解決済みの質問

質問No.5254469
困ってます
困ってます
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数1
閲覧数1315
年金現価係数を実際計算してみると・・・
年金現価係数がよく分かりません。
年金現価係数とは、運用しながら将来のある時点まで毎年一定額を受け取るために必要な元金を計算する係数、
というのは調べて分かったのですが、
計算をしてみてもうまくいきません。
やってみた計算です。
-------------------
受け取りたい金額100円
年利(複利)5%
何年間受け取る4年間
上記より年金現価係数表から年金現価係数3.5460
-------------------
実際自分がしてみた計算
必要な元本100×3.5460=354.6円
354.6円を銀行に預けたとして、
354.6×105%×105%×105%×105%=431.0185円
431.0185円-354.6円=76.4185円
--------------------
受取たい金額100円にならないです。
考え方が間違っていると思うのですが、何が間違っているのか?
よく分かりません。
分かる方教えてください。よろしくお願いします。
投稿日時 - 2009-09-01 17:20:07

質問者が選んだベストアンサー

回答No.1
> 考え方が間違っていると思うのですが、何が間違っているのか?
> よく分かりません。
毎年100円を引き出すのですから、
 「354.6×105%×105%×105%×105%=431.0185円」
こんな計算はしません。
これは、4年間に1度も元本の引き出しをせずに複利で預けた時の計算です。
次の様に考えてください。
ゼロ年度 預金残高355円
第1年度 前年度預金残高355×1.05≒372円
     100円引き出すから、残高は272円
第2年度 前年度預金残高272×1.05≒285円
     100円引き出すから、残高は185円
第3年度 前年度預金残高185×1.05≒194円
     100円引き出すから、残高は94円
第4年度 前年度預金残高94×1.05≒98円
   [途中で円未満を切り捨てたから、98円になっただけ]
     100円引き出すから、残高はゼロ円
投稿日時 - 2009-09-01 17:35:35
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
やっと年金現価係数というものを理解出来ました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2009-09-01 23:26:03
この質問は役に立ちましたか?
3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

関連するガイド記事

    回答募集中

    • 回答募集中のQ&Aはありません。

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    カテゴリ
    簿記
    -PR-

    OKWaveのおすすめ情報

    特集

    このQ&Aの関連キーワード

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    カテゴリ
    簿記
    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    -PR-