-PR-
解決
済み

乳がんのタイプ(ガン細胞の種類)はエコーなど画像でわかる?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.79900
  • 閲覧数1728
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

先日から乳がんの質問を繰り返しておりますが、どうか教えてください。
本で読んだのですが、ガンのタイプにもグレードがあってそのグレードの良し悪しで予後や治療方針が変わってくると聞きました。
日本人に一番多いタイプのガンはどれなのですか?
またエコーなどで専門家の人ならだいだいどのグレードのガンかある程度わかると聞いたことがありますが、私の母の主治医からはそのような話はありませんでした。私の母のように2つもがんのしこりがあるということは、グレード3の「硬ガン」の可能性が高いと思うのですが、どうなのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 43% (47/108)

エコーは、胸のしこりがどのくらいの大きさを調べたり、悪性か良性かを区別する判断材料を得るというというのが目的で行います。悪性なら悪性に特徴的な所見が出ますが、それだけでは判断できないので、マンモグラフィーと呼ばれるエックス線写真、細胞診などの所見を総合して判断します。エコーだけでは良性か悪性かは絶対に判断できません。というか、してはいけないことになっています。

グレードという言葉を使われていますが、現在ではグレードという言い方はしませんね。TMN分類という、stage2とかいっている、あの分類法を使っています。stageが高ければ高いほど進行しているということができます。治療方針も当然変わってきて、stage3bまでは手術適応(場合によっては手術前に化学療法を行って、腫瘍を小さくしてから手術)、stage4では保存的療法(手術をしないで化学療法など、全身療法を行っていくこと)がとられます。

また、抗癌剤にしても、実際に効くか効かないかは投与してみないとわかりません。細胞をみて、「この細胞にはこの薬が効く」という判断はできないのですね。

それから、組織型ですが、硬癌が乳癌の中で最も多いです。硬癌だから予後が悪いということはありません。乳癌で予後の悪いものは炎症性乳癌と呼ばれるまれなものぐらいです。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

補足をいただいたようなのでまたきました。m(__)m 入院が長引く場合とのことですが、いろんな原因があります。 たとえば傷の治りが遅かったとか、手術中に予期せぬ出血だとか、あるいは風邪を引いた(手術では術後肺炎などというのもあり、風邪ひとつでも馬鹿になりません)、もちろん手術が予定より大掛かりになったとか・・・もろもろの原因で長引く可能性があります。ですから、長引くこととガンそのものの状態とは関係 ...続きを読む
補足をいただいたようなのでまたきました。m(__)m

入院が長引く場合とのことですが、いろんな原因があります。
たとえば傷の治りが遅かったとか、手術中に予期せぬ出血だとか、あるいは風邪を引いた(手術では術後肺炎などというのもあり、風邪ひとつでも馬鹿になりません)、もちろん手術が予定より大掛かりになったとか・・・もろもろの原因で長引く可能性があります。ですから、長引くこととガンそのものの状態とは関係する場合もあるけど直接は関係しないと思っていただく方がいいかと思います。医師との意思の疎通(←冗談ではないですよ)もとれているようなお話でしたので、率直に主治医に説明をいただけると思います。ぜひ不明なところは説明を求めましょう。
お礼コメント
noname#12363

いろいろとご丁寧で親切なご回答本当にありがとうございました。
お蔭様で少しだけ気持ちがらくになりつつあります
どうか病理検査の結果が良いものでありますよう、今は祈るしかないことがよくわかりました。いたずらに心配ばかりしてもしかたないですから、今は静かに手術の日がくるまで待つことにします。
本当にありがとうございました。心から感謝いたします。
投稿日時 - 2001-05-24 05:24:17


  • 回答No.1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「乳がん」 このページで「診断」「病期」「治療」「病期(ステージ)別治療」と関連リンク先を参照してください。 ◎http://wwwinfo.ncc.go.jp/statistics/stats1999/japanese/figures/f10-2_j.html (主要部位別・病期別生存率:乳がん) ネットで検索すると、「乳がん患者さん」の ...続きを読む
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「乳がん」
このページで「診断」「病期」「治療」「病期(ステージ)別治療」と関連リンク先を参照してください。
http://wwwinfo.ncc.go.jp/statistics/stats1999/japanese/figures/f10-2_j.html
(主要部位別・病期別生存率:乳がん)

ネットで検索すると、「乳がん患者さん」のHPがHitします。
http://www.ad.wakwak.com/~kabigon/breastcancer/
(乳がんホームページ)
このサイトで「関連リンク」も参考になります。

http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkcan.html
(『がん克服』総合リンク集)

ご参考まで。 

お大事に。

補足お願いします。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

どうもご質問自体が何か勘違いされているように思えるのですが・・・。 癌というのはその細胞の種類によりきく薬や治療法が違うので、顕微鏡で見て細胞の種類を特定してという事が普通です。これをある程度、他の所見も含めて体系化し、治療方針の目安にしたものがグレードです。 グレードは顕微鏡所見を含めないと確定できないので、エコーなどだけで決める事はできません。 エコーやCTなどの画像診断で十分経験を ...続きを読む
どうもご質問自体が何か勘違いされているように思えるのですが・・・。

癌というのはその細胞の種類によりきく薬や治療法が違うので、顕微鏡で見て細胞の種類を特定してという事が普通です。これをある程度、他の所見も含めて体系化し、治療方針の目安にしたものがグレードです。

グレードは顕微鏡所見を含めないと確定できないので、エコーなどだけで決める事はできません。

エコーやCTなどの画像診断で十分経験を積んだ医師ならば、ある種の画像パターンがある時にのみ、ある程度の推定はできる場合はありますがこれで確定することはできません。

最後にタイトルの、乳ガンのタイプですが、エコー画像では広がり方などは判るけど、ガン細胞の種類は判りません。これは顕微鏡で組織標本を見ないと判りません。

補足をお願いします。
補足コメント
noname#12363

なるほど!
つまりグレードというのはガンのタイプ別にわけたものではないのですね。
よく判りました。
素人の質問に根気よく応えてくださって本当に感謝しております。

要するに肝心なことや重要なことは手術してみないとわからないと言うことですね。
私の母は来週29日に手術なのですが、入院は1週間とのこと・・・
経過によって長引くことなどありますか?
またそれはどういった場合なのでしょうか?
投稿日時 - 2001-05-23 18:13:47
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ