OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

鰹節削り器の手入れの仕方について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.215789
  • 閲覧数2269
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (24/24)

先日、百貨店で鰹節削り器を購入しました。(9000円で)
これからずっと日常的に使っていくつもりなので、必要な手入れをきちんとして、いきたいと思っています。
百貨店の店員さんは、付けられている刃は、ちゃんとした刃物屋さんが作ったものだ、というような事を言っていました。鉄製の刃ならば、手入れをしなければ、錆びますよね。刃砥ぎは自分では無理でしょうか。見たところ外す事さえ自分では難しそうです。鰹節は固いので、何本か削っている内に砥ぎに出さなければならなくなるのでしょうか。
自分で出きる限りの手入れはしたいと思うのですが、なにしろ初めて使う鰹節削り器なので、なにもわかりません。どなたが、ご存知のかた教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 47% (662/1392)

「あなたどんな人:専門家」としましたが、鰹節削り器の専門家ではなく刃物を使うことが専門の木工屋としてです。
鰹節削り器の刃の部分は、木工に使用する「カンナ」と基本構造が同じです。
刃物の手入れの仕方、台の管理、砥ぎ方などは解説したサイトが数多くありますので「砥ぎ」や「カンナ」などのキーワードで検索してください。
基本となる項目だけアドバイスしておきます。
1.削った後は刃を戻す
 そのままだと刃の圧力で台が変形する
2.刃はきれいに拭い、サラダ油でも良いので油をうっすらと引く
 刃の裏表ともに行ってください
3.砥ぎは『ホルダー』を使用した方が刃先の角度が出やすい
 素人は刃先が丸くなりやすいので、各サイトで紹介されているようなホルダーで角度を一定にして砥ぐことが良い刃をつける早道
4.良い砥石を選ぶ
 高級(天然)でなくても良いがプロ用の普及品程度は用意したい。

各サイトで情報を収集しても解らないことがあれば、「新しい質問」を投稿していただければ回答に参上させていただきます。
お礼コメント
soosoo

お礼率 100% (24/24)

「砥ぎ」、「カンナ」で検索してサイトを見つけました。ざっと見てみましたが、かなり難しそう。とりあえず、1回目の砥ぎは専門店に持って行って、そこで砥いでもらっていろいろ教えてもらおうと思っています。
rakkiさんのアドバイスの1と2は早速使い始めたらやってみます。刃につけるのは髪用の椿油をつけようと思います。
それにしても、じっくり見てみると、買って来た鰹節削り器、台は指の腹を滑らせてみると、ざらざらしています。刃も外してみたら、まだ使ってもないのに、錆びているところがある!かなり後悔しています。ネットで値段は倍位するけど、「一生もの」と自信を持って書いているものにすれば良かった、と。
こういうところでケチっては駄目ですね。
またいつか質問させてもらうかも知れません。その時は宜しくお願いします。
回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-11 18:35:50
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 23% (128/556)

自分で鰹節を削るんですか?!すばらしいですね。 すごくよい香りのお吸い物が出来ますね、きっと。 お手入れは、よくわかりませんが、昔おばあちゃんが使ってたのは特にしてなかったと思います。しょっちゅう使っていれば錆びたりはしないと思いますよ。研ぐのはやはり専門家にまかせたほうがよいでしょうね。 ...続きを読む
自分で鰹節を削るんですか?!すばらしいですね。
すごくよい香りのお吸い物が出来ますね、きっと。

お手入れは、よくわかりませんが、昔おばあちゃんが使ってたのは特にしてなかったと思います。しょっちゅう使っていれば錆びたりはしないと思いますよ。研ぐのはやはり専門家にまかせたほうがよいでしょうね。
お礼コメント
soosoo

お礼率 100% (24/24)

そうなのです。わたしも実は子供の頃おばあちゃんが鰹節をごしごしと削っていたのを覚えているのです。おばあちゃんが削っている姿しか覚えていないので、手入れをしていたのかどうか解かりませんが。その時の鰹節の削りたての匂いを微かに覚えています。懐かしいです。
回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-11 18:20:20


  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 35% (455/1268)

削り器には鉋(カンナ)に似た道具が使用されていると思います。カンナの使い方はご存知でしょうか?まず刃の出し入れを自分で調整しなければ使用できません。 私は大工道具のカンナを利用してつい最近一台作った事があります。 水気がなければさびることは有りませんが、やはり刃物ですからそのうち磨耗して使いにくくなってしまいます。 砥ぐのも自分で出来なくはないですが、根気と経験の要る難しい作業で、本格的に砥 ...続きを読む
削り器には鉋(カンナ)に似た道具が使用されていると思います。カンナの使い方はご存知でしょうか?まず刃の出し入れを自分で調整しなければ使用できません。


私は大工道具のカンナを利用してつい最近一台作った事があります。
水気がなければさびることは有りませんが、やはり刃物ですからそのうち磨耗して使いにくくなってしまいます。
砥ぐのも自分で出来なくはないですが、根気と経験の要る難しい作業で、本格的に砥ごうとすると道具をそろえるのも結構な出費になります。一度砥ぐのに失敗するともう一度使える状態にするのも苦労します。ですから、職人さんの手に任せるのが一番でしょう。刃の出し入れも教えてもらえると思います。

URLには私が以前質問した時のものを載せておきます。
お礼コメント
soosoo

お礼率 100% (24/24)

カンナはこれまで手に触れたこともありませんでした。微妙な力加減で刃の出し入れをしなければならないようですね。難しそうですが、楽しそうでもあります。
「砥ぎ」もいつの日かは自分の手でやってみたい気もしますが、今しばらくは到底無理でしょうから、砥ぎ屋さんに持って行こうと思います。しかし、、「根気と経験の要る難しい作業」ですか…。やっぱり無理かなあ。

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-11 19:03:44
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ