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 36% (43/118)

多分、ということなのですが「ラ・ノヴィア」は「花嫁」という意味かと思われます。1961年のサンレモ音楽祭優勝曲で、後に「THE WEDDING」という英語詞がついてジュリー・ロジャースという人が歌っているそうですから元歌もやはり結婚に関した歌なのでしょう。それ位しかわかりません。ごめんなさい。
お礼コメント
petunia

お礼率 98% (77/78)

お返事、ありがとうございます。元の歌も結婚に関した歌なのですね。「花嫁」という意味なのですか。
古い歌だから、情報はあまりないかも、と思っていたので、とてもうれしいです。
投稿日時 - 2001-09-13 15:48:51
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ