-PR-
pbt

二つの項目の関係の有意差を求めたいのですが・・・

ある要因を与えることで成長にどのような影響があるのか、という実験をしました。
要因のあるグループとないグループで縦軸に身長、横軸に体重の散布図から(近似式の?)有意差があるか求めよ、ということなのですがこのような場合どうすればよいのでしょうか?
ヒントとして(答えでしょうか?)t検定、共分散分析とは言われているのですが、探せど二つ以上のファクター(?)がある場合の解析がわからないのです。
統計はまったくわからなくて困っています;
できればエクセルで分析ツール以外のやり方のやり方を教えてください。
  • 回答数1
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全1件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2009-12-27 07:37:16
    • 回答No.1
    ここの
    2要因の分散分析のための実際例 をご覧ください。

    http://www.shiga-med.ac.jp/~koyama/stat/com-anova.html
    お礼コメント
    回答ありがとうございます。

    HPみさせていただきました。
    私が書きました関係は「対応があり、繰り返しのない」データでよいのでしょうか。
    あまりの知識の無さに理解した自信が全くないのですが、どうにか糸口をつかんだ気がします。
    ありがとうございました
    投稿日時 - 2009-12-27 17:37:22
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-
    • 回答数1
    • 気になる数0
    • ありがとう数0
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ