OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

豊臣秀吉とはどういう人なのか。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.120151
  • 閲覧数3006
  • ありがとう数46
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 0% (0/5)

学校の勉強で豊臣秀吉について調べてるんですけど、
私は全く社会が駄目で。特に歴史なんか駄目で、何がなんだか全然解らないんですよ。でなんかその時代の文化とか歴史ってゆうか。何をしたか。とかどんなことがおこったか。とか色々詳しく教えて欲しいんですけど。
どうしてもレポートを仕上げなければいけないので。
お願いしたいと思います。 誰かよくわかる人詳しく教えて下さい。
返事を待ってます。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 31% (302/946)

 ま、簡単に書けば 「戦国時代の武将、政治家  足軽から身を立てて、天下を統一した」 となりますね。  検索かければ嫌というほど資料出てきますので、それを参考にされたらよろしいかと思います。
 ま、簡単に書けば
「戦国時代の武将、政治家
 足軽から身を立てて、天下を統一した」
となりますね。

 検索かければ嫌というほど資料出てきますので、それを参考にされたらよろしいかと思います。
  • 回答No.5

お答えします。 豊臣秀吉は、元々、織田信長という尾張大名(現在の名古屋)の家臣で、当時は、羽柴秀吉といいました。 ちなみに羽柴(はしば)という姓は、織田信長の重臣であった、丹羽長秀(にわながひで)の羽の字と柴田勝家の柴の字をもらってつけたようです。 秀吉は、足軽の息子として生まれ、幼名を「日吉丸」といいました。 かなり頭の回転がよい人だったようで、いろいろなアイデアをもっていたようです。 ...続きを読む
お答えします。

豊臣秀吉は、元々、織田信長という尾張大名(現在の名古屋)の家臣で、当時は、羽柴秀吉といいました。
ちなみに羽柴(はしば)という姓は、織田信長の重臣であった、丹羽長秀(にわながひで)の羽の字と柴田勝家の柴の字をもらってつけたようです。

秀吉は、足軽の息子として生まれ、幼名を「日吉丸」といいました。
かなり頭の回転がよい人だったようで、いろいろなアイデアをもっていたようです。
秀吉について有名な逸話があります。
美濃(今の岐阜県)と尾張は国が隣接しており、互いの国(斎藤氏と織田氏)が争いを続けていました。
織田氏は、美濃を攻める際の重要な拠点である「墨俣」(すのまた)という場所に砦を築こうとしましたが、再三い渡り斎藤氏の攻撃にあい建設が一向に進まない。
そのとき秀吉が進み出て一切を引き受け奇計を用いて一夜にして砦を築いたといわれています。(実際に一夜で完成したのは外から見える部分だけだったようです。)
その後、秀吉は信長に重宝され、鳥取城攻撃などに参加、
信長が、1582年6月2日に、本能寺で家臣の明智光秀の謀反にあい、死を遂げた際、秀吉は黒田如水らと共に、備中高松城の清水宗治(毛利氏家臣)を攻撃していました。
秀吉は、信長の訃報を聞くと毛利氏と和議を結び、3日間で高松から大急ぎで軍勢を姫路に向かわせ、居城の姫路城で金銀財宝を家臣に分け与え、家臣の士気を高め、明智光秀と戦い、明智の軍勢を散々に打ち破りました。(中国大返し)
その後、秀吉の権力は、織田家の家中でも絶大なものになりました。信長の死後、跡目相続争いが起きました。
家臣の多くは信長の子である信雄を後押ししましたが、秀吉は信長の長男の長男を後押ししました。(後の秀信)
多くの家臣は反対しましたが、秀吉は織田家の重臣の前田利家を抱きこんでいたため。前田も秀吉の意見に賛成しました。
これに反発する柴田勝家が秀吉に戦を仕掛け惨敗しました。
その後、秀吉は徳川家康と戦ったりしました。(小牧・長久手の戦い)
秀吉の勢力はますます勢いを増し、島津家、伊達家などを
降伏させ、徳川家康も傘下に収め、日の本を掌握しました。家康には関東八州を与えました。
秀吉は朝廷に近づき、献金したり藤原姓を名乗るなどして「関白」(かんぱく)という官位の最高峰を与えられ、後、隠居してからは「太閤」(たいこう)と呼ばれました。秀吉には五大老(ごたいろう)と呼ばれる人がいました。上杉景勝、毛利輝元、徳川家康、前田利家、など5人の大老です。
秀吉は、朝鮮半島に出兵しましたが散々に負かされて帰ってきました。その後病気になり亡くなっています。
「露と落ち 露に消えにし わが身かな
       難波のことも 夢のまたゆめ」という時世の句を残したと言われています。

大体1537年の室町幕府滅亡からが「戦国時代」とよばれ、信長、秀吉の全盛期が「安土・桃山時代」とされているようです。
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 22% (107/466)

先の人の回答どおり、WEBで検索するのが一番早いですね。 もし本を探すなら、「太閤記」という本があります。 昔書かれたそのまんまの本もありますが、子供向けの書籍コーナーに良くと太閤記を子供向けに書き直した物や漫画などがあるはず。 立ち読みするだけでもかなり分かると思いますよ。
先の人の回答どおり、WEBで検索するのが一番早いですね。

もし本を探すなら、「太閤記」という本があります。
昔書かれたそのまんまの本もありますが、子供向けの書籍コーナーに良くと太閤記を子供向けに書き直した物や漫画などがあるはず。
立ち読みするだけでもかなり分かると思いますよ。
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/5)

個人的には、太閤記のビデオを見ることをお勧めします。 NHKでは3年に一度くらいは戦国時代の大河をやってますし、民放でも何本も出てます。 何も分からないということですので、信長や家康との関係も分かりますし。 資料が欲しいと言う事でしたら図書館で秀吉の伝記を借りて丸写しでも良いと思います。 出来ればこれを機会に歴史が好きになっていただけると良いのですね。 あと、皆さんが書いてあるように歴史上の人物 ...続きを読む
個人的には、太閤記のビデオを見ることをお勧めします。
NHKでは3年に一度くらいは戦国時代の大河をやってますし、民放でも何本も出てます。
何も分からないということですので、信長や家康との関係も分かりますし。
資料が欲しいと言う事でしたら図書館で秀吉の伝記を借りて丸写しでも良いと思います。
出来ればこれを機会に歴史が好きになっていただけると良いのですね。
あと、皆さんが書いてあるように歴史上の人物を紹介するWEBは沢山あるので、一度じっくり観て回ってください。
  • 回答No.1

太閤秀吉ほどの人物なら検索すれば山ほど資料が出てきますよ。 それらを整理すれば素晴らしいレポートが出来ると思いますがいかがでしょう。 ...続きを読む
太閤秀吉ほどの人物なら検索すれば山ほど資料が出てきますよ。

それらを整理すれば素晴らしいレポートが出来ると思いますがいかがでしょう。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ