-PR-
締切り
済み

手作りクォーツ時計は作れますか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.57366
  • 閲覧数591
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 25% (1/4)

水晶以外の鉱物を使って小学生レベルでも作れる時計は手作りできるもんでしょうか? また、日常生活で水晶などの鉱物を使った製品とその簡単な仕組をだれか教えてー。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 21% (10/47)

こんにちは。 クォーツ時計は水晶の特性である逆圧電効果(水晶に電気を流すと振動する?)を利用しているそうです。↓に針付きの時計の説明のページがありましたのでご参考までに。 水晶の振動を電子回路(LSIなど)で1秒に1回の信号になおして、モーターを回して動くようです。 電子回路さえあれば、どうにかして作れそうな感じですが・・・私には出来ませんね。(笑) また別方面から考えて、論理回路によるカウン ...続きを読む
こんにちは。
クォーツ時計は水晶の特性である逆圧電効果(水晶に電気を流すと振動する?)を利用しているそうです。↓に針付きの時計の説明のページがありましたのでご参考までに。
水晶の振動を電子回路(LSIなど)で1秒に1回の信号になおして、モーターを回して動くようです。
電子回路さえあれば、どうにかして作れそうな感じですが・・・私には出来ませんね。(笑)

また別方面から考えて、論理回路によるカウンタ回路でなら簡単な回路で出来ます。秒・分は60進カウンタ(?)時は24進ですね。ただし、設計は考えねば。
それと、カウンタですと表示板が必要になり表示機構の設計なんかもしなければいけないかもしれません。「時計」じゃなくて「経過時間表示機」か…?
かなり「自信なし」ですが。

あと、水晶以外ということですが固体物性はあまりやってないのではっきりとは分かりません。m(__)m 
憶測ですが、水晶以外にもあるかもしれません。でも、加工や現存量からして水晶が有利なので一般に使わないのかもしれません。(憶測)

いろいろ書いてみましたが、もしかしたら「時計キット」なんてのも売っているかもしれません。ネットへ行ってきます。

おじゃましました。
補足コメント
azuking

お礼率 25% (1/4)

時計と言っても正確さは要求していません。一定のリズムでカウントしてくれさえすればいいのですが・・・また表示方法は液晶デジタルでいい方法ありませんか?
投稿日時 - 2001-03-30 10:40:37
お礼コメント
azuking

お礼率 25% (1/4)

いろいろと有難うございます。
しかし今一つしっくりきません。もうちょっと解答受け付けたいと思います。
e3563さんの御尽力感謝します。
投稿日時 - 2001-03-30 13:36:05


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 21% (10/47)

一応、こんなんもありましたが…。 ICに焼きこみをする必要があるみたいなので、その機械があれば問題ありませんが。 難しいですね…この問題。(TーT) もうちょっとがんばってみます。 ...続きを読む
一応、こんなんもありましたが…。
ICに焼きこみをする必要があるみたいなので、その機械があれば問題ありませんが。
難しいですね…この問題。(TーT)
もうちょっとがんばってみます。
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 21% (10/47)

こういうのは違いますよね…? http://www.linkspace.co.jp/norton/fresh.html http://www2.elecom.co.jp/shohin/EJP-CLK.html
  • 回答No.4

水晶振動子のような発振子から作るとなると、これは手軽にという訳には往かないと思います。時計としての原理(一定周期で運動(振動)する物体からの信号を1秒など、人間にとって都合の良い周期になるように分周して表示する装置)としてなら、音叉でも振り子でも言分けですよね?電源(コンセントなどの)周波数を利用しても簡単に実現(実際昔の電気時計では、同期電動機(周波数で回転数の決まるモーターでヒステリシスモーターとも呼 ...続きを読む
水晶振動子のような発振子から作るとなると、これは手軽にという訳には往かないと思います。時計としての原理(一定周期で運動(振動)する物体からの信号を1秒など、人間にとって都合の良い周期になるように分周して表示する装置)としてなら、音叉でも振り子でも言分けですよね?電源(コンセントなどの)周波数を利用しても簡単に実現(実際昔の電気時計では、同期電動機(周波数で回転数の決まるモーターでヒステリシスモーターとも呼びます)を利用した物が多くありました)をできるでしょう。

最近の家電製品では、テレビ、ラジオ、コンピューター、携帯電話・・・・・数え上げればきりがありません。いずれの場合も水晶は正確な周期の波を発生するために使われています。テレビやラジオでは放送局から送られてくる電波の周波数(局ごとに異なります)を正確に選び出すために、コンピューターではコンピューター内部の信号が正確なタイミングでやり取りされるために、携帯電話では正確な周波数の電波を出すためや、たくさんの電波の中から特定の電波だけを選び出すために使われています。

また、最近では水晶ほどの精度が必要ではないところにはセラミック振動子(セラロックとも言います)も多用されていますが、時計のような用途にはやはり水晶振動子がもっとも有用なようです。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ