-PR-
解決
済み

電力メーター故障時の料金請求に対する支払いについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.93531
  • 閲覧数1139
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 68% (11/16)

昨年の10月より電力メーターが故障のため、積算メーターが全然回っていなかったようです。
先日電力会社より「10月に遡って料金の支払いをお願いしたい」と言われたのですが、支払わなければいけないのでしょうか。

1.電力メーターは電力会社の持ち物ではないのでしょうか?
2.それが故障で、正確な使用量も分からないのに、支払い義務があるのでしょうか?

なお、故障した電力メーターはアパートの共用部分の物で、月々の使用料金も数百円程度のため、メーターの故障には気が付きませんでした。(故意に故障を通報しなかった訳ではありません)
また、基本料金部分は毎月支払っていました。
以上のような状況ですが、どなたかご存知でしたらお教えください。
よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

 使用料が分からないのであれば、これはちゃんとした使用料が計上されるのを待つしかありません。
 もちろん、電気会社からサービスを受けたわけですから、支払義務が消失するわけではありません。適当にでっちあげた料金は法的に無効ですので、これについては払わなくていいというだけのことです。
お礼コメント
zukunasi

お礼率 68% (11/16)

ありがとうございます。支払い義務が消失する訳ではないのですね・・・。
投稿日時 - 2001-06-26 17:06:20
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 25% (2/8)

払う必要なし、電力会社のこのような、自分の怠慢を、顧客に転嫁することを断じて許してはならない。念のため請求されたと考えるべきです。 ...続きを読む
払う必要なし、電力会社のこのような、自分の怠慢を、顧客に転嫁することを断じて許してはならない。念のため請求されたと考えるべきです。
お礼コメント
zukunasi

お礼率 68% (11/16)

ありがとうございます。私もそう思います!!
投稿日時 - 2001-06-26 17:01:46


  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 電力会社の支払いに関する約款の規定に従がうことになります。なお、民法の一般原則によりますと、不当利得(民703)に相当しますので、その分の電気代相当分を支払う義務があります。 ...続きを読む
 電力会社の支払いに関する約款の規定に従がうことになります。なお、民法の一般原則によりますと、不当利得(民703)に相当しますので、その分の電気代相当分を支払う義務があります。
お礼コメント
zukunasi

お礼率 68% (11/16)

ありがとうございます。支払い義務はあるんですね。ただ使用量の算出根拠はしっかり提示してもらいます。
投稿日時 - 2001-06-26 17:09:48
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ