OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

メタノール標準液の作り方

  • すぐに回答を!
  • 質問No.210328
  • 閲覧数1011
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

メタノールの原液から1000ppmの標準液を作りたいのですが・・・。メタノールの比重も考慮しなければならないとか???今0℃のだとすると(比重0.796)どうやってつくるんですか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

 何のための「メタノ-ル標準液」かが判りませんので,canby さんの場合に当てはまるかどうか自信なしですが。  「第11改正 日本薬局方」(少し古いです)のメタノ-ル試験法の項にメタノ-ル標準液についての記載があります。それによると,『メタノ-ル 1.0 g に水を加えて正確に 1000 ml とする。この液 5 ml を正確に量り,メタノ-ル不含エタノ-ル 2.5 ml 及び水を加えて正確に 5 ...続きを読む
 何のための「メタノ-ル標準液」かが判りませんので,canby さんの場合に当てはまるかどうか自信なしですが。

 「第11改正 日本薬局方」(少し古いです)のメタノ-ル試験法の項にメタノ-ル標準液についての記載があります。それによると,『メタノ-ル 1.0 g に水を加えて正確に 1000 ml とする。この液 5 ml を正確に量り,メタノ-ル不含エタノ-ル 2.5 ml 及び水を加えて正確に 50 ml とする。』となっています。

 最初の『メタノ-ル 1.0 g に水を加えて正確に 1000 ml とする。』で出来る溶液が「1000ppmの標準液」になります。つまり,メタノ-ル 1.0 g をメスフラスコに正確に量り取り,水を加えて 1000 ml にすれば良いわけです。ですので,比重は関係ないですよ。

 または,メタノ-ル 1 g を水 100 ml に溶かした 10000 ppm の溶液を作った後,適量を 10 培希釈しても良いかも知れません。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ