OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

野菜くずの栄養について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.228892
  • 閲覧数342
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (17/17)

最近よく雑誌やTVで節約について特集が組まれたりしていますよね。
そこで野菜の皮やくずまで食べましょうってやっているのですが農薬とかは大丈夫なのでしょうか?
昔家庭科の授業で野菜の皮に栄養が含まれているとは習ったのですが、同時に農薬も皮に含まれていると聞いたような気がするのです。
ブロッコリーのやキャベツの芯などはもったいないので細かく刻んで食べたりしているのですが、ジャガイモやにんじんの皮も食べて大丈夫なのでしょうか?
雑誌で節約の達人として紹介されている人はジャガイモの皮や玉ねぎの茶色い皮を使ってスープのだしをとっていたのですが…。
スーパーで買ったものは止めておいたほうがいいのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 33% (1142/3363)

こんにちは。

そうですね、エコクッキングに利用する野菜は無農薬野菜を使った方が良いですね。
市販のものは皮を剥いてから使用したほうが無難だと思います。
一部には、農薬を無毒化する洗剤(ミネラルウォーター)なども出回っていますが
http://www.4147foryou.com/newtop/seikatsu/nouyaku.htm
http://www.shibapro.co.jp/shop/aqualady.html
そんな面倒をするよりは、最初から、無農薬野菜を買ったほうが安全ですね。
お礼コメント
catico

お礼率 100% (17/17)

早速の返答ありがとうございます。
こんなお水が売っているのですね。
ちょっと高くつくかもしれないけれど無農薬野菜の購入を考えてみます。
投稿日時 - 2002-03-04 16:11:38
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 53% (15/28)

ブロッコリーやキャベツの芯を味噌漬けにしても美味しいですよ。 高いから良いということでもないし、最近の報道を聴いていると、牛肉や豚肉の産地偽装問題が取りざたされています。  無農薬野菜も確信が持てません。冬に出回る夏野菜のほとんどは、ハウス栽培でしょう。有機栽培とカッコ良くJASマークを付けていたってビタミン類は、半減しています。  ご自身で家庭菜園でもない限り安心して食べられません。一般的には、 ...続きを読む
ブロッコリーやキャベツの芯を味噌漬けにしても美味しいですよ。
高いから良いということでもないし、最近の報道を聴いていると、牛肉や豚肉の産地偽装問題が取りざたされています。
 無農薬野菜も確信が持てません。冬に出回る夏野菜のほとんどは、ハウス栽培でしょう。有機栽培とカッコ良くJASマークを付けていたってビタミン類は、半減しています。
 ご自身で家庭菜園でもない限り安心して食べられません。一般的には、新じゃがの皮、南瓜の皮食べています。わたしは、おいしく安心して食べるために、野菜の皮は、食べたり、食べなかったりですが、果物のりんごやみかんのツルツルにワックスがけしたものの皮は、捨ててしまいますね。貯蔵してあるジャガイモの皮や玉葱の茶色の皮は、泥もよく取り除けないのであまり食べるのには使いません。 
 神経質になりすぎても食べるものがなくなってしまいます。より以上に安全を求めるのでしたら無農薬野菜を購入するのもいいでしょう。
お礼コメント
catico

お礼率 100% (17/17)

アドバイスありがとうございます。
新じゃがは皮付きのまま揚げたりするとおいしいですよね。
牛肉や鶏肉の問題もあって、何を信じていいのか分からなくなってきています。
無農薬野菜の購入も真剣に考えてみます。
投稿日時 - 2002-03-16 00:17:55
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ