-PR-
解決
済み

「もろぶた」って標準語?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.26994
  • 閲覧数15857
  • ありがとう数37
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 63% (7/11)

 餅つきの時に使う木箱を「もろぶた」と呼んでいますが、これは標準語なのでしょうか?でないのなら、標準語ではどういうのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 54% (1069/1958)

標準語という言い方があっているのかどうかわかりませんが、業界では一般的に使われている言葉のようです。(参考URL)
麹をつくるときに使う「ふた」のない箱です。

http://shochu.daisuki.ne.jp/yamashita/nasu3.html
http://www.coara.or.jp/~fuminori/12banme.html
お礼コメント
marumo

お礼率 63% (7/11)

 早速のご回答ありがとうございます。グループで餅つきをするのに道具の名前をみんなに分かる用語で言おうということになって、はてこれでいいのかなと思ったのでした。

 
投稿日時 - 2001-01-12 20:03:33
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 48% (117/243)

 私は関西ですが、餅を置いておく木箱を「ほしいた」とよんでいます。「板」でなく「箱」なんですが、長方形の浅い箱で、長辺の左右に手がかりがあります。  marumoさんのところは不明ですが、まず、「もろ=諸+ふた=蓋」=「もろぶた」だと思います。  「ふた」(蓋)は「かぶせるもの」が本意ですが、「広蓋(ひろぶた)」(=賞状などを載せる塗りの浅い箱状の器具として見られる)のように客に供する物などを盛るのに ...続きを読む
 私は関西ですが、餅を置いておく木箱を「ほしいた」とよんでいます。「板」でなく「箱」なんですが、長方形の浅い箱で、長辺の左右に手がかりがあります。
 marumoさんのところは不明ですが、まず、「もろ=諸+ふた=蓋」=「もろぶた」だと思います。
 「ふた」(蓋)は「かぶせるもの」が本意ですが、「広蓋(ひろぶた)」(=賞状などを載せる塗りの浅い箱状の器具として見られる)のように客に供する物などを盛るのに用いる大型盆状の器具の意味もあります。
 「もろ」(諸)は「いろいろな」または「両方の」の意味があります。前者では「いろいろな用途に使う」の意味になるでしょう。後者では「蓋にも身にも使う」という意味になるのでしょう。
 この意味からは標準語としてもいいのですが、調べたのですが辞書には見あたりませんでした。
お礼コメント
marumo

お礼率 63% (7/11)

 早速のご回答ありがとうございます。グループで餅つきをするのに道具の名前をみんなに分かる用語で言おうということになって、はてこれでいいのかなと思ったのでした。
投稿日時 - 2001-01-12 20:05:02


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ