OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

モンテッソーリ教育ってどんなこと?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.121378
  • 閲覧数372
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 77% (7/9)

私学の特色でよく見るのですが、どんな事をするのですか?教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル3

ベストアンサー率 100% (1/1)

モンッテソーリー教育とは、イタリアのマリア モンテッソ-リーと言う人が作った教育法です。 簡単に言うと幼児期には大人にはないような特別な力があり、その力を利用した教育法です。 たとえば、大人になると第二外国語を自分の母国語のように話すことって難しいですよね、でも子供は違います。 彼らは本当に感心するくらい正確にその言葉を話します。 その能力を伸ばすために、モンテッソーリ教育では独自の教具を使います。 ですから学校の先生と言うのは、ただのヘルパーであり、その子供になにかを教えるのではなく、その教具と、子供とのLINKになるわけです。 ですから教師がなにかを教えるのではなくこそもたちが自分でなにかを日々発見し、子供達はその子供のための環境で、自発的に自分の能力、集中力、想像力などを伸ばしていきます。 いわゆる子供の自主性を重んじた教育法です。 教師は、個人的にその教具の使い方を教えることもありますし、グループで教えたりすることもあります。 ですから、勿論子供達が共同で作業をすることもあります。  モンテソーりー教育は、3学年が一緒のクラスになりますので、その中で上の子供が下の子供の面倒を見たりと、協調性もきちんとうまれたり、礼儀作法が身についたりもします。 私は日本で教師をしていないので日本のモンテッソーリについてはよくわからないのですが、受験のためなどの、宣伝にこの教育が使われるのはとても残念です。 私がよく質問を受けたときに使う答えは、たとえば子供がまだ小さくて自分でご飯を食べられないとしますよね? 一般的な教育法は、もし子供がご飯を食べられないのであったら、大人が子供に食べさせてあげようというものだと思うんです。 モンテッソーリは、もし子供が自分で食べられないのであれば、お箸やフォークなどの使い方を教えて自分で食べられるようにしようと言うものだと思うんです。 小学部になると、子供達がグループになり、一つのプロジェクトなどをすることも多いようです。 いわゆる体験学習というものでしょうか? 勿論講義もありますけれど。 色々と本なども出ていますので、読んでみてくださいね。 (モンテソーリの発見 E.M.スタンディング エンデルレ書店) (子供の心 国土社)などなど。  専門家にもかかわらず、よくわからない説明で申し訳ありません。 でも私はこの教育法は子供にとって本当に良いものだと思います。(経験上からも) 
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 24% (905/3709)

下記に載っていますので参照してください。 http://www.gakken.co.jp/montessori/p1.html ...続きを読む
下記に載っていますので参照してください。

http://www.gakken.co.jp/montessori/p1.html
お礼コメント
mujika

お礼率 77% (7/9)

どうもありがとうございます。早速HPをみました。
とても奥が深そうな教育法なのですね。
投稿日時 - 2001-08-21 18:53:10

  • 回答No.2

幼児教育の一種ですね。 簡単に言うと、幼稚園などでよくある「みんなで工作」とかのような時間がなく、自由な遊び(「お仕事」と言われます。子供の仕事は遊ぶことですから)を通じ、想像力を高めたりする教育方針です。 園には子供が好きなお仕事を出来るように、いろんな準備がなされています。針仕事なんてのもありますよ。 知らない人が見たら「放任保育で何もしていない」ように見えるらしいですが、実はかなりの配慮が ...続きを読む
幼児教育の一種ですね。
簡単に言うと、幼稚園などでよくある「みんなで工作」とかのような時間がなく、自由な遊び(「お仕事」と言われます。子供の仕事は遊ぶことですから)を通じ、想像力を高めたりする教育方針です。
園には子供が好きなお仕事を出来るように、いろんな準備がなされています。針仕事なんてのもありますよ。

知らない人が見たら「放任保育で何もしていない」ように見えるらしいですが、実はかなりの配慮がなされていて、決して「放任」とは違うことが分かると思います。
もし機会があれば、園を見学すれば一目瞭然です。
お礼コメント
mujika

お礼率 77% (7/9)

どうもありがとうございます。回答を読んでフムフムと思うのですが、やっぱり実際に見学してみないとキチンと理解はできないようですね。
投稿日時 - 2001-08-21 19:04:31
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 14% (1/7)

私の娘の経験に基づく主観的な印象なのですが、各種「作業」を通じて様々な力を育む教育、というイメージでいます。娘の幼稚園では、例えば編み物に興味を持ったら、好きなだけずうっと編み物をさせているとか、ずっと泥遊びをさせるとか、そんな内容だったように思います。 また、いろいろなオリジナル教材が揃っていて、興味をもたせるよう工夫されていました。 教師も教育法の理念を心得た指導をしているようでした。 幼稚園で ...続きを読む
私の娘の経験に基づく主観的な印象なのですが、各種「作業」を通じて様々な力を育む教育、というイメージでいます。娘の幼稚園では、例えば編み物に興味を持ったら、好きなだけずうっと編み物をさせているとか、ずっと泥遊びをさせるとか、そんな内容だったように思います。
また、いろいろなオリジナル教材が揃っていて、興味をもたせるよう工夫されていました。
教師も教育法の理念を心得た指導をしているようでした。
幼稚園では、小学校お受験に最適の教育法、と謳っています。受験に合うかどうかは別にして、なかなか魅力的な内容ではありました。

が、これは幼稚園レベルの話で、小学校以上になるとなかなか当初の理念を最大限に生かした指導というのは難しいようです。教材を使っているだけ、といった内容のこともあるようです。
創始者の理念と、実際の運用は違う、というところでしょうか。あるいは文部省には勝てないといったところでしょうか。
お礼コメント
mujika

お礼率 77% (7/9)

どうもありがとうございます。ずっと同じ作業を続ける子どももいれば、興味がコロコロ変わる子どももいると思うのですが・・それと、この作業と言うのは個人作業だけなのでしょうか?協同作業もあるのでしょうか?
ウー--ン奥が深い!
投稿日時 - 2001-08-21 19:12:20
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ