-PR-
締切り
済み

「ラムネ氏のこと」 について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.70923
  • 閲覧数649
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 95% (20/21)

坂口安吾著の、「ラムネ氏のこと」は、戦争直前の新聞に掲載されたもので、
その内容と戦争とがかんけいしているらしく、著者自身もラムネ氏だそうですが
全然わかりません。どういうことなんですか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 38% (61/158)

はじめまして。 「ラムネ氏のこと」を読んでもらえば分かると思うのですが、 「ラムネ氏」というのは、話のきっかけと話のまとめにでてくるだけです。 本文には戦争中に作者が収容所にいたときのことが書かれています。 それが戦争に関係した部分だと思います。 変な答えですいません。 実際に読んでもらうのが一番だと思います。
はじめまして。

「ラムネ氏のこと」を読んでもらえば分かると思うのですが、
「ラムネ氏」というのは、話のきっかけと話のまとめにでてくるだけです。
本文には戦争中に作者が収容所にいたときのことが書かれています。
それが戦争に関係した部分だと思います。

変な答えですいません。
実際に読んでもらうのが一番だと思います。


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ