-PR-
解決
済み

牛乳、バター、パンなどの菌、異臭、カビ騒動

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5175
  • 閲覧数792
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 52% (146/276)

牛乳、バター、パンなどの菌、異臭、カビ騒動と自主回収の報道が最近目に付きます。これはどう理解すべきでしょうか。
・毎年のことである
・今年は特に問題が多い
・雪印事件以降、積極的に公表されるようになった
など
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 27% (132/480)

問題が顕在化したことには今夏の気候(例年より暑い)が
原因としてあるでしょう。
加えて政治・金融機関のの腐敗から、企業モラルが厳しく
問われる時代になったということも言えるでしょう。

企業側から見ると自主回収は大きな損失を伴いますが、マ
スコミによって大きく取り上げられれば宣伝効果もあるし、
品質管理に対する消費者の評価が上がることで売上増も期
待できます。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1

 選択肢として「今年は」という言葉が入っているのは不適切だと思いますよ。  どうしてかというと、こういうのは時代の風潮的なものがあるので、1年2年の感覚でみることはできないからです。少なくとも「最近増えた」のは事実でしょうが、「去年と比べて増えた」か? といわれたら、答えられないでしょう。  食品業者全体が、安全管理を怠るようになったというのは事実かもしれませんが、それは少なくとも去年今年のことではあ ...続きを読む
 選択肢として「今年は」という言葉が入っているのは不適切だと思いますよ。
 どうしてかというと、こういうのは時代の風潮的なものがあるので、1年2年の感覚でみることはできないからです。少なくとも「最近増えた」のは事実でしょうが、「去年と比べて増えた」か? といわれたら、答えられないでしょう。
 食品業者全体が、安全管理を怠るようになったというのは事実かもしれませんが、それは少なくとも去年今年のことではありえません。

 というわけで、俺は「ここ数年、そういう事例が多かったが、その数が臨界に達したのでマスコミの表舞台に出てきた」と見るのが正解でしょう。マスコミは、数字の取れるニュースを積極的に報道するものですし、特に日本のマスコミは「売れるネタ」を見つけると、それを徹底的に攻撃しますからね。
 実際には、いつからこういう風潮が生まれたかについては、専門家を交えて詳しく調べないと分からないものです。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

人の振り見て我が振り直せという言葉があります。 同業者が何かで問題を起こすと、次は自分の番じゃないかと、普段気にしていないことまでチェックします。そうすると、いろんな不祥事が明るみになり・・・ また、1件の事件が起きると、社員による内部告発や怪文書が増えます。そうするとマスコミなどの知るところとなります。 マスコミは1つ不祥事があると、それが当たる限りは徹底的に公表しつづけます。 その結果、今年は ...続きを読む
人の振り見て我が振り直せという言葉があります。
同業者が何かで問題を起こすと、次は自分の番じゃないかと、普段気にしていないことまでチェックします。そうすると、いろんな不祥事が明るみになり・・・
また、1件の事件が起きると、社員による内部告発や怪文書が増えます。そうするとマスコミなどの知るところとなります。
マスコミは1つ不祥事があると、それが当たる限りは徹底的に公表しつづけます。
その結果、今年は非常に多いという印象をもってしまうのです。
雪印の場合、社内での対応策がとられる前に取材に応じ、失態を繰り返し、今のような泥沼状態に陥ってしまっています。それを見ている他のメーカーは、初期対応の重要性を再認識し、自主回収を今までになく積極的に行っているのも確かです。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 23% (123/534)

近年特に増えたということではないと思います。毎年このくらいの時期には、どこかしらで、食中毒が出ていますからね。今、雪印の件で世間が注目しているから、目に付いているだけでしょう。雪印の件も、早めに対処していたら、そんなに大きな問題にならず、ここまでいろいろ取りざたされていなかったと思います。衛生面については、逆にここ数年でかなりよくなってきていると思います。2,3年前の「O-157」事件とかも、記憶に新しい ...続きを読む
近年特に増えたということではないと思います。毎年このくらいの時期には、どこかしらで、食中毒が出ていますからね。今、雪印の件で世間が注目しているから、目に付いているだけでしょう。雪印の件も、早めに対処していたら、そんなに大きな問題にならず、ここまでいろいろ取りざたされていなかったと思います。衛生面については、逆にここ数年でかなりよくなってきていると思います。2,3年前の「O-157」事件とかも、記憶に新しいですよね。
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

毎年の事でしょう。但し、雪印の事が原因で、過剰反応をしていると言わざる負えない部分もあるでしょう。 仮に森永の件だったら、雪印の前だったなら、「テロ」事件もしくは「異臭騒ぎ」になっていたでしょう。 最近の「子供」にも一因があるのでは、ずる賢いのが多いいですから、大人の事を良く観察しています。そして、やつら、結構オーバーに物を捕らえがちです。 確かに「雪印(スノーブランド)」は近年稀に見る酷さで「ズボ ...続きを読む
毎年の事でしょう。但し、雪印の事が原因で、過剰反応をしていると言わざる負えない部分もあるでしょう。
仮に森永の件だったら、雪印の前だったなら、「テロ」事件もしくは「異臭騒ぎ」になっていたでしょう。
最近の「子供」にも一因があるのでは、ずる賢いのが多いいですから、大人の事を良く観察しています。そして、やつら、結構オーバーに物を捕らえがちです。
確かに「雪印(スノーブランド)」は近年稀に見る酷さで「ズボラブランド」に成り下がりましたが、
「ヤマザキ製パン」等は過剰すぎる気もします。
私のご幼少の頃は、パンにカビは当たり前、平気で喰っていた。
自主回収の報道にしても、いつもある事を世間が過剰反応していると思わざる負えない。悪い事は悪い、場合に依っては生命に関わる事だから、報道して当たり前でしょう。
車にしたって、家電にしたって不愚わいが生じれば、「リコール」は当たり前の事、食品だってそれは当然の事。
  • 回答No.6

 正解は「毎年のことである」と「雪印事件以降・・・」というのの2つだと思います。私はコンビニ勤務をしておりましたが、雪印の件は特別でしたが、それ以外は毎年のように発生しています。ただ今までは企業がそこまでの対応をとらなかった(自主回収等)のとマスコミもそこまで取り上げなかったんだと思います。  結論は雪印の件を除けば、毎年そういうことはあったが、マスコミも取り上げないし、企業も過敏に反応していなかったた ...続きを読む
 正解は「毎年のことである」と「雪印事件以降・・・」というのの2つだと思います。私はコンビニ勤務をしておりましたが、雪印の件は特別でしたが、それ以外は毎年のように発生しています。ただ今までは企業がそこまでの対応をとらなかった(自主回収等)のとマスコミもそこまで取り上げなかったんだと思います。
 結論は雪印の件を除けば、毎年そういうことはあったが、マスコミも取り上げないし、企業も過敏に反応していなかったため今まで表面化しなかったというのが正解だと思います。
お礼コメント
gomu

お礼率 52% (146/276)

まとめてお礼を申し上げます。
皆様ご回答ありがとうございました。

この程度のことは毎年起きているが、今年はマスコミが
特に取り上げているだけ、ということで理解しました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ