-PR-

締切り済みの質問

質問No.208341
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数7
閲覧数8968
職務経歴書の退職理由
現在、職務経歴書を書いています。

その中で、退職理由を入れるべきかどうか悩んでいます。
理由は簡単で「もっといろいろな世界を見てみたいから」というものす。言い方を変えるにしても入れなくてはいけないものなのでしょうか?みなさんは入れていますか?

一般的なご意見をお聞かせください。
投稿日時 - 2002-01-30 11:15:21

回答 (7)

回答No.7
私はIT業界で転職しましたが、履歴書では「一身上の理由により」ですが、職務経歴書には率直な理由を記入しました。(新しいフィールドで自分を試したい、等々)
一般的に転職の多い業界だと、すぐ辞められてしまうことを嫌い、転職理由も吟味するようです。当然前向きな理由であればモチベーション等々でもアピールにはなるでしょう。
書類選考は面接へと進む大事な第1歩ですから、じっくりと考えて書かれることをおすすめします。
投稿日時 - 2002-02-19 15:04:39
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.6
一般的には「一身上の・・・」で良いのでしょうが、やはり種類審査、面接というのは相手に差をつけてこそ、だと思うんですね。
私の場合は3回転職歴が過去にあったのですが、全て克明にその時の状況と自分の気持ちを(もちろんポジティブ系にですが)書きました。
そういう気持ちというかキャラを表現する上では、何も書かないよりはいいのかな?と思います。

非常に個人的な意見ですみませんでした。
投稿日時 - 2002-01-31 18:56:03
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.5
採用選考の場は、他の応募者との競争の場なので、他の応募者と差別化を図る事が必要です。「歴」郵送の場合は特に、その書類が第一印象と云う事になりますし「歴」持参にしても先方に残ります。自分の経歴に特質した物がある場合、職務経歴書の項目として、退職理由は入れても、入れなくてもどっちでもいい項目です、自分の経歴で充分アピール出来ます。入れるとしても、一般的な表現で、全然問題はありません。
もし、自分の経歴に特質した物が無い場合は、職務経歴書の内容全体に自分をアピールする、工夫が必要です。多少のハッタリも場合により必要です。職務経歴書の項目の1つとして、退職理由が、自分が自信を持って言える内容なら書くべきです、そうでないなら、入れないか、あくまでも前向きに、チョット考えて作るべきです。いずれにしても、大事なのは面接本番です!が、でも書類選考ならやっぱり職務経歴書がまず大事!
いろいろと、うんちくってしまいましたが、応募する会社によって自分のやる気も違うでしょうが、頑張って下さい!
投稿日時 - 2002-01-30 16:40:16
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.4
こんにちは。
以前に勤めていた会社を退職する際に(退職願に)理由など特に書かないのと同じで退職理由はいらないでしょう。
普通に「一身上の都合にて退職」でいいと思います。
理由はどうにせよ、新たな職場が採用の兆しがあるようでしたら経歴のある会社に連絡をとって、その人の勤務態度等を調べます。
言いたい事は面接でいいましょう。
投稿日時 - 2002-01-30 14:33:06
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.3
退職理由は、退職理由が本人に有る場合は、どんな理由でも「自己都合により退職」と書くのが一般的です。

会社の理由による場合も、「会社都合により退職」「会社倒産により退職」などと簡単に書きます。

面接の時に、理由を聞かれますから、その時に詳細に説明します。

職務経歴書なども添付する場合は、そちらに詳細に記入します。
投稿日時 - 2002-01-30 12:03:07
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
7件中 1~5件目を表示
この質問は役に立ちましたか?
18人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

回答募集中

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
履歴書
-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

【期間限定】1ヶ月無料キャンペーン中!

このQ&Aの関連キーワード

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
履歴書
-PR-

ピックアップ

-PR-