-PR-
skytear

ケンミレソフトをつかっている人いますか?ちょっと金額も高いので迷ってます。メリット・デメリット教えてください。
  • 回答数4
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全4件)

    回答 (全4件)

    • 2005-03-23 12:10:21
    • 回答No.1
     会員です。  あそこのソフトをきちんと使って投資した銘柄ではほぼ全勝です。  但し、別に銘柄推奨してくれるわけではありませんので、最終的な決定・損切りなどのルールを自分で行いそれを「守ることが出来る」、自分で分析するのが好き、基本的なチャートの見方や全体としての相場観はある程度出来る、といった投資家としての基礎が出来ていないと余り役には立たないと思います。  まずはチャートブックを毎週読み ...続きを読む
     会員です。

     あそこのソフトをきちんと使って投資した銘柄ではほぼ全勝です。
     但し、別に銘柄推奨してくれるわけではありませんので、最終的な決定・損切りなどのルールを自分で行いそれを「守ることが出来る」、自分で分析するのが好き、基本的なチャートの見方や全体としての相場観はある程度出来る、といった投資家としての基礎が出来ていないと余り役には立たないと思います。

     まずはチャートブックを毎週読み込んで自分なりに分析してる、とった練習を半年なり一年なり行なった上で会員になられた方が効果は高いでしょう。
    • ありがとう数0
    • 2005-03-23 12:12:40
    • 回答No.2
    ゲームの高橋名人のように噂の26連打に挑戦ですか? 9個もレス立てた人初めて見ました。 ソフトは貴方の設定しだいです。 無料のスクーリングも貴方の設定しだいです。 ソフトで儲かるのなら証券会社は個人ではとても買えない額のソフトを使用しています。 (+ランニングコストも必要) それでもあの投信の見事なまでの負けっぷり。 例 野村の日本戦略ファンド 野村證券の総力結集して販売したプ ...続きを読む
    ゲームの高橋名人のように噂の26連打に挑戦ですか?

    9個もレス立てた人初めて見ました。

    ソフトは貴方の設定しだいです。
    無料のスクーリングも貴方の設定しだいです。
    ソフトで儲かるのなら証券会社は個人ではとても買えない額のソフトを使用しています。
    (+ランニングコストも必要)

    それでもあの投信の見事なまでの負けっぷり。
    例 野村の日本戦略ファンド
    野村證券の総力結集して販売したプロジェクト商品(2000年)

    儲かると思えば安い物です!
    • ありがとう数0
    • 2005-03-23 18:37:57
    • 回答No.3
    ケンミレはときどき「無料お試し」をやっています。次はいつかわかりませんが、ご自身が試してみるのが一番かと。 お急ぎなら、オリックス証券で、ケンミレが使えます。有料ですがケンミレより安く、10日間のお試し期間があります。ただ、ケンミレと全く同じかどうかはわかりません。 それから、 「株」のオートメーショントレードで儲ける本 山本 有花 (著) というのは、ケンミレの説明書みたいなものらしい ...続きを読む
    ケンミレはときどき「無料お試し」をやっています。次はいつかわかりませんが、ご自身が試してみるのが一番かと。

    お急ぎなら、オリックス証券で、ケンミレが使えます。有料ですがケンミレより安く、10日間のお試し期間があります。ただ、ケンミレと全く同じかどうかはわかりません。

    それから、
    「株」のオートメーショントレードで儲ける本
    山本 有花 (著)
    というのは、ケンミレの説明書みたいなものらしいので、読んでみれば、少なくともメリットはわかるのではないでしょうか。

    私自身は、「お試し」でちょっと使っただけなので、なんとも・・・ 伝聞ばかりですみません。
    • ありがとう数0
    • 2005-03-24 01:52:44
    • 回答No.4
    あのソフトは銘柄を抽出してはくれますが その中には本当に良いものと悪いものが混じった状態です。 計算上買い時のものを抽出するからそのようになるのです。 つまり、その中から「自分自身」で銘柄を選ばねばなりません。 そのためにはそれなりの労力がいります。 その努力ができない人は加入しても効果はないでしょう。 逆にフル活用できれば効果は上がるでしょう。 お金を払ったから楽に儲けられるというものでは ...続きを読む
    あのソフトは銘柄を抽出してはくれますが
    その中には本当に良いものと悪いものが混じった状態です。
    計算上買い時のものを抽出するからそのようになるのです。
    つまり、その中から「自分自身」で銘柄を選ばねばなりません。
    そのためにはそれなりの労力がいります。
    その努力ができない人は加入しても効果はないでしょう。
    逆にフル活用できれば効果は上がるでしょう。
    お金を払ったから楽に儲けられるというものではありません。
    金額に見合った効果を得られるかどうかはあなたの使い方次第です。

    ちなみに無料期間の間近のものは12月に終わっています。
    なのであと半年位はないと思います。
    • ありがとう数0
    • 回答数4
    • 気になる数0
    • ありがとう数20
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ