-PR-
解決
済み

重力が逆にかかる場所

  • 困ってます
  • 質問No.65577
  • 閲覧数1046
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 54% (320/583)

日本には重力が逆にかかっている場所があるとききました。坂道にボールを置くと、そこではボールが坂を登っていくらしいのですが、どこにあるかご存知の方おしえてください。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

日本各地色んな所に御質問のような坂道があるみたいですが,いづれも目の錯覚だと思います。

インフォシ-クで「錯覚」で検索して「坂道」で絞り込むと幾つかヒットしました。御覧になってみてください。

・ゆうれい坂(福岡県遠賀郡岡垣町原)
 http://www.yado.co.jp/tiiki/munakan/yuurei/yuurei.htm

・津南のふしぎな坂(新潟県津南町)
 http://village.infoweb.ne.jp/~tsunan/special-tsunan/mystery%20hill.htm

・旅で見つけたちょっと変わったスポット (なぞの坂道)(赤木山麓の畑の中)
 http://www.asahi-net.or.jp/~KR5T-HRKS/t17gah00.htm
お礼コメント
korima

お礼率 54% (320/583)

実際に行ってみます ありがとうございました
投稿日時 - 2001-04-19 13:54:51
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 34% (139/407)

錯覚で見せるところではないですか?本来下り坂を上り坂の様に見せているところとか、遠近法を上手く利用して小さい子供が大人より大きく見えるとか。 結構面白いみたいなので行ってみたいですが、そういう施設ってあちこちにあると思いますが、私自身、正式名称とか所在地が判りません。すみません。 もし本当に逆に掛かる重力があるのであれば、完璧な反重力物質が存在し、今の飛行機などに利用されていると思います(^^ ...続きを読む
錯覚で見せるところではないですか?本来下り坂を上り坂の様に見せているところとか、遠近法を上手く利用して小さい子供が大人より大きく見えるとか。

結構面白いみたいなので行ってみたいですが、そういう施設ってあちこちにあると思いますが、私自身、正式名称とか所在地が判りません。すみません。

もし本当に逆に掛かる重力があるのであれば、完璧な反重力物質が存在し、今の飛行機などに利用されていると思います(^^:
お礼コメント
korima

お礼率 54% (320/583)

お答えいただきありがとうございます。
そういう施設を探してみます
投稿日時 - 2001-04-19 12:20:31


  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

先日テレビでやっていたものですね。 これらは水準器をおけばすぐに解決するんですが 実際には下り坂なのに周りの風景、特に道の回りの木の生え方などの影響で上り坂に見えるんです。 またその現場までも道などの影響もあります。 ゴルフ場などではこの錯覚を利用して難しいグリーン(上りと思って売ったら実際は下りでオーバーしてしまう)を作ることがあるそうです。 ...続きを読む
先日テレビでやっていたものですね。

これらは水準器をおけばすぐに解決するんですが
実際には下り坂なのに周りの風景、特に道の回りの木の生え方などの影響で上り坂に見えるんです。
またその現場までも道などの影響もあります。

ゴルフ場などではこの錯覚を利用して難しいグリーン(上りと思って売ったら実際は下りでオーバーしてしまう)を作ることがあるそうです。
お礼コメント
korima

お礼率 54% (320/583)

ありがとうございました
投稿日時 - 2001-04-19 13:53:53
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 31% (81/257)

基本的に下の回答のとおりだと私も思います。 しかし、先ず、「水平(面)とは何か?」考えてみたでしょうか?私も厳密な定義は知らないのですが、以下の2つが考えられます。 1)重力の働く方向に直交する面 2)現在位置と地球中心を結ぶ方向に直交する面 もし、1)なら、見かけは兎も角として、ボールが転がって行った方が「下」です。 2)なら、ボールが「下から上に」上がっていく可能性も否定 ...続きを読む
基本的に下の回答のとおりだと私も思います。

しかし、先ず、「水平(面)とは何か?」考えてみたでしょうか?私も厳密な定義は知らないのですが、以下の2つが考えられます。

1)重力の働く方向に直交する面

2)現在位置と地球中心を結ぶ方向に直交する面

もし、1)なら、見かけは兎も角として、ボールが転がって行った方が「下」です。

2)なら、ボールが「下から上に」上がっていく可能性も否定できません。何故なら、近くに山があれば引力が働くからです。山がなくても地殻に密度の偏在があれば「山」(または「谷」)と同等な効果を生みます。

しかしながら、この場合でも、人が目で見てパッと分かる程、ボールが「下から上に」上がるなんてことはありえません。99%錯覚でしょう。
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 23% (50/216)

単なる目の錯覚でしょう。 でなければ、ボールが磁性体で下方に反発する極が存在するか、 常温超伝導が起こっているのでしょう。 標高が高くなると、遠心力の影響で見かけ上の重さは減ってしまいますので、 重力(引力)がちょびっと減ります。
単なる目の錯覚でしょう。

でなければ、ボールが磁性体で下方に反発する極が存在するか、
常温超伝導が起こっているのでしょう。

標高が高くなると、遠心力の影響で見かけ上の重さは減ってしまいますので、
重力(引力)がちょびっと減ります。
  • 回答No.6
レベル6

ベストアンサー率 25% (2/8)

korima さんへ 皆さんが、目の錯覚だといっても信じない感じですね。 それでは、質問。 どうして、坂の土は、上に飛んでいかないのでしょうか? ボールだけが、登るっていうのなら、ニュートンさんも墓場で 眠れない日々を過していることでしょう。(^0^;) ...続きを読む
korima さんへ

皆さんが、目の錯覚だといっても信じない感じですね。

それでは、質問。

どうして、坂の土は、上に飛んでいかないのでしょうか?

ボールだけが、登るっていうのなら、ニュートンさんも墓場で

眠れない日々を過していることでしょう。(^0^;)
お礼コメント
korima

お礼率 54% (320/583)

quarkさんの言うとおり、錯覚…というのが信じれませんでした、でも、この回答でなっとくしました。
ありがとうございます
投稿日時 - 2001-04-20 08:43:49
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

 そもそも、坂を「登る」というのは重力に逆らっていることなのだから、 もし、重力自体が「逆に」なっているとしたら、そのボールは、「登っている」のではなくて、「転がり落ちている」ことになりますね。  「坂」というのは、地面が重力の方向に対して垂直になってない場所をさすのですが、鈍角のほうが上、鋭角のほうが下。ボールが転がっていくほうが下。  見る人を基準に上下をいうのは錯覚ですね。白浜エネルギーラ ...続きを読む
 そもそも、坂を「登る」というのは重力に逆らっていることなのだから、
もし、重力自体が「逆に」なっているとしたら、そのボールは、「登っている」のではなくて、「転がり落ちている」ことになりますね。
 「坂」というのは、地面が重力の方向に対して垂直になってない場所をさすのですが、鈍角のほうが上、鋭角のほうが下。ボールが転がっていくほうが下。

 見る人を基準に上下をいうのは錯覚ですね。白浜エネルギーランドに、錯覚を体験できる施設があります。
お礼コメント
korima

お礼率 54% (320/583)

どうもありがとうございました。
勉強になりました。
投稿日時 - 2001-04-20 08:42:31
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ