総ありがとう数 累計4,284万(2014年10月24日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
madomoazeru23

家庭を持つ資格がない貧困で無教養な女性 
貧困は貧困な家庭を生んでしまいます・・どうすれば負の連鎖を断ち切れますか・・?
昭和28年生まれの55歳のある方は、千葉県の現在ほとんどお年寄りばかりの
田舎が実家の方なんです。その方は中卒で、ご両親もかなり無教養でほんと常識が無い
ただの年寄り・・父親の方は字も書けないそうです。母親は妻であり母なのに料理も満足に
出来ないそうです。「だから私は栄養が悪くて体が小さいの」と55歳の方はおっしゃっていました・
衛生観念もなっていないらしく、古い牛乳を腐っているのに飲まされて55歳の方は幼少期
に入院したそうです。また、その頃お肉も食べた事がないらしく、働き始めて初めて食べたそうです。
「最初は臭くて食べられなかった」とおっしゃっていました。その後大卒の男性と結婚し、
茨城県某所に居を構えて男児を出産、数年後女児を妊娠中から夫婦仲(夫の浮気&借金借金は結婚前
からあったらしい?)が悪くなり、女児を産むも離婚・・・。という人生を歩まれています。
その後夫から慰謝料は出るものの、中卒で工場パートで働き3年で解雇されてしまいます。
(長男が中学から高校・長女が小学生の頃)そして、
長女が生まれた頃からだんだんと耳が不自由になり、社会的な活動も困難となり現在は障害者手帳
を持っています。しかしのちに障害者年金は減額されてしまったようです。長男が高卒で工場の
交代勤務で30万弱の収入、長女が工場、後にパートで10万ほどの収入です。
長男が月に10万ほど、長女が9万生活費として母親に渡しています。
55歳のこの母親は自分自身貧しい家庭の3姉妹の長女として、中卒で働き当時5万?の給料から
3万を家に入れていたそうです。今まさしく貧困家庭を繰り返し、自分が生きてきた家庭環境を
子供たちに課してしまっています。しかも長女が幼い頃おたふくかぜに罹ってしまったのに
中卒で教養がない母親は「こどもはみんな罹る」と思ったらしく重症化してしまい、長女は
両耳が難治性の感音性難聴にかかってしまいました。母親も難聴で手帳を保持しておりますが
遺伝ではありません。母親は補聴器を装着しても働けませんし、働きません。
長女は補聴器を装着して働いておりますが、貧乏家庭の不満がこの長女に向けられています。
働きたくても働くのが難しい長女に「もっと働けよ!」など「お前のせいでお金がたまらない」
1万程度のおこづかいで「不満なら出て行け」と暴言を吐くしまつです。
長女は健常者の半分程度の聴力しかありませんが、障害者として認められる障害の程度では
ないので、明らかに不利で不自由なのに働くしかありません
このような家庭はほかに見たことがありません。他に存在するでしょうが??どうして
こんな母親が家庭を持ち子供を作ったのでしょうか??結婚さえすれば貧困な家庭から
抜け出し、かつ良い家庭が作れると
思っていたんでしょうか??長文で申し訳ありませんが、質問のお答えと皆様がお考えになられた事を
お聞かせ願えると大変幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします。
  • 回答数14
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全14件)

回答 (全14件)

  • 2011-01-14 13:41:55
  • 回答No.14
 まず、「貧困は貧困を生む」という考えと「無教養は家庭を持つ資格がない」というところにかみつかれますね。

 生活保護対象でしょうね。親世代が字が書けない新聞も読めないというのは不思議じゃないんです。そういう時代だったのですから。仕方がないのです。社会には沢山いますよ。
 そこから脱出するために結婚したのではないと思います。だったらしがみついてでも離婚しなかっただろうし、すぐに次の相手を探すはずだからです。しなかったし(出来なかった?)のは充分生活能力があります。離婚して内縁の夫に虐待を受けて死亡する子どもが多い中働けるまでお子さんを育てたのは相当な努力と苦労があったと思われます。
 その辺は理解してあげてください。

 そろそろ人生に疲れたのでしょうね。お子さんに当たるのもしかたないですね。許される事ではありませんけれど。

 夫も働かない。働く能力がない。妻も働かない。働く能力がない。長女は不登校の末通信制の高校に入学するも再び不登校。長男はADHDで特別養護クラスに編入されている。夫以外は心療内科で薬を処方されていてなんとかなっている状態。お金がなくなると実家に借りて生きている。それでも人並みにしたいのか、着物の展示会に行ったり、バッグを買ったり、花の苗を買ったり、正月飾りを買ったりする。挙句お金がなくなり共同購入の代金が払えず退会させられたのに、恨み節満載。

 そういう人は沢山います。身の丈にあった生活が出来ないんですよ。

 ほおっておくか、行政に頼むかするしかないです。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2010-05-19 20:24:01
  • 回答No.7
#5です。

すでに、家を出ていらっしゃるのでしたら、解決の道はあるとおもいます。
時間が経過しなければ、変わらないことあます。

ところで、おすすめした本は、小説ではありません。
現実です、本人の、自叙伝です。

聾唖者であることは、関係ありません。
あなた様に参考になると思った理由は、自分に降りかかる現実を誰のせにもしないで、正面からがんばったことです。


ところで、私のすでに亡くなった兄が話していたのですが・・・。
人は生まれ変わるとき、うまく生きることのできなかった人ほど、次の人生は貧困だったり体が弱かったりするそうです。そのほうが、「良い人」になりやすいのだそうです。
「あの人はお金持ちなのにいい人だ」というように、お金持ちであることは、「良い人」でいることが難しいのだそうです。
補足コメント
私は現実に障害者ではないですが、障害を持つものとして障害者の方と交流はあります。
現実は存じております。おっしゃるように小説でも現実でもそれは問題ではありません。
>>自分に降りかかる現実を誰のせ(い)にもしないで、
とありますが、現に私は完全なる被害者であり、決して母親・環境のせいにしているわけでは
ありません。このパターンは完全に被害者がいて加害者もいるということです。
(刑事事件ではありませんが、判りやすく加害者という呼称を使いました。)

大変に失礼ですが貴女さまのご回答は解決にならない精神論であり、しかも十分に
想定されるありきたりなもので、全く参考になりません。今一度ご自分のお答えが
回答になっているかをお考えください。正直「神」だの「生まれ変わる」だの非科学的かつ
宗教的で気持ちが悪いです。こんな家庭に付け込まれて学校の教師に宗教に勧誘されたものですから
申し訳御座いません・・。
補足に手間がかかりますので、何度もご回答いただかなくて結構です。
投稿日時 - 2010-05-20 01:32:30
お礼コメント
ご意見有難う御座いました。
投稿日時 - 2010-05-20 01:33:52
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2010-05-19 19:34:10
  • 回答No.6
今まで、大変なご苦労をされてきたのですね。文章を拝見し、胸が痛くなりました。
私の母親も昭和27年生まれ。つまりあなたのお母様とほとんど同年代です。

あなたのご質問についてですが、
どうしてこんな母親が家庭を持ち子供を作ったのでしょうか??について。
あくまで私の個人的な意見ですが、多分その時は愛があったのではないでしょうか。
お父様との間にも家庭にも希望があって、子供を産みたいと。
せっかく授かった子供の命を大切に思ったからこそ子供を産んだのではないでしょうか。
希望的観測のように聞こえたら申し訳ありません。
でも、不幸になると解っていて、子供を産むとは考えられないのです。
その後の生活の中で、お母様もだんだん心を病んでいったのではないのかと
思います。
どうすれば負の連鎖を断ち切れますかとのご質問には、もうすでに断ち切る準備は整って
いるかと思います。
疑問に感じ、こうはならない、なりたくないと決意をされている時点で
断ち切れると思います。
貧困が貧困を産む、確かにそういった面もあると思います。でも、その理由は、貧しいから
塾にも通わせてあげられない、学費が出せない等でのデメリットなだけです。
これから家庭を築くあなたなら、いずれ産まれてくる子供のために月に5千円でも1万円でも用意を
してあげたらいいんじゃないかなと。
そうすれば、「貧困が貧困を」なんて不安を抱えずに自分が苦労したから、子供だけは守ると
前向きな決意で頑張れると思います。
あなたは、お母様とは違います。
本もお読みとの事で、お母様から授かっただけではない教養をあなたはすでに得ているのです。
こうして他人に相談することも、あなたが客観的に意見を求めたいとの、冷静な分析ができる人だから
だと思うのです。

そういった自己分析等のできる方なら、この先お母様と同じ道を歩むことはないでしょう。
長文になり、失礼いたしました。

思わず、自分の家庭のことを振り返り、差し出がましい事かとは思いましたが、回答させて頂きました。
ちなみに、うちもいろいろありました。兄ではなく弟がいますが、未だにトラウマを抱えています。
やっぱり、子供には育った家庭というのはその後の人生に多大な影響を与えると思います。
ぜひ、あなたには、そういった不安等を乗り越えて幸せになっていただきたいと思います。
補足コメント
貴女様の貴重な人生のご経験からアドバイスをいただき、まことに有難う御座います。
実は貴女様がおっしゃったことは、私も考えた事があります。

あと私は子供を産むつもりはありません。自分の子供を愛せる自信がありません。
子供は大好きで幼稚園にボランティアに行った事がありますが、他人の子供でも
心のそこから愛情が湧いてきました。私でさえ他人の子供に愛が湧くのに、
自分の母は・・。母親とは菩薩と般若の二面を持つといいます。
私の母は般若の面しかありませんでした。親でさえ二面を持っているのです。
幼少時からそれを見せられてきた私には・・・立ち直るのは難しいです。
死にたいのですが生きています。心から愛する方はおりますので
投稿日時 - 2010-05-19 19:51:55
お礼コメント
ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-05-21 08:16:34
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2010-05-19 19:12:50
  • 回答No.5
#3です。

あなた様が、長女にあたる方ですか。

では、きちんとネットで説明もできるのですから、十分、家を出られると思います。

まず、お母さまにとって、あなた様がでることはかまわないでしょう。
アパート借りたりするのは、大変ですね。

住み込みや寮を完備したところを探しましょう。
リゾートで検索すると、これからの季節はアルバイトがたくさん見つかります。

住むところと、食事がついていれば、なんとかります。

そうそう、ファイトって本、あらすしだけでよいから、参考にしてほしいです。
耳の聞こえない、太り気味できれいでもなかった女性が、高校を卒業後に、スポーツクラブてスマートになります。勉強し、アメリカにいきますが、そこで結婚した相手からは暴力をふるわれます。
それでも、現実に立ち向かうのです。
http://www.atc.ne.jp/seikindo/html/fight!.htm

この女性のように、水商売はおすすめできませんが、女性が幸せになるためには、きれいになることは重要です。

とにかく、一度外に出れば、なんかなります。
なんかというのは、いざとなれば親からの援助がのぞめないということて生活保護も申請できますし、どうしてもだめなら戻ることもできるじゃないですか。
補足コメント
早速ですが、#2のご回答者様の補足にあるように、現在は家を出ております。
家に戻る事は一切考慮しておりません。
若い女性特有ですが(笑)メイクやおしゃれは十分に気を遣っております。
外見自体は問題ありません。聴覚障害とは外見からは判らないものですし。
難聴を題材にした小説でしたら「オレンジ デイズ」や「空から降る一億の星」、
「愛しているといってくれ」などを読んだことがありますが、所詮フィクション
ですね。こちらは現実を生きているんです。
投稿日時 - 2010-05-19 19:36:11
お礼コメント
ありがとうございます。
投稿日時 - 2010-05-21 09:04:22
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2010-05-19 17:32:32
  • 回答No.3
この方とあなた様が、どのようなご関係なのかわかりませんが・・・。

なぜ、この方のことを「負の連鎖」とか、「抜け出さなければならない環境」という見方をされるのでしょうか。

まず、貧困と非常識と低学歴は、それぞれ別のことです。
お金持ちで学歴もあるのに非常識な人もいますし、貧困なのに常識がある人もいます。

そんな彼女が、大卒の人と結婚し、子供を授かったなんて、すばらしいことです。
私は、大卒で生活に不自由しませんでしたが、子供は授かれませんでした。

しかも、長男の方はきちんと働いて生活費を渡してくれてるなんて、幸せだと思います。

彼女にしてあげられる事は、
「あなたは十分幸せです。
神に愛されています。」
ということを教えてあげることだと思います。

「かわいそうね」
というと、不満だらけの「かわいそうな人」になります。

「いい息子さんがいて、幸せね。
娘さんも、いい嫁入り先があるといいね。」
と言ってあげてれば、幸せになるでしょう。

長女の方が、働くしかないと言っても、働けるのですから、有難いことだと思います。

離婚したご主人が、現在はどうなのかわかりませんが、この子供達には父親の相続権があります。たとえ借金だらけでも、その方も(子供たちにとっての祖父母から)相続などで財産を得る可能性もあります。
最後には福祉が面倒みてくれます。

長女の方だけが独立して暮らせば、生活保護をうけることも可能ですが、口で何と言おうと、家族で一緒に生活しているのが他人にはわからない幸せだと思います。
補足コメント
ありがとうございます。
大卒の方と結婚し、子供を授かったのはすばらしい事、とのことですが、
大学といっても入学するのにほとんど学力を要さない大学ってありますよね?
要はそんな大卒らしいです。
なによりもお恥ずかしいのですが この話の長女のは私なのです・・。
神なんて信じておりません。仕事も今は無職で パートですら20社ちかく落ちており
受かった所は難聴で2日で解雇されてしまいました。
兄は高卒で、こんな家庭で育ったもので、対人恐怖な面があり、きつい工場の交代勤務で
働いています。10万も母親に取られて27歳になるのに自立も出来ません。
ニュースでたまにあるように いつか母親を殺しちゃうかもです・・。
あと遺産はまったく期待できません。むしろ借金があるので関わりたくありません。

こんな家庭で>>家族で一緒に生活しているのが他人にはわからない「不幸」だと思います。
私にとっては。。
投稿日時 - 2010-05-19 18:41:22
お礼コメント
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-05-19 19:03:43
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
14件中 1~5件目を表示
  • 回答数14
  • 気になる数0
  • ありがとう数10
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ